出身大学

出身大学はランキングされたり、年収との関わりや、社長数が多い大学は?等々話題になります。芸能人や著名人の出身大学、出身高校はどちらか。大学情報、高校情報も併せてご案内しています。

*

窪塚洋介さんは横須賀高校出身で、進学せずに独自の芸能活動

      2019/10/16

窪塚洋介さんは、横須賀出身の俳優で、ミュージシャンとして独自の活動をしてきました。

地元横須賀市の大矢部小学校と大矢部中学校を経て、地元で代表的な進学校の神奈川県立横須賀高等学校に進み、高校時代に俳優活動を始めたこともあってか、大学には進学していません。

 

神奈川県立横須賀高等学校 ⇒ 進学せず

横須賀高等学校は小泉純一郎さんの母校でもあり、錚々たる人材を排出しています。

横須賀高校に入った窪塚さんには、学業において高い実力が想定されます。しかし父親も東大出身、弟の俊介さんも慶応大学進学という家庭環境の一方で、高校時代から独立独歩の道を始めていたように見えます。

 

窪塚洋介(くぼづかようすけ)

生まれ:1979年5月7日
出身:神奈川県横須賀市
1995年:(推定)横須賀高等学校入学
1995年:『金田一少年の事件簿』深町充役
1998年:(推定)横須賀高等学校卒業、『GTO』菊池善人役
2000年:『20〜放たれた言葉たちのゆくえ』出版
2001年:『GO』主演・杉原役、最優秀主演男優賞を受賞
2003年:徳子さんと結婚(2012年に離婚)
2004年:マンション9階から転落
2006年:卍LINEとして音楽活動を始める
2009年:空水としてカメラマン活動を始める
2013年:『ジ、エクストリーム、スキヤキ』主演・大川役
2015年:菅原優香さんと結婚
2017年:『アリーキャット』 主演・マル役
その他、出演等多数

 

2004年のマンション9階からの転落事故では、奇跡的に命に関わることなく、無事でした。真相は分かりませんが、窪塚洋介さん本人は「自分は死にたいと思ったことはない」と語っています。

 

ちなみに窪塚さんは「IKIRO」(卍LINE名義の楽曲)のなかで、転落事故についても歌っています。

 

 

 


 

出身高校は横須賀高等学校、出身大学はなし

 

上記のように地元の中学校から、難関の横須賀高校に進学しました。横須賀高校は旧制中学時代は、神奈川県立第四中学校、神奈川県立横須賀中学校でした。

 

横須賀高校は木島則夫さんや、画家の島田章三さん、高嶋ひでたけさんらの出身校です。東京オリンピック(1964年)の金メダリスト猪熊功さんもこちらの卒業生。

 

所在地は横須賀市公郷町三丁目109番地

 

窪塚さんは、高校に入学した1995年にすでに『金田一少年の事件簿』に深町充として出演しています。進学校に入ったものの、俳優活動に忙しかったからか、あまり学業には力を入れなかったようです。

しかし家族の環境などから推察すると、勉強していわゆる一流大学に進学していても、自然な流れだったように見えます。

 

2001年には映画『GO』に主演することで日本アカデミー賞である新人俳優賞と最優秀主演男優賞を受賞しました。

 

経歴にあるように、マンション9階から転落した際は、不思議なことだらけではありました。不思議の延長で、個人のコメントとしてはネット上に多様な声もありました。本当のところは誰も分かりませんがーー。

 

近頃では2017年に「株式会社アスマキナ」を設立しています。

今後の活躍も注目されています。

 

 

 

 - 大学に進学せず ,