出身大学

出身大学はランキングされたり、年収との関わりや、社長数が多い大学は?等々話題になります。芸能人や著名人の出身大学、出身高校はどちらか。大学情報、高校情報も併せてご案内しています。

青山学院大学

横山めぐみさんの出身大学と出身高校

今や貫禄の女性を演じる横山めぐみさん

横山めぐみさんは、1969年生まれで、次第に貫禄ある女性、時には毒気をも孕むような役をも演じるベテラン女優。2018年春には『家族の旅路』(滝沢秀明主演)で、ガンのため余命わずかの河村あかね役を演じました。

東京都の出身で、都内の都立竹早高校から青山学院大学の二部の文学部に進学しました。

都立竹早高等学校 ⇒ 青山学院大学

デビューが高校時代のこと。

『北の国から’87初恋』で吉岡秀隆演じる純の恋人「れい」で鮮烈デビューでした。その後もかなりの数のドラマで活躍しており、少々クセのある強い女性役も見事にこなす姿が印象的です。

横山めぐみ

生まれ:1969年9月2日
出身:東京都

1982年:(推定)中学入学
1985年:(推定)竹早高校入学
1987年:『北の国から’87初恋』でデビュー
1988年:(推定)青山学院大学入学
1989年:『北の国から’89帰郷』
1992年:JR東海『シンデレラ・エクスプレス』のCM
1993年:『泣きたい夜もある』第10回「訣別-わかれ-」
1995年:大川泰樹さんと結婚(2002年に離婚)
1997年:『不機嫌な果実』
2002年:『真珠夫人』荘田瑠璃子役
2006年:東大卒の一般男性と再婚
2008年:『課長島耕作』島怜子役
2013年:『35歳の高校生』
2016年:『砂の塔〜知りすぎた隣人』
2017年:『ブラックリベンジ』
2018年:『家族の旅路』

2019年:「警視庁・捜査一課長スペシャル」
2020年:「SEDAI WARS」

その他出演等多数

*略歴は当サイト独自のまとめであり、公式発表ではありません。

デビューした時はまだ高校生で、ふつうに都立高校の生徒だったことが意外な気もします。しかし最初から女優への道まっしぐらということではなく、将来をじっくり模索するためにも、大学に進んだということです。

ユーミンの曲に乗った『シンデレラ・エクスプレス』のコマーシャルはかなりの話題になったそう。今もお綺麗ですが、若い時は可愛らしさのゆえに虐めに遭ったこともーー。

現在は風格もさらにアップして、2016年の『砂の塔〜知りすぎた隣人』では意地悪なセレブ奥様役をこなしていたり、『家族の旅路』でもかなり自分勝手な母親を演じました。

『家族の旅路』については、主役の滝沢秀明さん演じる浅利祐介と、殺人犯(死刑囚)となっている遠藤憲一さんが演じる柳瀬光三が、じつは親子ではないかとハラハラしながら見ました。

このドラマでも、身勝手一方な母親を装っている横山めぐみさんが、本当は真相を知っていてポーカーフェイスを貫いているのか、という空気が伝わってきて印象深いドラマでした。

横山めぐみさんの出身高校は都立の竹早高等学校

東京都立竹早高等学校は、文京区の小石川にある共学校です。

所在地:東京都文京区小石川4-2-1

じつは地図にも見えていますが、同じ住所に東京学芸大学付属竹早中学校があります。

中学でなく東京学芸大学附属「高校」のほうは、世田谷の下馬にある国立の高等学校。

学芸大付属高校は高偏差値の高校として有名。 都立竹早高校の生徒さんが、学芸大付属と間違われる・・的なコメントをしたと聞いたことがあります。

しかし都立竹早高校も偏差値67とされ、学芸大付属が75ですが、いずれにしても難関校の一つです。

***

横山めぐみさんは、竹早高校の3年時に『北の国から’87初恋』で、れいという恋人役でデビューしました。

高3で高校生を演じたわけですが、この横山めぐみさんの高校生姿に、惚れ込んだ人はとても多かったそうです。

高校時代はやはり可愛さが目立ち、いやそもそもデビューしていたわけで、アイドル的な存在でした。

中学から高校にかけては陸上部ーー。デビューしてからはさほど陸上部に打ち込めたとは思えませんが。また軽音楽同好会にも助っ人出演したという話もあります。

横山めぐみさんの少女時代、中学時代と出身中学

横山めぐみさんは東京都の出身で、ピアノを習ったり、しかし引っ込み思案でおとなしい少女として育ったことが知られています。

出身地の詳細は不明ですが、デビュー当時からの熱烈なファンも多く、出身中学が同じだったというコメントも複数見かけました。

それらから推測すると、出身中学は松本潤さんと同じ、豊島区立西巣鴨中学校のようです。松本さんが同校であることは有名ーー。

JR大塚駅前は、都電荒川線との乗り換えもあり、いわゆる「ランチの美味しい店」も競っている街の一つ。その大塚駅からも、歩いて数分程度の距離に西巣鴨中学はあります。

中学ですから電車に乗ってくるとは思えませんけれど。

所在地:東京都豊島区南大塚3丁目18−1

ちなみに大塚駅からまっすぐに南下すると、東邦高校、東邦音大短期大学があり、お茶の水女子大学があります。いずれも、JR大塚からのアクセスはあまり用いないようですが。

つまり横山さんは中学時代は、このあたりに住んでおられたのでは、という推測になります。そして、上記の竹早高校もじつはこの延長、数キロに圏内にあります。地域がぴったり重なりそうです。

横山めぐみさんの出身大学は青山学院大学

大学への進学は、上記のように将来を検討する時期でもあったようです。二部の文学部に進学しました。

青山学院大学の二部は2008年に経済学科と経営学科が廃止され、2011年に英文学科の募集が停止され、現在は第二部はすべて廃止されています。

この傾向は青学に限らず早稲田の二文が現在ないのと同様。

青山学院ではキャンパスの都心回帰を果たして、よく知られるように渋谷そのものにあります。

所在地:東京都渋谷区渋谷4丁目4−25

青山学院大学の出身者はご存知のように多数。

芸能人では桑田佳祐さん、加藤シゲアキさん、賀来賢人さん、名取裕子さんなども青学出身者ですし、アナウンサーでは竹崎由佳さん、小川彩佳さん、滝川クリステルさんなどがいます。

横山めぐみさんは、芸能活動もあったため二部を選んだということですが、大学はしっかりと卒業しています。

卒業論文は「幼児期の美術教育について」だそうです。個人的にもたいへん興味があります。ちなみに卒論は、現在、何年間保存のルールになっているのでしょうか。電子化されていなかった時代の卒論は、どこの大学でも、物理的にはもう保存期間が過ぎたでしょうか。まあ、余談。

***

若い頃の横山めぐみさんに、小芝風花さんが似ているという声が聞かれます。

2016年の『砂の塔〜知りすぎた隣人』では同じ青学のホラン千秋さん(ホラン千秋さんの出身大学と出身高校)も、タワマンのセレブ奥様の一人として出演しました。

***

以上簡単ですが、ベテラン女優横山めぐみさんの出身校について、でした。

-青山学院大学
-,

執筆者:

関連記事

鈴木浩介さんの出身大学と出身高校

Contents1 西田敏行さんに憧れて俳優に・・・2 鈴木浩介さんの出身高校は西南学院高等学校3 鈴木浩介さんの出身地北九州市と出身中学4 鈴木浩介さんの出身大学は青山学院大学 西田敏行さんに憧れて …

賀来賢人さんの出身大学と出身高校、友達のいなかった学生時代も・・・

Contents1 もはや「賀来千香子の甥」より、一人前の俳優、賀来賢人さん2 出身高校は暁星高等学校(出身小学校・出身中学校も)3 賀来賢人さんの出身大学は青山学院大学4 『Nのために』で共演した賀 …

ホラン千秋さんの出身大学と出身高校

Contents1 ハーフでキャストなど多方面の活動、ホラン千秋さん2 ホラン千秋さんの出身高校は都立国際高等学校3 ホラン千秋さんの出身地多摩市と出身中学校4 ホラン千秋さんの出身大学は青山学院大学 …

谷村奈南さんの出身大学と出身高校

Contents1 谷村奈南さんの経歴は多彩2 谷村奈南さんの出身高校は帝塚山高校(出身中学も!)3 谷村奈南さんの出身大学は青山学院大学 谷村奈南さんの経歴は多彩 歌手の谷村奈南さんは札幌生まれの大 …

あさのあつこさんの出身大学と出身高校

Contents1 「バッテリー」のあさこあつこさん2 あさのあつこさんの出身高校は岡山県立林野高等学校3 あさのさんの出身地美作市と出身の小中学校4 あさのあつこさんの出身大学は青山学院大学 「バッ …


当サイトでご案内している略歴は諸情報からのまとめであり、公式発表ではありません。また、略歴中の(推定)は特に公表はされていないけれど、計算上では推定されるという当サイトの年譜です。さらに肩書や所属等は記事作成時のもので、その後変わっている場合があります。どうぞご了承ください。



カテゴリーは便宜上、国立、私立と並んでいます。順不同。高校については一部のみカテゴリー分けしています。