出身大学

出身大学はランキングされたり、年収との関わりや、社長数が多い大学は?等々話題になります。芸能人や著名人の出身大学、出身高校はどちらか。大学情報、高校情報も併せてご案内しています。

早稲田大学

阿部渉さんの出身大学と出身高校

紅白の司会も務めた男性アナ、阿部渉さん

阿部渉アナウンサーは、NHKののエグゼクティブアナウンサー。

2017年3月までNHKの『おはよう日本』の顔でした。

東日本大震災のころに「今日もいちにちお元気で!」の声が、敢えて聞こえないことと、阿部渉アナウンサーの顔がダブっているように感じた時期がありました。

近年では2020年3月まで「ごご生」でNHKの午後の顔となってきました。

***

阿部アナは岩手県の水沢市(現在奥州市)の出身で、地元の水沢高校から早稲田に進学しています。

アナウンサーになってからは、ニュースで活躍するだけでなく、NHK紅白歌合戦で白組の司会や総合司会などを何度も務め、マルチな活躍をしています。

岩手県立水沢高等学校 ⇒ 早稲田大学法学部

阿部渉アナウンサーのご家族は?結婚は?とたびたび注目されますが、正確なところは分かりません。現在はニュースを伝える緊迫感よりも、ゆったりとした時間の空気を醸し出してくれます。

阿部 渉(あべわたる)

生まれ:    1967年10月7日
出身:岩手県水沢市

1974年:(推定)小学校入学、7歳
1980年:(推定)水沢中学入学、13歳
1983年:(推定)水沢高校入学、16歳
1986年:(推定)早稲田大学入学、19歳
1990年:NHK入局

2000〜2001年:NHKニュース 土曜正午など
2001年:NHK紅白歌合戦 白組司会、34歳(2002、2003、2004年も)
2005年:愛・地球博 開会式司会
2006〜2008年:ニュース7 キャスター
2008〜2017年:「おはよう日本」 キャスター
2009年:NHK紅白歌合戦 総合司会 (2010、2011年も)


2016年:リオデジャネイロオリンピック開会式中継、49歳
2017年〜『ごごナマ』 司会、上位管理職のエグゼクティブアナウンサーに昇格
2020年〜 ニュース 『シブ5時』 メインキャスター、53歳
その他、担当出演多数

*略歴は当サイト独自のまとめであり、公式発表ではありません。略歴中の学校関係などに添えた年齢は、およそ誕生日を迎えた時点での「◯歳」を示しています。

小田和正さんのタンバリンのゲットは有名みたいです。

阿部渉さんの出身高校は岩手県立水沢高等学校

阿部渉さんの進学した岩手県立水沢高等学校は、歴史のある公立高校で、旧制中学の「水沢中学」時代もありました。現在も国公立大学などへの進学が多いとのこと。

実例としては2014年の場合、卒業生241名のうち国公立大学139名・私立大学62名ということでほぼ皆、四年制大学へ進学しているという水沢高校です。

岩手県立水沢高等学校

所在地:岩手県奥州市水沢龍ヶ馬場5番地1

***

阿部渉さんはNHKへの入局から逆算すると、水沢高校から早稲田大学に現役で合格している模様です。やはり成績に優れた高校生だったのでしょう。

市の名称は奥州市に変わりましたが、同校の校名は「水沢高校」で、地域の代表的な進学校であることは変わりません。

***

ところで水沢市内には「水沢一高」があり、こちらは名前の印象からするとちょっと意外なのですが、私立校となります。女子校から共学校になりました。

なお、高校野球で知られる岩手県花巻市の「花巻東高等学校」も私立高校です。岩手県の私立高校には、そんな傾向(私立高と公立校の名前が判別し難い)が指摘されています。

そこが重要ではないのですが、ちょっと面白いと思った件。

***

出身の著名人では、参議院議員の平野達男氏などがいます。フジテレビのアナウンサーの久慈暁子さんも。奥州市長の小沢昌記さんも、西洋美術史研究者で岩手県立美術館長の佐々木英也さんも、同校の出身者。

余談ながら岩手県は四国よりも広く、高校時代にも盛岡で下宿や寮生活で盛岡一高などに通学する高校生もいます。

阿部渉さんの出身地奥州市と出身中学校

高校の前に、阿部渉さんの出身中学は、水沢市立(現在は奥州市立)水沢中学校でした。

奥州市立水沢中学校

所在地:岩手県奥州市水沢南丑沢10番地1

同校の設立は1962年のことで、近辺に水沢小学校などがあります。

***

「奥州市」が誕生したのは2006年のことです。わりと最近で当然ながら阿部さんの時代には水沢市でした。

「奥州」という言葉は「奥州平泉」とセットとなる印象で耳に残っている方も多いでしょう。その平泉は、いまも「中尊寺金色堂」のある平泉町として、奥州市の南に接しています。

奥州市と接しているのは、他に、北に花巻市があり東に遠野市があり、奥州市の人口は盛岡に次いでおり、岩手県第二の都市となります。

***

阿部渉さんの出身小学校は、明らかになっていません。ただし地理的要因などから考えると、水沢小学校などが候補となりそうです。

鈴木

阿部渉さんの出身大学は早稲田大学

阿部渉さんは、早稲田大学法学部に進学。

現役合格したあと、4年間で卒業し、NHKに入っています。

所在地:東京都新宿区戸塚町1丁目104

阿部アナウンサーの当初の赴任地は秋田。

1990年の入局は、やはり早稲田出身の伊藤雄彦アナウンサーも同期でした。

伊藤アナは午後の「スタジオパークからこんにちは」を担当していました。入れ替わるように阿部アナウンサーが「ごご生」担当に。

早稲田出身のアナウンサーはたいへん多いので、NHKだけでも高瀬耕造さん、北郷三穂子さんはじめ多数の方がいます。

同期には熊本出身の武田真一アナウンサーもいます。

***

阿部さんはNHKの紅白も担当した華やかな男性アナウンサーですが、さらに現在は午後のゆったりした時間に、安心して過ごせる空気を醸し出してくれています。さらに2020年からは『ごごナマ』からさらに『シブ5時』の担当になりました。

阿部アナの「気遣い」は東日本大震災のときにもしられていました。さらに2016年の熊本地震のときにも、いつもは「きょうも1日、お元気で!」と締めていた言葉が、「では、これで失礼します」と変わっていました。

さりげなく静かな対応をされるのが印象的です。

***

阿部渉アナウンサーはこれからもたくさんの「顔」を見せてくれることでしょう。以上、岩手県出身で水沢高校から早稲田大学に進学した阿部渉アナウンサーの出身校でした。

-早稲田大学
-, ,

執筆者:

関連記事

藤木直人さんの出身大学と出身高校

Contents1 双子の弟、藤木直人さん2 藤木直人さんの出身高校は千葉県立佐倉高校3 藤木直人さんの出身地と出身小学校、出身中学校4 藤木直人さんの出身大学は早稲田大学、理工学部 双子の弟、藤木直 …

平田満さんの出身大学と出身高校

Contents1 ベテラン俳優で多彩な演技、平田満さん2 平田満さんの出身高校は愛知県立時習館高等学校3 平田さんの出身地豊橋市と出身小学校、出身中学校4 平田満さんの出身大学は早稲田大学、文学部 …

弘兼憲史さんの出身大学と出身高校

Contents1 「島耕作」を生み出した弘兼憲史さん2 弘兼憲史さんの出身高校は山口県の高水高等学校(出身中学も)3 弘兼憲史さんの出身大学は早稲田大学 「島耕作」を生み出した弘兼憲史さん 弘兼憲史 …

益岡徹さんは早稲田出身、卒業後に無名塾に・・(下関と出身高校)

Contents1 無名塾と益岡徹さん2 益岡徹さんの出身高校は下関西高校3 転校先は神奈川の横浜緑ケ丘高校4 益岡徹さんの出身大学は早稲田大学 無名塾と益岡徹さん 益岡徹さんは幅広い役柄をそつなく熟 …

大塚耕平さんの出身大学と出身高校

Contents1 国会議員で客員教授2 大塚耕平さんの出身高校は愛知県立旭丘高等学校3 大塚耕平さんの出身大学は早稲田大学 国会議員で客員教授 大塚耕平さんは、民進党所属の参議院議員で中央大学大学院 …


当サイトでご案内している略歴はファンとしての諸情報からのまとめであり、公式発表ではありません。ただし情報の正確さには留意しております。また、略歴中の(推定)は特に公表はされていないけれど、計算上では推定されるという当サイトによる年譜です。同じく略歴中の学校関係に年齢を添えた場合はおよそ誕生日を迎えた時点での「◯歳」を示しています。さらに肩書や所属等は記事作成時のもので、その後変わっている場合があります。どうぞご了承ください。



カテゴリーは便宜上、国立、私立と並んでいます。順不同。高校については一部のみカテゴリー分けしています。

ご訪問まことにありがとうございます。緊急連絡先についてはプロフィールのページをご覧ください。

 






 

弊サイトではグーグルアドセンス広告を導入しております。

 

 

出身大学トップに戻る