出身大学

出身大学はランキングされたり、年収との関わりや、社長数が多い大学は?等々話題になります。芸能人や著名人の出身大学、出身高校はどちらか。大学情報、高校情報も併せてご案内しています。

福岡大学

博多大吉さんの出身大学と出身高校

福岡で始まったお笑いコンビの「博多華丸・大吉」

博多大吉さんはお笑いコンビ「博多華丸・大吉」のツッコミ担当で相方はもちろん博多華丸さん。出身は福岡ですが、生まれた時は神戸ということが少々波乱を呼んだことがありました。

地元の公立中学校(古賀市立古賀中学校)から公立の福岡県立光陵高等学校に進み、福岡大学に進学。

福岡県立光陵高等学校 ⇒ 福岡大学

福岡大学では経済学部でした。後に退学しています。生まれが神戸だった詳細は両親が証してくれないようすですが、まあそこが重要ではないでしょう。

博多大吉(はかただいきち・本名:吉岡廣憲)

生まれ:1971年3月10日
出身:福岡県古賀市

1983年:(推定)古賀中学校入学
1986年:(推定)光陵高校入学
1989年:福岡大学入学
1990年:コンビ結成、福岡吉本から「華丸・大吉」としてデビュー
1997年:芸能活動を1年間休業
2007年:結婚
2008年:「焼却炉の魔術師」でアメトーーク流行語大賞
2014年:THE MANZAIで優勝
2015年:IPPON グランプリ優勝、『華丸大吉の2020』MC
2018年:4月から『あさイチ』(NHK)

2020年:「2020年上半期TV番組出演ランキング」で総合トップ
その他出演等多数

*略歴は当サイト独自のまとめです。

博多大吉さんはプロレス好きのタレントとしても知られます。 プロレス好きで、高校時代は自身がプロレスラーになることは諦めたけれど職員として採用されたくて、新日本プロレスに履歴書を送ったそうです。

その時に大卒の資格が必要となったことが、進学した理由となったもよう。

***

博多華丸さんが1970年4月8日生まれ、博多大吉さんが1971年3月10日生まれということで、一年近く開いていながら、なるほど二人は同学年です。

大学に入るまでは面識のなかった二人ですが、福岡大学の落語研究会で知り合うことになり、現在では二人で「あさイチ」のMCを担当するまでになりました。

自分たちが選ばれる理由について、「たまたまです。吉本の後輩は、『なんで、”華大”さんがやってんねん』って思っているかもですね」(大吉)、

「福岡ではロケが多いので、スタジオでの番組があまりないですしね。

たまには活躍するということでしょう!

用途によるということじゃないですかね」(華丸)と、

それぞれが謙虚な姿勢を見せていた。

(2018年2月23日 マイナビニュースより )

人を傷つけるようなネタを使わないと言われる「博多華丸・大吉」さんが、選ばれる理由も分かる気がします。

2018年4月から近江友里恵アナウンサーとともに、朝の穏やかな空気が広がっています。(2021年3月で近江アナは退任されました。後任は鈴木奈穂子アナウンサー)。

近江友里恵さんの出身大学と出身高校

*追記:2020年12月、ヤフーニュース等で報道されたように、

「2020テレビ番組出演本数ランキング」を発表。NHK朝の帯番組「あさイチ」MCを務める博多大吉(博多華丸・大吉)が548本の番組に出演し、昨年3位からランクを上げ、初めて1位に輝いた。

博多大吉さんが「テレビ番組出演本数ランキング1位」という快挙でした。

博多大吉さんの出身高校は福岡県立光陵高等学校

博多大吉さんの出身校、福岡県立光陵高等学校は、1980年に設立された公立の共学校です。福岡県の福津市の丘の上の住宅地に建つ高校。

所在地:福岡県福津市光陽台5丁目

ところで福津市は、福岡市から北九州方面におよそ20キロくらい離れた市で、大吉さんの出身地とされる古賀市と宗像市の間にあります。

古賀市で育った大吉さんが、隣接する福津市の公立高校に進んだのは自然な経緯と見られます。

光陵高校時代の博多華丸さんは、中学校から引き続きバスケ部に所属。しかし高校時代はプロレス界へのあこがれを抱いた高校生だったことでしょう。

バスケット部に入りながらも、運動音痴だったという情報もあります。

大吉さんの出身地古賀市と、出身中学校

時系列は前後しますが、博多大吉さんの出身小学校、中学校は以下となります

◯出身中学校:古賀市立古賀中学校

所在地:福岡県古賀市久保107

◯出身小学校:福岡県 古賀市立古賀東小学校

所在地:福岡県古賀市新久保2丁目2−1

古賀東小学校と、古賀中学校は数百メートルの範囲にあり、大吉さん(吉岡廣憲 ひろのり さん)が、この地域の学区で小・中学校を過ごしたことが分かります。

古賀市の公式サイトによりますと、2012年に博多大吉さんは「古賀市ふるさと大使」へ就任しています。

(中略)古賀市出身の博多大吉さんに「古賀市ふるさと大使」を引き受けていただきました。・・(中略)・・

・・職員は「大吉先生、古賀市をたのむバイ」の横断幕を掲げました。

大吉さんとは、古賀中学校のバスケット部で、私が3年生の時に1年生で入部してきました。

当時はバスケットコートの片隅で、いつもニコニコかわいらしい笑顔を振りまいている大吉さんがとても印象に残っています。

(https://www.city.koga.fukuoka.jp/blog/item/1200/catid/2 より)

(注:文中の「私」とは市の関係者で、この記事の投稿者のことです)

このように、博多大吉さんの古賀中学校出身は明らかにされており、出身者一覧などに出てきます。

***

またhttp://tview.sblo.jp/article/60287541.html(個人の方のブログ、テレビ視聴記録)などによりますと、大吉さんは、当時町立だった古賀町立古賀東小学校に通っており、当時は「えくぼ」と呼ばれていたそうです。

元ネタは「さんま&くりぃむの第13回芸能界(秘)個人情報グランプリ」で、諸々の情報が、明らかになってきました。華丸さんについてもこの時、扱われています。

 

なお子どもの頃の大吉さんは、父親が定職に就いていないという事情で、家庭が裕福ではなく経済的な苦労もあった模様です。体格はひょろっとした少年だったともーー。

プロレスへの憧れは一貫して強かったようで、運動神経は良さそうに見えるのですが(違うらしいです・・)、現在の見た目の上品さもあり、初めて聞いた時は意外で、イメージが定まりにくい気もしました。

博多大吉さんの出身大学は福岡大学

大吉さんは光陵高校から、指定校推薦で福岡大学に進学したとのこと。

進学後は博多華丸さんと同様に、コンビでデビューし、おそらくその仕事で多忙になったためと思われますが、二人とも大学は退学しました。

追記:退学の理由は、学費の未納からとみられます。正確には退学ではなく除籍)

学部は経済学部。ちなみに華丸さんのほうは工学部でした。

福岡大学については、博多華丸さんのページに記した通り「県名のついた私立大学」です。福岡大学の偏差値は、全体としては医学部もあるため幅広い数値が見られますが、経済学は50前後。

所在地:福岡市城南区七隈8丁目19番1号

地下鉄駅その名も「福大前」。

福岡大学の付属高校は、一つは博多華丸さんの出身校である「福岡大学附属大濠中学校・高等学校」で、もう一つが「福岡大学附属若葉高等学校」です。

出身者にはお笑いコンビのどぶろっくさん、小林よしのりさんなどがいます。

***

期待される二人で、しかも仲がいいとの評判で、それはファンにとっても安心して見ていられる重要ポイントではないでしょうか。

吉本ではナインティナインの岡村隆史さんと同期。

博多大吉さんは若々しい印象ですが、1971年生まれなので2021年3月には50歳となりました。ますます円熟味の増した芸人さんとして注目されます。

***

以上簡単ですが、博多華丸さんの出身校についてでした。

投稿を表示

-福岡大学
-, ,

執筆者:

関連記事

博多華丸さんは福岡大学出身で今はあさイチ!

Contents1 博多から「博多華丸・大吉」コンビの誕生!2 博多華丸さんの出身高校は福岡大附属大濠高等学校3 華丸さんの故郷、福岡市南区の高宮と出身中学校4 博多華丸さんの出身大学は福岡大学 博多 …


当サイトでご案内している略歴は諸情報からのまとめであり、公式発表ではありません。また、略歴中の(推定)は特に公表はされていないけれど、計算上では推定されるという当サイトの年譜です。さらに肩書や所属等は記事作成時のもので、その後変わっている場合があります。どうぞご了承ください。



カテゴリーは便宜上、国立、私立と並んでいます。順不同。高校については一部のみカテゴリー分けしています。