出身大学

出身大学はランキングされたり、年収との関わりや、社長数が多い大学は?等々話題になります。芸能人や著名人の出身大学、出身高校はどちらか。大学情報、高校情報も併せてご案内しています。

立教大学

大野拓朗さんの出身大学と出身高校、ミスター立教、高校でもミスター

ミスター立教だった大野拓朗さん

大野拓朗さんの学歴と出身校についてご案内します。

大野拓朗さんは朝ドラの『とと姉ちゃん』と『わろてんか』に連続出演したあたりから知名度が大幅にアップした俳優さん。在学中はミスター立教に選ばれたこともあります。

東京都の出身ですが、中学と高校は埼玉で、さいたま市立浦和高校から立教大学に進学しています。

さいたま市立浦和高等学校 ⇒ 立教大学

立教大学では、コミュニティ福祉学部スポーツウエルネス学科でした。ミスター立教というだけでなく、じつはさいたま市立浦和高校では3年間連続してミスターコンテストに優勝していました。

ここ数年は「とと姉ちゃん」の青柳清役も、「わろてんか」のキース役も、たいへん個性的で視聴者にいろんな表情を見せてくれました。

その後も安定して演技の幅を広げている昨今で、舞台でのエルヴィン・スミス役などが注目されます。

大野拓朗(おおのたくろう)

生まれ:1988年11月14日
出身:東京都

1995年:(推定)小学校入学、7歳
2001年:(推定)上大久保中学校入学、13歳
2004年:(推定)さいたま市立浦和高校入学、16歳。在学中にミスターコンテストに3回優勝
2008年:立教大学入学、20歳

2009年:ミスター立教に選出
2010年:『キャンパスター☆H50』グランプリ受賞、『インシテミル~7日間のデス・ゲーム~』

2011年:『美咲ナンバーワン!!』
2014〜2018年:『三匹のおっさん〜正義の味方、見参!!〜』清田祐希役
2014〜2017年:『Let’s天才てれびくん』MC
2016年:『とと姉ちゃん』、28歳
2017年:『わろてんか』キース役

2018年:『台湾より愛をこめて』主演菅谷雄介
2019年:『ベビーシッター・ギン!』主演
2020年:『#OrbTALK LIVE in CONCERT 』、32歳
2021年:『マーダーミステリーシアター演技の代償』

2022年:ミュージカル『シンデレラストーリー』王子
2023年:『進撃の巨人」-the Musical』エルヴィン・スミス、35歳


その他出演など多数

*略歴は当サイト独自のまとめであり、公式発表ではありません。略歴中の学校関係などに添えた年齢は、およそ誕生日を迎えた時点での「◯歳」を示しています。 

こちらは立教大学2年、21歳時に『キャンパスター★H50with Men’s NON-NO』の最終選考でグランプリを受賞した時の、記事です。

大野さんは、さいたま市立浦和高校時代3年連続でミスターコンテストに優勝、昨年はミスター立教に選ばれたイケメン。

グランプリ決定の瞬間、「がんばってきて良かった。家族と友達に応援してくれてありがとうって言いたいです」と感激の涙を流した。

(新人俳優発掘オーディション『キャンパスター★H50with Men’s NON-NO』最終選考 より)

この投稿をInstagramで見る

大野拓朗(@takuro.ohno)がシェアした投稿

大野拓朗さん(@takuro.ohno)がシェアした投稿

大野拓朗さんの出身高校はさいたま市立浦和高等学校

さいたま市立浦和高等学校は、名門校の多い埼玉県の公立高校のなかでも偏差値が高い高校の一つです。

参考までに、埼玉県の公立、私立を含めたランキングの一部は以下となります。

早稲田大学本庄高等学院  75(私立/共学)
慶應義塾志木高校  74(私立/男子校)
大宮高校  73(理数/公立/共学)
浦和高校  72(公立/男子校)
開智高校  72(T/私立/共学)
浦和第一女子高校  71(公立/女子校)
栄東高校  71(アルファクラス/私立/共学)
大宮高校  71(公立/共学)
立教新座高校  71(私立/男子校)
春日部高校  71(公立/男子校)
西武学園文理高校  71(エリート選抜/私立/共学)
栄東高校  71(東医クラス/私立/共学)
秀明高校  70(難関/私立/共学)
淑徳与野高校  70(選抜A/私立/女子校)
さいたま市立浦和高校  69(公立/共学)

(高校偏差値ランキング2018 より)

春日部高校の出身者が片桐仁さんです。

埼玉県には東大進学率も公立で全国トップクラスの県立浦和高校もあり、女子校では浦和一女もありますが、さいたま市立の浦和高校もハイレベルの高校となっています。

***

市立ですが、さいたま市は合併の前は「浦和市」だった関係で2001年までは「浦和市立高等学校」でした。大野拓朗さんが入学したのが2004年と考えられますから、文字通り「さいたま市立浦和高等学校」になっていました。

また中高一貫教育が始まったことで正式名は現在、『さいたま市立浦和中学校・高等学校』となっています。

さいたま市立浦和中学校・高等学校

所在地:さいたま市浦和区元町1丁目28−17

大野さんは、上の略歴のように3回もミスターコンテストに優勝しています。つまり在学中、ずっと「ミスター」だったわけで、凄いことです。上記のように偏差値も高いので、大野さんは一浪後に立教大学に進学しています。

***

サッカーが強いこともあり、同校から多数のプロサッカー選手を生み出しています。脚本家の野島伸司さんも同校の卒業生でした。

大野さんの子ども時代と出身中学

大野拓朗さんは東京都の出身です。ルーツとしては、札幌で拓朗さんの祖父はすすきので接客業を営んでいたそうですが、やがて上京。拓郎さんの父は、拓郎さんの母の自動車部品工場を継いだとのこと。

小学校時代は東京で過ごし、中学は出身校がさいたま市立上大久保中学校だったことが分かっています。

さいたま市立上大久保中学校

所在地:さいたま市桜区上大久保861−1

同校出身者としてサッカー選手の橋岡和樹さん、橋岡大樹さんがいます。

この投稿をInstagramで見る

大野拓朗(@takuro.ohno)がシェアした投稿

(1998年なので小学校時代の大野拓朗さん)

大野拓朗さんの出身大学は立教大学

大野拓朗さんはさいたま市立浦和高校を卒業後、一浪して立教大学に進学しました。

立教大学のコミュニティ福祉学部で、多くの学部が立教大学の池袋キャンパスにありますが、コミュニティ福祉学部は埼玉県の新座市にあります。

新座キャンパス

埼玉県新座市北野1-2-26

大野さんは在学中に俳優デビューしていますから、2010年以降はことさら多忙だったのではないでしょうか。

ちなみにスポーツウエルネス学科というのは、「健康運動」領域と「スポーツパフォーマンス」領域という2種の教育研究を行う学科とのことです。

***

立教大学は池袋のイメージが強いですが、所属先としては大野拓朗さんは、中高だけでなく大学も埼玉県のキャンパスだったということでしょう。

立教大学の新座キャンパスは、地図にも見えているように立教新座中学、立教新座高校とも敷地が隣接しています。立教新座高校は上記のランキングにも上位に登場しているように、やはり高偏差値の高校。

***

大野拓朗さんは、2016年には「Hulu」のオリジナルドラマ『でぶせん』で全身入れ墨とトライバル(剃りこみヘア)という姿で、ヤクザの息子役も演じました。

2018年には朝ドラでのお笑い芸人役をこなしたこともあり、演技の幅がすでに存分に広がっているようです。

***

以上、簡単ですが大野拓朗さんの出身校についてでした。

-立教大学
-, ,

執筆者:

関連記事

安倍昭恵さんの出身大学と出身高校、立教大学大学院へ

Contents1 話題の多い(元)首相夫人の安倍昭恵さん2 安倍昭恵さんの出身高校は聖心女子学院高等科3 安倍昭恵さんの出身大学は立教大学 話題の多い(元)首相夫人の安倍昭恵さん 安倍昭恵さんの学歴 …

南沢奈央さんの出身大学と出身高校、立教で卒論は落語関連

Contents1 「まさか私が・・」から女優になった南沢奈央さん2 南沢奈央さんの出身高校は明治学院高等学校3 南沢奈央さんの出身地埼玉と出身小学校、出身中学校4 南沢奈央さんの出身大学は立教大学 …

有田哲平さんの出身大学と出身高校、くりぃむしちゅーのボケ担当で俳優

Contents1 くりぃむしちゅーのボケ担当、有田哲平さん2 有田哲平さんの出身高校は熊本県立済々黌(せいせいこう)高等学校3 有田氏の出身地熊本市と出身の小学校、中学校4 有田哲平さんの出身大学は …

古川琴音さんの出身大学と出身高校、ご両親とも日本人で立教大出身のブレイク女優

Contents1 「ブレイク女優」と注目される古川琴音さん2 人を楽しませたい気持ちから演劇部を作った少女時代3 古川琴音さんの出身高校と出身中学は、日本大学藤沢高等学校・中学校 4 古川琴音さんの …

堀田茜さんの出身大学と出身高校、立教時代からテレビ出演

Contents1 堀田茜さんは結婚や旦那も注目される・・・2 堀田茜さんの出身高校はカリタス女子高等学校3 堀田茜さんの出身地東京と出身小学校、出身中学校4 堀田茜さんの出身大学は立教大学 堀田茜さ …


当サイトでご案内している略歴はファンとしての諸情報吟味の結果であり、公式発表ではありません。ただし情報の正確さにはことさら留意しております。また、略歴中の(推定)は特に公表はされていないけれど、計算上では推定されるという当サイトによる年譜です。同じく略歴中の学校関係などに年齢を添えた場合は、およそ誕生日を迎えた時点での「◯歳」を示しています。記事中に引用したテキストのうち、色などが付いている場合は、弊サイトによる加工となります。さらに肩書や所属等は記事作成時のもので、その後変わっている場合があります。どうぞご了承ください。



カテゴリーは便宜上、国立、私立と並んでいます。順不同。高校については一部のみカテゴリー分けしています。

ご訪問まことにありがとうございます。緊急連絡先についてはプロフィールのページをご覧ください。

 

 

弊サイトではグーグルアドセンス広告を導入しております。

 

 

出身大学トップに戻る