出身大学

出身大学はランキングされたり、年収との関わりや、社長数が多い大学は?等々話題になります。芸能人や著名人の出身大学、出身高校はどちらか。大学情報、高校情報も併せてご案内しています。

お茶の水女子大学

加藤真輝子さんの出身大学と出身高校

啄木も賢治も先輩!?加藤真輝子さん

加藤真輝子さんは2017年に第一子の妊娠を発表し、産休中となっていたテレビ朝日のアナウンサー。2019年に復職しましたが、2020年に第二子妊娠が発表されました。

岩手県の久慈市出身で、岩手県の盛岡第一高等学校を経てお茶の水女子大を卒業しています。

岩手県立盛岡一高 ⇒ お茶の水女子大学

お茶大では「文教育学部」の人間社会学科を卒業。

ちなみに岩手県は四国よりも広い県で、久慈市はその東北端に位置しています。あまちゃんのロケ地としても知られました。岩手県は広い県の全域から盛岡一高(盛岡第一高等学校)に、優れた生徒が集まる傾向があるそうです。

加藤真輝子(かとうまきこ)

生まれ:    1985年7月10日
出身:岩手県久慈市

1995年:(推定)盛岡に転居
1998年:(推定)下小路中学入学
2001年:(推定)盛岡一高入学
2005年:(推定)お茶の水女子大学入学
2009年:テレビ朝日入社、『やじうまプラス』で気象キャスター
2010年:『さきっちょ☆』 進行
2015年:テレビ朝日の社員と結婚
2011〜2017年:『スーパーJチャンネル』
2019年:5月産前産後休業から復職
2020年:第二子妊娠が発表される

その他出演多数

*略歴は当サイト独自のまとめであり、公式発表ではありません。

加藤真輝子さんの出身高校は盛岡第一高等学校

上記のように、盛岡一高は岩手県でも代表的な進学校です。旧制中学時代は盛岡中学(せいちゅう)でした。

盛岡第一高等学校

所在地:岩手県盛岡市上田3丁目2−1

近隣に昔はなかった岩手県立杜陵高等学校があり、こちらは通信制の高校となります。

***

歴史も古く、画家の松本竣介氏や彫刻家の舟越保武氏、言語学の金田一京助氏。さらにあの石川啄木もまた宮沢賢治も、盛岡一高(古くは旧制盛岡中学)の出身者になります。

盛岡第一高等学校は盛岡市内にあり、道を挟んで岩手大学とも向き合っています。ただし目の前の岩手大学への進学者よりも東北大学への進学者数が上回っています。

盛岡第一高等学校の進学実績は、2019年のデータで「みんなの高校情報」によりますと、東大8名、京大1名、東北大学48名、岩手大学32名など。東北の国立大学の弘前大学や秋田大学や山形大学、関東の千葉大学、埼玉大学などにも一定数の進学が続いています。

私立では早稲田16名、中央大18名、地元の医大である岩手医科大学に12名などとなっています。

久慈市と盛岡市はかなり離れた距離にあり、加藤真輝子さんにとって高校時代は下宿等だったのではないかと、この記事では以前に推定していました。しかし、小学3年ころから盛岡在住ということが分かりましたので修正します。

***

岩手県の高校進学事情について、出身者から話を聞いたことがあります。盛岡市内で「いちこう」で通じる盛岡一高は、応援団にも古き良き時代の香りがあり、一昔前に甲子園に出場した時は、その風情が話題となったとかーー。

そして県内では盛岡一高に行くことにステータスがあり、極端に言えば大学がどこかより、高校が盛岡一高だったことはかなり大きいそうです。小沢一郎氏も岩手県内で人を用いる時は、そこにこだわるとか・・

その辺は感じ方も受け取り方も人それぞれなので、もちろん余談。というかいろんな考え方があると思った話でした。

俳優の金井成大さんも盛岡一高の出身者で、加藤さんのほうが5歳ほど年長になります。

加藤真輝子さんの出身地と出身小・中学校

加藤真輝子さんは上記のように、生まれは岩手県の久慈市でしたが、小学校時代の途中から盛岡市内でした。

『広報もりおか2011年11月1日号もりおか寸評』に加藤さんが取り上げられ、インタビューに加藤さんは「小学3年から高校3年までの10年間盛岡で暮らしました」と答えていました。

また、その記事を紹介している「続白亜スポーツ」というサイトによりますと、中学は下小路(したこうじ)中学校だそうで、現在、下小路中学校の出身者一覧にも加藤真輝子さんの名前が掲載されます。

盛岡市立下小路中学校

 

所在地:岩手県盛岡市愛宕町1−1

同校は盛岡市内の、古くからの住宅地にあり、この中学から同じく盛岡一高に進学した、政治家の玉澤徳一郎氏(早稲田大学出身)もいます。

***

加藤真輝子さんの出身小学校は分かっていません。しかし、下小路中学校には当時5校くらいの小学校から児童が進むことになっており、城南小学校などが見えています。

ところで、加藤さんが小学校から11年間もモダンダンスを習っていたとはステキです。

加藤真輝子さんの出身大学はお茶の水女子大学

加藤真輝子さんが進学したお茶の水女子大学は、歴史ある国立大学のわりに学生数は多くありません。

しかし出身アナウンサーは多い(アナウンサー率?が高い)ことも知られています(井上あさひさん など)。NHKの、現在は元アナウンサーとなっている佐々木彩さんも、お茶の水女子大学の出身でした。

お茶の水女子大学

喫茶室などを外からも利用できる同窓会会館コモンズ

所在地:東京都文京区大塚2−1−1

同じキャンパスの中に、附属幼稚園から、付属小学校、付属中学、付属高校(お茶の水女子大学付属高校)があります。高校は女子校。

悠仁さまの在学ということもあり、キャンパスはしっかり囲まれており、守衛さんもしっかり警備されています。

お茶の水女子大学の偏差値は、長年特に変わることなく高レベルを維持しています。全国から満遍なくとまでは行かずとも、各県から代表するかのように優秀で真面目な女子高校生が受験して入学・・という状況は続いているといってよいでしょう。

***

加藤さんは「文教育学部」の人間社会学科でした。この学科にはコースが3つあり、社会学コース、教育科学コース、心理学コース(201年以降はこども学コース)となります。

卒業後、加藤さんはすぐに2015年にテレビ朝日に入社して活躍してきました。

***

2019年に加藤アナが産休から復職した時の記事によると、

同僚のアナウンサーガ親しみを込めて、加藤さんのことを、親しみを込めて以下のように述べていました。言葉通りには受け止めないとして・・・

「一人居酒屋に、一人ラーメン、
性格はサバサバしていて細かい事は気にしない。
それが、カトマキ、だったんです。そう、過去形です。
今や、一児の母。さすがにおっさんではなくなりましたね」

(2019年5月 加藤真輝子アナ、おかえりなさい!! テレビ朝日 より)

このテキストはざっくばらん度が高いですが、同僚にも愛されているさっぱりした気性の方と言えそうです。

加藤真輝子

***

以上、簡単ですが加藤真輝子さんの出身校について、でした。

-お茶の水女子大学
-, , ,

執筆者:

関連記事

井上あさひさんはお茶大出身のNHKアナウンサー

Contents1 NHKのもはやベテランアナとなった井上あさひさん2 井上あさひさんの出身高校は「岡山」高校という私立高校3 井上あさひさんの出身地玉野市と出身の小・中学校4 井上あさひさんの出身大 …

中村仁美さんはお茶大出身のフリーアナウンサー

Contents1 フリーアナウンサーになった大竹一樹さんの奥さん、中村仁美さん2 中村仁美さんの出身高校は桐蔭学園高等学校3 中村仁美さんの出身地大阪と横浜、出身小学校4 中村仁美さんの出身大学はお …

川上弘美さんはお茶大出身の芥川賞受賞作家

Contents1 「蛇を踏む」で芥川賞受賞の川上弘美さん2 川上弘美さん出身高校は雙葉高等学校(出身小学校、出身中学校も)3 川上弘美さんの出身大学はお茶の水女子大学(理学部) 「蛇を踏む」で芥川賞 …

柴門ふみさんはお茶の水女子大学出身の漫画家

Contents1 東京ラブストーリーの原作者、柴門ふみさん2 柴門ふみさんの出身高校は徳島市立高校3 柴門さんの出身地徳島と出身中学校4 柴門ふみさんの出身大学はお茶の水女子大学 東京ラブストーリー …

池田伸子アナウンサーはお茶の水女子大出身でかわいい(出身大学と出身高校)

Contents1 池田伸子アナウンサーは結婚している!2 池田伸子さんの出身高校は新潟県立国際情報高等学校3 池田さんの出身地新潟県十日市町と「池田伸子 大学」について4 池田伸子さんの出身大学はお …


当サイトでご案内している略歴は諸情報からのまとめであり、公式発表ではありません。また、略歴中の(推定)は特に公表はされていないけれど、計算上では推定されるという当サイトの年譜です。さらに肩書や所属等は記事作成時のもので、その後変わっている場合があります。どうぞご了承ください。



カテゴリーは便宜上、国立、私立と並んでいます。順不同。高校については一部のみカテゴリー分けしています。