出身大学

出身大学はランキングされたり、年収との関わりや、社長数が多い大学は?等々話題になります。芸能人や著名人の出身大学、出身高校はどちらか。大学情報、高校情報も併せてご案内しています。

その他の私立大学

いきものがかりの吉岡聖恵さんの出身大学と出身高校

厚木で生まれた「いきものがかり」のヴォーカルとなった吉岡聖恵さん

いきものがかりのヴォーカル、吉岡聖恵さんの学歴と出身校についてご案内します。

吉岡聖恵さんが高校一年のとき、水野良樹さんと山下穂尊さんがすでに組んでいたアマチュアバンドに加わる形で3人の『いきものがかり』が結成されました。

2006年にメジャーデビューしてから着実にファンを広げ、活動してきました。

神奈川県厚木市の公立小学校、公立中学校から地元の海老名高等学校に進学し、さらに昭和音楽大学短期大学部に進みました。

県立海老名高等学校 ⇒ 昭和音楽大学短期大学部

3人とも受験の時期があり、短大に入ってから3人で再開するかたちで『いきものがかり』が活躍してきました。

吉岡聖恵(よしおか きよえ)

生まれ: 1984年2月29日
出身:神奈川県厚木市(生まれは静岡)

1990年:(推定)南毛利小学校入学、6歳
1996年:(推定)南毛利中学校入学、12歳
1999年:(推定)海老名高校入学、15歳。『いきものがかり』に加入
2000年:本厚木駅前の路上で『いきものがかり』解散ライブ
2002年:(推定)昭和音楽大学短期大学部入学、18歳
2003年:『いきものがかり』活動再開、アルバム『誠に僭越ながらファーストアルバムを拵えました…』発売


2006年:『いきものがかり』が「SAKURA」でメジャーデビュー
2008年:『NHK紅白歌合戦』初出場
2009年:『いきものがかり吉岡聖恵のオールナイトニッポン』
2013年:『劇場版ポケットモンスター「神速のゲノセクト ミュウツー覚醒」』声優
2016年:「いきものがかり吉岡聖恵 ポートレイト」放映される
2017年:『いきものがかり』の放牧宣言で活動休止
2018年:『いきものがかり』の集牧宣言で活動再開
2020年:一般男性と結婚、36歳
2021年:山下穂尊さんが『いきものがかり』を脱退、初のオンラインソロイベント
2022年:第1子出産、『凸凹』が「カッコウの許嫁」オープニングテーマととなる

その他、公演など多数(音楽活動はかなり省略しています)

*略歴は当サイト独自のまとめであり、公式発表ではありません。略歴中の学校関係などに添えた年齢は、およそ誕生日を迎えた時点での「◯歳」を示しています。

吉岡聖恵さんの出身高校は県立海老名高等学校

吉岡聖恵さんは神奈川県立海老名高等学校の出身であることが知られています。

吉岡さんは高校内でも友人とJUDY&MARYのコピーバンドを組んでいましたが、この高校時代が、『いきものがかり』としての誕生の時期となりました。

海老名高校は1979年に始まった、わりと新しい公立高校です。

そもそも海老名と厚木はいきものがかりの言わば、地元。
のちに駅の列車接近メロディとして小田急小田原線の海老名駅に「SAKURA」本厚木駅に「YELL」が用いられるようになりました。

海老名高校は海老名駅から歩いて10数分のところにあります。

細かいことながら、「厚木駅」は海老名市、「本厚木駅」は厚木市にあり、関東一円のおおざっぱな印象としては、高速の「厚木インター」や「海老名SA」の名前が浮かんでくる、その一帯となります。

神奈川県立海老名高等学校

所在地:神奈川県海老名市中新田1丁目26−1

***

いきものがかり結成の逸話として広く知られるように、1999年の秋、相模大野駅前で、吉岡さんより一つ年上の水野良樹さん山下穂尊さんが行っていたストリートライブに、吉岡聖恵さんは飛び入り参加することになりました。

水野さんはテキスト「よっちゃんのつぶやき」のなかで、「小田急線の相模大野駅前で水野と山下が路上ライブを行っていたところ、たまたま一緒にいた吉岡の兄”吉岡くん”が、電話で妹を呼び出してくれた」と語っています。

これは「いきものがかり辞典~イキペディア~」だそうです。
(いきものばかり、とか、いきものがたりとか、言葉遊びも好きないきものがかり。)

兄の「吉岡くん」は、自分の妹がバンド好きなのを、当然知っていたわけですね。他にも吉岡聖恵さんは海老名高校にて放送部、軽音部、バトン部にも所属しており、忙しく活躍していました。

ジュディマリの大ファンだった吉岡は、バンドの友人たちとYUKIの衣装を真似て手作りでつくりあげた舞台衣装を身にまとって、文化祭のステージにたっていた。校内の人気投票で3バンドだけが許される後夜祭のステージに立ち、学内の人気者になっていた。

(「よっちゃんのつぶやき75」より)

メンバーの水野良樹さんと山下穂尊さんは、海老名高校とは隣の厚木市にある「厚木高校」の高校生でした。厚木高校は六角精児さんのページにあるように、神奈川県でも有数の進学校です。

のちに、水野さんたちが大学受験の時期を迎え、『いきものがかり』が一時活動を休止する時期がありました。それは吉岡聖恵さんにとって高校2年の時でした。

その後、一浪した二人と、吉岡さんは結果として同じ年に大学生となりました。

***

【海老名高等学校の大学合格実績】は、「みんなの高校情報」サイトによりますと、2022年の場合、多いところでは
東海大学:97人
法政大学:69人
専修大学:66人 
 など多数

全体としては
旧帝大 2名、その他の国立大学11人、
早慶上理32人、GMARCH 224人

などとなっています。

吉岡聖恵さんは川崎市にキャンパスを置く、昭和音楽大学短期大学部に進学しました。

吉岡聖恵さんの出身地厚木市と出身小学校、出身中学校

時間をさかのぼって、子どものころの吉岡聖恵さんは、厚木市で小学校、中学校時代を過ごしました。その前に生まれた時は静岡県。

聖恵さんの出身小学校と出身中学校については2016年に地元凱旋ライブ「超いきものばかり2016地元でSHOW!!」が開催された時、神奈川新聞などで大きく報道されました。

「ライブの中盤にはボーカル吉岡聖恵の母校、厚木市立南毛利小学校の児童たちとの合唱」という場面もあったそうです。

2016年というのは、メジャーデビュー10周年記念の年となります。

***

ということで、以下が吉岡さんの出身校です。

出身小学校:厚木市立南毛利小学校

所在地:神奈川県厚木市長谷1085

こちらは東京農業大学の厚木キャンパスのすぐ近くで、南毛利中学校よりも2キロ弱ほど南西。ちなみに読み方は「なんもうり」小学校となります。厚木市内でもっとも児童数が多い様子。

出身中学校:厚木市立南毛利中学校

所在地:神奈川県厚木市恩名2丁目16−1

こちらの中学のすぐ近隣に先ほどの厚木高校もあります。

ところで上記の「超いきものがかり2016地元でSHOW!!」は大型野外ライブで、8月27日から9月11日までの間に4公演が開催されました。

合わせて「いきもの電車」が運行され「いきもの電車 超いきものばかりミュージアム」とか、「超いきものまつり2016 地元でSHOW!!」記念入場券が発売されるなど、ものすごい盛り上がりを見せました。

何とも地元愛があふれる空気です。

今さらですが、有名な水野良樹さんの「いきものがたり」は(Amazonへのリンクです)、人気書籍となっています。

吉岡聖恵さんの出身大学は昭和音楽大学短期大学部

吉岡聖恵さんは海老名高校を出てすぐに昭和音楽大学短期大学部に入学しました。音楽好きな聖恵さんにとってごく自然な進学先に見えます。

しかし、得意な分野だからこそでしょうか。スランプで「歌いたくない」という状態に陥った期間がありました。

受験を終えてそれぞれの大学に入った他の二人は、吉岡さんに歌うように説得ーー。

水野良樹さんは長いこと説得して上手くいかず、しかし山下穂尊さんがたまたま旅行先から帰って一日で説得が成功した・・・と言われます。そこから「いきものがかり」として活動を再開したのが吉岡さんにとっての短大時代でした。

***

昭和音楽大学短期大学部は名称どおり、「昭和音楽大学」の短大部門となります。

もともとは昭和音楽短期大学として1969年の創立でしたが、昭和音楽大学が1984年に設立されたことで「短期大学部」となりました。

昭和音楽大学短期大学部

所在地:神奈川県川崎市麻生区上麻生1丁目11−1

ざっくり言うと小田急小田原線の「新百合ヶ丘」駅の近く。小田急線で「本厚木」駅からから乗ったとしたら23分ほどとなる位置関係です。

キャンパスは昭和音楽大学と共有。

印象的なのは先輩のオペラ歌手である、中島啓江さんや森公美子さんという錚々たる人物が「声楽専攻」として、同校の卒業生であることです。

若林

吉岡さんにとって2年間の学生生活ですが、いきものがかりとしてはその後、2006年に「SAKURA」でメジャーデビューするなど、順調に人気の輪を広げていきました。

一時は2017年から2018年にかけての休止期間などもありました。しかし多くのファンの期待に応えて活動が続いています。

吉岡聖恵さんは2020年に結婚され、2022年の10月にはお子さんの誕生も伝えられました。

2021年から『いきものがかり』としては水野良樹さんと吉岡さんの二人という構成になっています。これからも楽しみにしています。

***

以上、簡単ですがいきものがかりの吉岡聖恵さんの出身校についてでした。

-その他の私立大学

執筆者:

関連記事

蓮佛美沙子さんの出身大学と出身高校、とっとり大使で白百合出身

Contents1 鳥取出身で、児童文学も学んだ蓮佛さん2 蓮佛美沙子さんの出身高校は堀越高校3 蓮佛美沙子さんの出身地、鳥取と「とっとりふるさと大使」 4 蓮佛美沙子さんの出身大学は白百合女子大学  …

シシド・カフカさんの出身大学と出身高校

Contents1 メキシコ生まれの歴とした日本人、シシド・カフカさん2 シシド・カフカさんの出身高校は玉川学園高等部3 シシド・カフカさんの子ども時代と出身小・中学校4 シシド・カフカさんの出身大学 …

岡野昭仁さん(ポルノグラフィティ)の出身大学と出身高校

Contents1 「ポルノグラフィティの聖地」因島で育った岡野昭仁さん2 岡野昭仁さんの出身高校は尾道の因島高校3 岡野昭仁さんの出身地、因島と出身小学校、出身中学校4 岡野昭仁さんの出身大学は大阪 …

宮澤エマさんの出身大学と出身高校

Contents1 総理の孫「孫タレ?」からのスタート2 宮澤エマさんの出身高校は聖心インターナショナルスクール 3 宮澤エマさんの出身小学校 4 宮澤エマさんの出身大学はオクシデンタル大学 5 帰国 …

吉岡里帆さんの出身大学と出身高校

Contents1 写真集でも期待される演技派の女優、吉岡里帆さん2 吉岡里帆さんの出身高校は嵯峨野高等学校3 吉岡里帆さんの出身地太秦と出身中学について4 吉岡里帆さんの出身大学は京都橘大学  写真 …


当サイトでご案内している略歴はファンとしての諸情報からのまとめであり、公式発表ではありません。ただし情報の正確さには留意しております。また、略歴中の(推定)は特に公表はされていないけれど、計算上では推定されるという当サイトによる年譜です。同じく略歴中の学校関係に年齢を添えた場合はおよそ誕生日を迎えた時点での「◯歳」を示しています。さらに肩書や所属等は記事作成時のもので、その後変わっている場合があります。どうぞご了承ください。



カテゴリーは便宜上、国立、私立と並んでいます。順不同。高校については一部のみカテゴリー分けしています。

ご訪問まことにありがとうございます。緊急連絡先についてはプロフィールのページをご覧ください。

 






 

弊サイトではグーグルアドセンス広告を導入しております。

 

 

出身大学トップに戻る