出身大学

出身大学はランキングされたり、年収との関わりや、社長数が多い大学は?等々話題になります。芸能人や著名人の出身大学、出身高校はどちらか。大学情報、高校情報も併せてご案内しています。

早稲田大学

原田宗典さんは早稲田の一文出身で、ユニークな作品を多数

高校生で短編小説を書いていた原田宗典さん

原田宗典さんは、東京出身で、高校は岡山でした。大学は早稲田に進学したため、再び都内へ。

岡山県立岡山操山高等学校 ⇒ 早稲田大学

高校時代に書いた短編小説が学研コース文学賞に入り、学生時代にも修行を積んで大学卒業後はコピーライターとして仕事をしてきました。

早稲田には指定校推薦で第一文学部に入学しています。

エッセイも小冊も幅広く、人柄が否応なく染み込んでいるような作品を多数残してきました。

原田宗典(はらだむねのり)

生まれ:1959年3月25日
出身:東京都
1974年:(推定)岡山操山高等学校入学
1977年:早稲田大学入学
1984年:『おまえと暮らせない』すばる文学賞の佳作
1987年:フリーになる
1993年:『十七歳だった!』
2002年:『劇場の神様』
2004年:『私は好奇心の強いゴッドファーザー』
2008年:『たまげた録』
2013年:覚せい剤取締法違反等で現行犯逮捕
2015年:『メメント・モリ』
2018年:『〆太よ』
その他作品等多数

*略歴は当サイト独自のまとめであり、公式発表ではありません。

原田マハさんは原田宗典さんの妹です。

出身高校は岡山操山高等学校

東京で生まれ育った原田宗典さんですが、岡山に移り高校は、岡山県立岡山操山(そうざん)高等学校に進学します。

現在の正式名は岡山県立岡山操山中学校・高等学校で、創立は1900年まで遡ります。当初は「岡山県高等女学校」でした。現在の校名が始まったのは1949年のこと。

歴史ある高校で、出身者には小説家の柴田錬三郎さんがいます。ユーモアあふれる哲学書を多々表したお茶の水女子大学名誉教授の土屋賢二さんも、こちらの出身。

政治学者の山口二郎さんは、原田宗典さんの高校時代の同級生でもあります。 アートディレクターの原研哉さんもこちらの出身で、原田さんの同期になります。

他には、ミュージシャンの甲本ヒロトさんらがいます。

岡山操山高等学校の所在地は、岡山県岡山市中区浜412番地

妹の原田マハさんは山陽女子高等学校の出身。

原田宗典さんの出身大学は早稲田大学

上記のように、原田宗典さんは指定校推薦で早稲田大学へ進学しました。大学在学中に岩永嘉弘氏と出会って後に岩永氏の主宰する事務所で働きました。

すばる文学賞受賞後の園遊会にアロハシャツとコットンパンツで出たことは有名なのでしょうか。

また躁うつ病であると公言しているとのことです。

早稲田の第一文学部出身者は、もちろん多数に上ります。

文筆活動等に限っても、五木寛之さん、阿刀田高さん、小和田哲男さん、角田光代さん、北村薫さん、高橋三千綱さん、俵万智さん、西川美和さん、藤田宜永さん、村上春樹さん、李恢成さんらがいます。

-早稲田大学
-,

執筆者:

関連記事

内野聖陽さんの出身大学と出身高校

Contents1 お寺の跡継ぎ?だった内野聖陽さん2 内野聖陽さんの出身高校は世田谷学園高等学校3 内野聖陽さんの出身大学は早稲田大学(政経学部) お寺の跡継ぎ?だった内野聖陽さん 内野聖陽さんは大 …

村上春樹さんの出身大学と出身高校

Contents1 ノーベル賞以上の知名度!の世界的作家「村上春樹」2 出身高校は神戸高等学校3 出身大学は早稲田大学(第一文学部) ノーベル賞以上の知名度!の世界的作家「村上春樹」 村上春樹さんは、 …

池田成志さんの出身大学と出身高校

池田成志(いけだなるし)さんは早稲田出身の俳優で、公式プロフィールに「胡散くさい男、食えない男など、オフビートなキャラクターを得意」としている、味のある演技を見せてくれます。 福岡県大野城市出身で、地 …

三根梓さんの出身大学と出身高校

三根梓さんは、佐賀県出身の女優で2018年に27歳になります。新春ドラマ特別企画(1月2日)の「三匹のおっさん スペシャル〜」では白無垢姿が披露されました。 佐賀県の嬉野市出身で、中学時代から福岡のモ …

大塚耕平さんの出身大学と出身高校

大塚耕平さんは、民進党所属の参議院議員で中央大学大学院と早稲田大学で客員教授を務めています。2017年10月31日に民進党では前原誠司氏の辞任を受けて、大塚耕平氏が民進党の代表に選ばれる見通しです。 …


当サイトでご案内している略歴は諸情報からのまとめであり、公式発表ではありません。また、略歴中の(推定)は特に公表はされていないけれど、計算上では推定されるという当サイトの年譜です。さらに肩書や所属等は記事作成時のもので、その後変わっている場合があります。どうぞご了承ください。