出身大学

出身大学はランキングされたり、年収との関わりや、社長数が多い大学は?等々話題になります。芸能人や著名人の出身大学、出身高校はどちらか。大学情報、高校情報も併せてご案内しています。

大学に進学せず

斉藤由貴さんの出身大学と出身高校

高3でデビューした斉藤由貴さん

斉藤由貴さんといえば「若い」「老けない」等々のCMでもたくさんお見かけします。まさに若さがピチピチと続いている素敵な女優さんの一人。

横浜の出身で、地元の県立高校の在学中、高3でデビューし次々と歌手として女優として活躍しました。高校卒業後は進学していません。

神奈川県立清水ヶ丘高等学校(現:横浜清陵高等学校) ⇒ 進学せず

よく知られるように高3で母親の応募した「東宝シンデレラオーディション」で最終選考に残ります(その時のグランプリは沢口靖子さん)。そして少年マガジンの「ミスマガジン」でグランプリ。

その年にCMでテレビに登場しました。

斉藤由貴(さいとうゆき)

生まれ:1966年9月10日
出身:神奈川県横浜市

1973年:(推定)永田小学校入学、7歳
1979年:(推定)永田中学入学、13歳
1982年:(推定)清水ケ丘高校入学、16歳
1984年:芸能界入り、18歳
1985年:(推定)高校卒業、19歳。「卒業」で歌手デビュー、『スケバン刑事』初主演


1986年:連続テレビ小説『はね駒』ヒロイン、紅白歌合戦初出場
1989年:井上陽水のカバー曲「夢の中へ」リリース
1994年:一般の方と結婚、28歳
2012年〜『警視庁捜査一課長〜ヒラから成り上がった最強の刑事!』
2016年:『真田丸』阿茶局役、40歳
2017年:『お母さん、娘をやめていいですか?』早瀬顕子役、『カンナさーん!』鈴木柳子役
2019年:『悪魔の手毬唄』
2020年:『危険なビーナス』矢神禎子、『おかえりただいま』主演
2021年:『私の夫は冷凍庫に眠っている』、45歳

その他出演、アルバム多数

(*ここでは歌手としての活動は省略しています)

*略歴は当サイト独自のまとめであり、公式発表ではありません。略歴中の学校関係などに添えた年齢は、およそ誕生日を迎えた時点での「◯歳」を示しています。

本名は小井(いさらい) 由貴さんになりました。お子さんも3人だそうです。『真田丸』や『お母さん、娘をやめていいですか?』では、あらためて貫禄たっぷりの演技派というオーラを放っていました。

ちょっと怖いくらいの母を演じる斎藤さんが凄い。しだいに祖母役もこなしていきそうです。

***

こちらは初々しくて、今の面影もあって、なにか不思議な気分です。1990年代には尾崎豊さんとの関係も噂されました。

斉藤由貴さんの出身高校は神奈川県立清水ヶ丘高等学校

神奈川県の清水ヶ丘高校は、比較的新しい高校で1974年に設立され、斉藤由貴さんは9期生でした。

しかしその後、神奈川県立大岡高等学校と再編統合され、「神奈川県立横浜清陵総合高等学校」となりました。

追記:同校は「総合学科」普通科に改編し、2017年にさらに神奈川県立横浜清陵高等学校となりました。2021年現在の正しい校名は神奈川県立横浜清陵高等学校です。

神奈川県立横浜清陵高等学校

所在地:神奈川県横浜市南区清水ケ丘41

それにしても、高校を卒業する間際で芸能界に入り、「卒業」でほんとうに卒業する間際に歌手デビューとは、なんと衝撃的な日々だったことでしょう。

斉藤由貴さんは、高校を卒業した翌年には朝ドラのヒロインを務めています。『スケバン』関係の動画は、略歴のようにいまでも、あちらこちらで見かけます。

高校は、次項の小学校、中学校と同様に「横浜市の南区」にあります。

高校時代、時には授業をサボって横浜駅の繁華街をブラブラしたという逸話もあります。

また、高校時代には漫画研究会の部長をしており、読書や映画観賞に熱中していたとのこと。インドア派だったようです。運動が苦手で、本当かどうか、腕立て伏せができないというウワサも見かけました。

斉藤由貴さんの出身地横浜と、出身小学校・中学校

斉藤由貴さんの幼年期、少女期の出身校は、幼稚園が「仲よし幼稚園」、さらに横浜市立永田小学校、横浜市立永田中学校だったことが以前から知られています。

横浜市立永田小学校

所在地:横浜市南区永田北2丁目6−12

坂道に囲まれている様子。小学校の頃の由貴さんは、6年間、ピアノを習っていたそうです。

横浜市立永田中学校

所在地: 神奈川県横浜市南区永田みなみ台7−1

永田小学校と永田中学校は、当たり前ですが数百メートルの距離。両校のある横浜市南区は、住宅地が並びますが、東の方面では中華街などにも割と近い位置にあります。

***

いずれ斉藤由貴さんは、子どもの頃、このような地域で育った様子です。また、女優になってからも横浜の元町などにはお気に入りの、行きつけの飲食店があったそうです。

さすがに現在はどうでしょうか。

斉藤由貴さんの出身大学はなし

高校を卒業した時期が、略歴のようなタイミングでしたから、大学進学はなく芸能活動に邁進したのは自然の流れだったことでしょう。

***

いまも多彩な才能を見せてくれる斉藤由貴さんです。

余計なお世話かもしれませんが、一時は、結婚後も不倫?というテーマでも、ちょっと話題になった斉藤由貴さん。しかし、その一方でドラマへの出演がいつも待望されているような、不思議な存在でもあります。

「捜査一課長」の2020年版では、斉藤由貴さんが「帰ってきた!」ことで盛り上がりました。

なお、斉藤由貴さんの長女・水嶋凜さんが2022年の朝ドラ『ちむどんどん』に出演し、話題を呼びました。今後も期待されています。

***

以上簡単ですが、斉藤由貴さんの出身校について、でした。

-大学に進学せず
-,

執筆者:

関連記事

竜星涼さんの出身大学と出身高校

Contents1 キョウリュウジャーのレッドから注目の俳優へ2 竜星涼さんの出身高校は都立田無高等学校3 竜星涼さんの出身地と出身小・中学校4 竜星涼さんの出身大学はなし キョウリュウジャーのレッド …

神田沙也加さんの出身大学と出身高校

Contents1 著名人二世という宿命?2 神田沙也加さんの小学校、中学校時代3 神田沙也加さんの出身高校、最初は千代田女学園高校4 神田沙也加さんの出身高校は東海大望星高校5 神田沙也加さんの出身 …

高橋一生さんの出身高校と出身大学

Contents1 都心育ちの高橋一生さん2 高橋一生さんの出身高校は堀越高校3 高橋一生さんの出身地・青山と出身小学校、出身中学校(小学校も中学も転校か?)4 高橋一生さんの出身大学はなし 都心育ち …

真木よう子さんの出身大学と出身高校

Contents1 根っからの芸能志望、真木よう子さん2 出身中学は印西市立木刈中学校、出身地は印西市3 真木よう子さん出身高校はなし、無名塾へ 根っからの芸能志望、真木よう子さん 真木よう子さんは、 …

余貴美子さんの出身大学と出身高校

Contents1 「ファミリーヒストリー」の余貴美子さん2 余貴美子さんの出身地横浜と出身中学校3 余貴美子さんの出身高校は神奈川学園高等学校4 余貴美子さんの出身大学はなし 「ファミリーヒストリー …


当サイトでご案内している略歴はファンとしての諸情報からのまとめであり、公式発表ではありません。ただし情報の正確さには留意しております。また、略歴中の(推定)は特に公表はされていないけれど、計算上では推定されるという当サイトによる年譜です。同じく略歴中の学校関係に年齢を添えた場合はおよそ誕生日を迎えた時点での「◯歳」を示しています。さらに肩書や所属等は記事作成時のもので、その後変わっている場合があります。どうぞご了承ください。



カテゴリーは便宜上、国立、私立と並んでいます。順不同。高校については一部のみカテゴリー分けしています。

ご訪問まことにありがとうございます。緊急連絡先についてはプロフィールのページをご覧ください。

 






 

弊サイトではグーグルアドセンス広告を導入しております。

 

 

出身大学トップに戻る