出身大学

出身大学はランキングされたり、年収との関わりや、社長数が多い大学は?等々話題になります。芸能人や著名人の出身大学、出身高校はどちらか。大学情報、高校情報も併せてご案内しています。

東京大学(東大)

和久田麻由子さんの出身大学と出身高校

NHKの顔となっている和久田麻由子アナウンサー

和久田麻由子さんは、女子学院中学校・高等学校から東京大学経済学部に進んだいわゆるエリートコースのアナウンサーとして知られます。

2020年には3月から「ニュースウオッチ9」を担当し、ますますNHKの顔となりました。

2017年にNHKの『おはよう日本』で平日の5日間を高瀬耕造アナウンサーと一緒に担当するようになった時は注目度がアップしました。以前の土日担当から平日キャスターとなったわけです。

都内の言わずと知れた名門、中学受験女子「御三家」の一つ、女子学院中学校・高等学校から東京大学へ。

女子学院 ⇒ 東京大学

和久田麻由子(わくだまゆこ)

生まれ:    1988年11月25日
出身:神奈川県

1995年:(推定)小学校入学
2001年:(推定)女子学院中学に入学
2004年:(推定)女子学院高校へ内部進学
2007年:(推定)東京大学入学
2011年:(推定)東大卒業、NHK入局、岡山局へ
2014年:東京アナウンス局へ
2014〜2015年:NHKニュースおはよう日本、土日祝
2015年〜:NHKニュースおはよう日本平日
2019年:「紅白歌合戦」総合司会
2020年〜:「ニュースウオッチ9」
2021年:東京五輪、開会式番組司会

*略歴は当サイト独自のまとめであり、公式発表ではありません。

幼少時にはアメリカのヒューストンに行っており、父親が公務員という関係ではと言われています。

また和久田麻由子さんの祖父はフランス人とのクオーターということで、その孫である和久田さんのことは何と呼ぶか分かりませんが・・そんな血筋の「わくまゆ」さん。

美人で感じが良い・・というじつに好感度の高いアナウンサー。結婚は2019年に一般の方と結婚しました。

和久田麻由子さんの出身高校は女子学院高等学校(出身中学も!)

上記のように女子学院中学校・高等学校は中学受験で女子にとって最高峰とされる御三家の「桜蔭・女子学院・雙葉」の一つ。

3校とも、高校での外部募集はありません。中学・高校と一貫して高レベルの学業を収め、東大等への進学も多数となっています。もちろん和久田さんも中学から女子学院で、出身中学も女子学院中学となります。

御三家のなかで女子学院中学校・高等学校、いわゆる『女子学院』からは、多数の人材を、歴代、輩出してきました。

女子学院中学校・高等学校

所在地:東京都千代田区一番町22−10

千代田区一番町という、まさに都心。

女子学院から東大合格者は、たとえば2016年度では25名で、もちろん多いのですが、和久田さんは女子学院のなかでもトップクラスにいたことが想像できます。

再度、女子学院の合格実績を2020年度で確認すると、東大33名、京大6名、一橋大学6名という水準が続いています。市立では早稲田150名、慶応72名、明治大学82名などとなります。

女優の吉行和子さんも、作家の芦沢央さんも女子学院出身。元NHKのアナウンサーである膳場貴子さんも女子学院出身です。日本で最も古いミッション系の女学校になります。

***

和久田さんの高校時代は「英語の演劇部」ということで、さすがの女子学院でしょうか。高校2年でブロードウェイミュージカルの「Guys & Dolls」で男役を演じたことは、今では有名になっています。小道具なども、すべて自分たちで手作りしたそうです。

なお、和久田さんはナレーションという仕事について下記のように述べています。

私は中学校~高校の時に、英語の演劇部に所属していたんですね。全体のストーリーやそのなかで期待される役のイメージ、それを自分がどう想像し表現して、作品を少しでも良いものに出来るか試行錯誤するのが、とても楽しかった。そういった体験があったので、ナレーションというものにいずれはチャレンジしてみたかったんです。

(「NHKアナウンサー室 仕事の流儀、2016年和久田麻由子」 より)

和久田麻由子さんの出身地と出身小学校

和久田麻由子さんは神奈川県の出身で、川崎や横浜で育ったとされています。幼児のころ、5歳までヒューストンで暮らしていたというのは、ユニークな経歴です。ゆるくでも、当時の記憶があるのではないでしょうか。

出身小学校は特に明らかにはなっていません。

いずれにしても、中学から上記のように女子学院に進学しました。

子どものころの和久田麻由子さんは、NHKの番組の家族でよく見ていたそうです。

今回、取材を受けるにあたって、改めて幼い頃の写真を見直していたのですが、その中の一枚に、正午ニュースを伝えている松平さん(松平定知元NHKアナウンサー)のテレビ画面と一緒に映っている自分の姿がありました(笑)。『おはよう日本』『プロジェクトⅩ』『その時歴史が動いた』などNHKの番組をいつも家族そろって見ていましたし・・(後略)

(同上)

和久田麻由子さんの出身大学は東大(経済学部)

和久田麻由子さんは上記のように東京大学で学部は経済学部でした。経済学科を卒業しています。

現役東大生だった時期には男子ラクロス部でマネージャー兼トレーナー。そして卒業と同時にNHKに入り岡山放送局の勤務から始まりました。

東大はご存知のように当初は駒場キャンパス、後期から本郷キャンパスになります。駒場はその名もママの井の頭線の「駒場東大前」からすぐ。

東京大学

所在地:東京都目黒区駒場3丁目8−1

東大は最高峰の大学であるのと同時に、やはりマンモス大学。したがってその出身者は多く、アナウンサーだけでも多数いて、NHKのためしてガッテンの小野文惠さん、黒崎めぐみさん、高橋美鈴さん、渡邊あゆみ(黒田あゆみ)さんも東大の出身。

俳優の香川照之さん、高田万由子さん、歌手の小椋佳さん、映画監督の山田洋次さんら多数の人物が活躍しています。

***

ところで和久田さんは、アナウンサーになるための準備を万全に備えてNHKを受けたというわけではないそうです。『アナウンススクール』というものの存在も知らなかったとかーー。

アナウンサーとしての面接は、やはり通常の入社試験とは違うのでしょう・・

真っ黒のリクルートスーツと白いシャツ、髪もひっつめにして臨むものの、周りを見渡すと明るいイメージを与えるような服装の学生が多かったので、「あー、私はダメかもしれない」って(笑)。

ありのままの自分で行くしかない! って割り切りました。ニュースの音読にしても小学校の朗読以来だったので、当たって砕けろ状態です

(同上)

そういう状態から、今ではNHKのアナウンサーを代表するような存在となっています。

2021年の東京五輪中継では、和久田麻由子アナウンサーが開会式と中継番組のキャスターを担当することが発表されました。桑子真帆アナウンサー(閉会式司会)とともに期待されています。

***

以上、女子学院、東大というまさにエリートコースを歩んだ和久田アナウンサーの出身校についてでした。

-東京大学(東大)
-, , ,

執筆者:

関連記事

三浦瑠麗さんの出身大学と出身高校

Contents1 三浦瑠麗さんは理系から政治学に転身した東大卒の政治学者2 三浦瑠麗さんの出身高校は湘南高等学校3 三浦瑠璃さんの出身地と出身中学校4 三浦瑠麗さんの出身大学は東大 三浦瑠麗さんは理 …

森下佳子さんは東大卒の脚本家

Contents1 数々の名作を生み出した脚本家、森下佳子さん2 森下佳子さんの出身高校は大阪教育大学附属高等学校池田校舎3 森下さんの出身地高槻市と子ども時代4 森下佳子さん出身大学は東大(文学部) …

高田万由子さんの出身大学と出身高校

Contents1 明治から続く豪商、高田商会の末裔、高田万由子さん2 高田万由子さんの出身高校は白百合学園高等学校(出身小学校・中学校も)3 高田万由子さんの出身大学は東大4 高田さんと結婚したこと …

小野文惠さんは東大出身の明るいアナウンサー

Contents1 『鶴瓶の家族に乾杯』のもう一人の顔、小野文惠さん2 小野文惠さんの出身高校は広島大学附属福山高等学校3 小野さんの出身地、広島県府中市と出身校など4 小野文惠さん出身大学は東京大学 …

膳場貴子さんの出身大学と出身高校

Contents1 膳場貴子さんは元NHK、現在はフリーアナウンサー2 出身高校は女子学院中学校・高等学校3 膳場貴子さんの出身大学は東大(医学部健康科学) 膳場貴子さんは元NHK、現在はフリーアナウ …


当サイトでご案内している略歴は諸情報からのまとめであり、公式発表ではありません。また、略歴中の(推定)は特に公表はされていないけれど、計算上では推定されるという当サイトの年譜です。さらに肩書や所属等は記事作成時のもので、その後変わっている場合があります。どうぞご了承ください。



カテゴリーは便宜上、国立、私立と並んでいます。順不同。高校については一部のみカテゴリー分けしています。