出身大学

出身大学はランキングされたり、年収との関わりや、社長数が多い大学は?等々話題になります。芸能人や著名人の出身大学、出身高校はどちらか。大学情報、高校情報も併せてご案内しています。

亜細亜大学

岡田将生さんの出身大学と出身高校

高校生で既に売れっ子だった岡田将生さん

岡田将生さんの大学は亜細亜大学でした。1989年生まれで、30代の実力俳優となっています。

岡田さんは中高一貫の私立高校に通っていましたが、芸能活動のためにクラーク記念国際高校に転校。しかし、その後大学へも進学しました。

下の略歴のように大河ドラマにも朝ドラにも起用され、種々のドラマで諸々の役をこなしている、たいへん存在感のある人物です。

芝浦工業大学高校 ⇒ クラーク記念国際高校 ⇒亜細亜大学

芝浦工業大学高校に在籍したわけですが、そこで高校時代にすでに売れっ子だった岡田さんは高校も転校し、後に亜細亜大学経営学科を2年の途中で中退しました。

仕事一本に絞ろうと「生涯俳優」を決心してのことでした(下記参照)。

岡田将生(おかだまさき)

生まれ:1989年8月15日
出身:東京都渋谷区
事務所:スターダストプロモーション

2002年:(推定)芝浦工業大学中学校入学
2005年:(推定)芝浦工業大学高校入学
2006年:日本工学院専門学校のCMでデビュー
2007年:『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』
2008年:(推定)クラーク記念国際高校卒業、亜細亜大学入学
2009年:日本アカデミー賞新人賞(『重力ピエロ』等)他多数受賞
2009年:年末、大学を辞める
2010年:『告白』寺田良輝役
2011年:『アントキノイノチ』永島杏平役
2012年:大河ドラマ『平清盛』源頼朝役、『宇宙兄弟』南波日々人役
2013年:『リーガルハイ』助演優賞
2015年:『掟上今日子の備忘録』隠舘厄介役
2016年:『ゆとりですがなにか』坂間正和役、主演男優賞
2017年:『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』
2018年:『家族のはなし』主演小林拓也役
2019年:『連続テレビ小説 なつぞら』奥原咲太郎
2020年:『タリオ 復讐代行の2人』黒岩賢介
2021年:『大豆田とわ子と三人の元夫』中村慎森

その他、出演多数

*略歴は当サイト独自のまとめであり、公式発表ではありません。

岡田将生さんの出身高校、最初は芝浦工業大学高校

岡田将生さんは上記のように2006年にはデビューしますから当時17歳くらいの高校生。しかも次々と売れて、高校時代は芸能活動に忙しく・・という前に、芝浦工大附属は芸能活動が禁止だったそうです。

芝浦工大附属高校は、厳密には正式名称に「附属」がついたのは2017年のこと。

校舎を芝浦に移転したとともに、高校も共学化。したがって、岡田さんが入学した当時の芝浦工業大学高校は、芝浦工業大学中学校と一貫(中学入学時に受験)で、校舎は板橋区坂下にありました。

現在の所在地は江東区の豊洲となっています。芝浦工業大学のキャンパスと1キロくらいの距離で、ゆりかもめの新豊洲駅のそば。

芝浦工業大学附属中学高等学校(現在の正式名)

現在の所在地:東京都江東区豊洲6丁目2−7

余談ながら千葉県の柏市に「芝浦工業大学柏中学高等学校」もあり、こちらは「しばかし」と言われています。

***

岡田さんは、そもそも中学時代に原宿でスカウトされていました。しかし当時はバスケットボールの部活で忙しかったそうです。当時は目立ちたくないタイプだったとインタビューで答えています。

「人前に立つのが得意ではなかったので、そういう華やかな世界は自分には無縁だと思っていました。目立ちたくないタイプだったんです

「演技をしていると楽しいですね。今は充実しています」

「子供が好きで、この仕事をしていなかったら、そういう道もあったのかなとは思っています。子供は一緒にいて癒やされますし、新鮮な反応をしてくれるので、うれしいです」

そんな素朴だった少年に心境の変化が訪れたのは、高校1年生のとき。

(ZAKZAK 2013年10月25日より)

「タダでお芝居のレッスンができるのはいいなぁ」から始まったデビューでした。

岡田将生さんはクラーク記念国際高校に転校

岡田将生さんはデビュー後、クラーク記念国際高校に転校しました。

通信制をうまく活用したことでしょう。しっかり卒業し、そのまま芸能界一筋かと思いきや、亜細亜大学に進学しました。

クラーク記念国際高等学校というと一部では「芸能人御用達」などと言われたりしますが、制度としては「広域通信制高等学校」として開校された合理的な高校として評価されています。

***

名前の由来はウィリアム・スミス・クラーク博士から。スキーと登山で著名な三浦雄一郎氏が校長。三浦氏が北海道在住ということもあってか、クラーク記念国際高校の本部は北海道の深川市にあります。

知名度が一気に高まったのは、2016年に高校野球で甲子園で活躍したときでした。

クラーク記念国際高校東京キャンパス

所在地:東京都新宿区高田馬場1-16-17

岡田さんが、どのキャンパスの所属だったかなど、詳しいことは分かりませんが、同校は都内だけ見ても、複数のキャンパスを持っています。

クラーク記念国際高校には、北川景子さんも進学校の大阪女学院中学校・高等学校から転校しています。市原隼人さんもこちらを卒業しました。

岡田将生さんの出身大学は亜細亜大学

岡田将生さんはこのように多忙な高校生活ではありましたが、亜細亜大学に進学しました。

大学進学の動機は、役者という職業が安定が保証されていないというような、親を心配させない親孝行的な配慮だったようすーー。

人気俳優の岡田さんがそう考えたというのも、好感度が高いことです。

サンケイスポーツなど在京スポーツ7紙の映画記者が選ぶ「第52回ブルーリボン賞」各賞が27日、決定した。新人賞の岡田将生(20)が衝撃的な言葉を口にした。

実は、昨年末に(都内の)大学を辞めました。この仕事1本にして頑張ろうと思って」。
昨年は「重力ピエロ」、「ホノカアボーイ」など映画が4本公開。主演ドラマもあり、大ブレークの1年で超多忙に。「勉強と仕事、どちらかを一所懸命やろう」と考え、ハタチを機に“生涯俳優”を心に決めた。

(サンケイスポーツ 2010年1月28日より)

このようなわけで亜細亜大学は2年の中途で退学しました。

亜細亜大学

所在地:東京都武蔵野市境5丁目8

亜細亜大学も芸能人御用達のような表現をされることがあります。じつのところ、松たか子さん、風間俊介さんなど多くの有名人を輩出してきましたし、岡田さん同様、多忙のゆえに中退した方も多いようです。

亜細亜大学出身者

岡田将生さんは、今後もどれほどの活躍が見られるか、計り知れない人物の一人でしょう。

2021年の『大豆田とわ子と三人の元夫』(坂元裕二さん脚本)では、じつに面倒くさいと言われる人物をしかしキュートに演じていました。さすが、ベテランの岡田さんと思いました。

***

以上、簡単ですが岡田将生さんの出身校についてでした。

-亜細亜大学
-, ,

執筆者:

関連記事

夏川りみさんの出身大学と出身高校

Contents1 「涙そうそう」の人、夏川りみ2 夏川りみさんの故郷石垣島と出身小学校3 夏川さんの東京での転校先は区立の阿佐ヶ谷中学4 夏川りみさんの出身高校は堀越高等学校5 出身大学は亜細亜大学 …

風間俊介さんの出身大学と出身高校

Contents1 ジャニーズでもことに安泰と言われる風間俊介さん2 出身高校は都立の小岩高等学校3 風間俊介さんの出身地と出身小学校、出身中学校4 風間俊介さんの出身大学は亜細亜大学(経済学部) ジ …

石田ひかりさんの出身大学と出身高校

Contents1 石田ゆり子さんと同じ頃スカウトされた石田ひかりさん2 小学校は台湾時代もあり、出身中学は玉川中学校3 石田ひかりさんの出身高校は堀越高等学校4 石田ひかりさんの出身大学は亜細亜大学 …

瀧本美織さんの出身大学と出身高校

Contents1 鳥取出身で朝ドラヒロインとなった瀧本美織さん2 瀧本美織さんの出身高校は鳥取敬愛高等学校3 瀧本美織さんの地元、鳥取と出身の中学校4 瀧本美織さんの出身大学は亜細亜大学 鳥取出身で …

松たか子さんの出身大学と出身高校

Contents1 歌舞伎の名門家庭に生まれた松たか子さん2 出身高校、最初は白百合学園で高偏差値(出身小学校も、出身中学校も)3 松たか子さんの出身高校は堀越高校4 松たか子さんの出身大学は亜細亜大 …


当サイトでご案内している略歴は諸情報からのまとめであり、公式発表ではありません。また、略歴中の(推定)は特に公表はされていないけれど、計算上では推定されるという当サイトの年譜です。さらに肩書や所属等は記事作成時のもので、その後変わっている場合があります。どうぞご了承ください。



カテゴリーは便宜上、国立、私立と並んでいます。順不同。高校については一部のみカテゴリー分けしています。