出身大学

出身大学はランキングされたり、年収との関わりや、社長数が多い大学は?等々話題になります。芸能人や著名人の出身大学、出身高校はどちらか。大学情報、高校情報も併せてご案内しています。

東京工芸大学

シシド・カフカさんの出身大学と出身高校

シシド・カフカさん。美しい容姿と名前から個性が際立っている歌い手さんかつ女性ドラマーですが、ドラマでの活躍も注目されます。生まれと育ちが、メキシコ⇒日本⇒アルゼンチン⇒日本とユニークで、高校と大学は日本にて、ということになります。

玉川学園高等部 ⇒ 東京工芸大学

東京工芸大学では、芸術学部写真学科を卒業しました。中学生でアルゼンチンに移住とは、なかなかない話。そこで両親からサイレントドラムをプレゼントされドラムを始める、というこれもなかなかない経歴ですね。

 

シシド・カフカ

生まれ:1985年6月23日
出身:メキシコ
本名:宍戸佑名(ししどゆうな・ただし非公式情報に撚ります)
2004年:バンドThe Newsで三代目ドラマー
2005年:大島賢治、平出悟と出会いボーカリストを目指す
2011年:叩きながら歌うスタイルとなる
2012年:「デイドリームライダー」で配信デビュー等
2013年:『プリッツ』でCMデビュー等、『新・堂本兄弟』
2014年:「我が儘」リリース東名阪仙ツアー 等
2016年:『TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ』修羅役
2017年:『ひよっこ』久坂早苗役
その他、発表出演多数

 

 

2年間で帰国したため高校・大学は日本で過ごしますが、高校時代から大学にかけてバンド活動に忙しく過ごされたようです。黒い服を着ているのでカラス(コクマルガラス)のチェコ語に由来。主役になり切れなくても本当は目立ちたいという願望を、ドラマーが叶えてくれると思ったという動機が伝えられています。それにしても現在、まさにマルチな活躍を見せてくれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

シシド・カフカさん(@shishido_kavka)がシェアした投稿

 

 

 

 

 


出身大学は東京工芸大学、出身高校は玉川学園高等部

 

 

玉川学園高等部は名称の通り、小原國芳氏が創立した玉川学園に所属する高校で、幼稚園から大学まで一つのキャンパスに揃っています。その美しさに引かれて薬師丸ひろ子さんが入学したとのこと。

 

なにせ住所が玉川学園になっています。広大です。

玉川学園高等部偏差値

シシド・カフカさんの玉川学園高等部での生活について、特に情報はありませんが、高校時代からバンド活動に忙しかったことだけは確か。

東京工芸大学は、コニカの社長が創設した写真学校が前身で、著名写真家の出身校でもあります。小泉堯史監督も、川崎麻世さんもこちらの出身。前身となる学校や旧称が複数あり、東京写真大学、東京工芸大学女子短期大学部、東京写真工業専門学校などの名称もありました。

中野キャンパスと厚木キャンパスがあり、現在、芸術学部の1、2年は厚木キャンパスとなっています。

東京工芸大学の所在地は、神奈川県厚木市飯山1583

 

ユニークな名称や風貌から、ハーフ?とも言われるシシド・カフカさんですが、列記とした日本人で、身長は公に発表される175センチより高い177センチとか。少し謎に包まれた雰囲気も素敵です。

トリドリ(CD+DVD)(シシド・カフカ)

 

 

-東京工芸大学
-, ,

執筆者:


当サイトの略歴は諸情報からのまとめであり、公式発表ではありません。(推定)は特に公表はされていないけれど、計算上では推定されるという当サイトの年譜です。また肩書や所属等は記事作成時のもので、その後変わっている場合があります。どうぞご了承ください。