出身大学

出身大学はランキングされたり、年収との関わりや、社長数が多い大学は?等々話題になります。芸能人や著名人の出身大学、出身高校はどちらか。大学情報、高校情報も併せてご案内しています。

青山学院大学

あさのあつこさんの出身大学と出身高校

あさのあつこさんは、『バッテリー』で有名な小説家。岡山県の美作の出身です。地元の県立高校を経て青山学院大学を卒業し、小学校の先生や子育てをした後に作家デビューしました。

岡山県立林野高等学校 ⇒ 青山学院大学 

岡山県立林野(はやしの)高校は、岡山県美作市にある創立110年ほどの歴史のある高校です。青山学院では文学部を卒業しています。

 

あさのあつこ(本名:浅野敦子)

生まれ:1954年9月14日
出身:岡山県英田郡美作町湯郷(現美作市)
1977年:(推定)大学卒業
1990年:(推定)日本同人協会「季節風」同人となる
1991年:(推定)『ほたる館物語』で作家デビュー
1997年:『バッテリー』で野間児童文芸賞
1999年:『バッテリー2』で日本児童文学者協会賞を
2005年:『バッテリー』全6巻で小学館児童出版文化賞
2010年:『グラウンドの空』
2013年:『花や咲く咲く』
2017年:『薫風ただなか』(KADOKAWA)
その他著作多数

 

 

出身大学は青山学院大学、出身高校は県立林野高等学校

 

県立林野高等学校のある美作(みまさか)市は、岡山県の比較的に内陸部にあります。

 

 

大学を卒業し、歯科医の夫と結婚したあと、この美作で開業していたとのこと。その前に岡山市で小学校の臨時教員をしましたが、学生時代に教員ならまとまった時間を執筆に用いられると考えたことも、進路決定の一因だったようす。

 

青山学院の学生時代に児童文学サークルに入り、大学時代にも自信作の習作を書いていたそうです。 青山学院大学は文字通り当時の地名が「青山」に作られました。青山とは、華族の青山氏の邸宅があったことに由来します。

 

 

蔦のからまる♪・・と唄われたのは、青山学院大学の青山キャンパスのチャペルでした。渋谷の青山キャンパスの他に、相模原キャンパスがあります。相模原キャンパスは社会情報学部と理工学部などの一部の学部にになります。

 

青山学院大学の偏差値

青山学院の出身者は多く、アナウンサーでは竹崎由佳さん、小川彩佳さん、滝川クリステルさんなどがいます。桑田佳祐さん、加藤シゲアキさん、賀来賢人さん、名取裕子さんも青学出身者です。

 

児童文学では異例といわれる1000万部のベストセラー『バッテリー』を生み出したあさのあつこさんです。ちなみに音が同じ読みになる浅野温子さんは、女優で活躍中。(浅野温子さんの出身大学と出身高校

 

 

-青山学院大学
-, ,

執筆者:

関連記事

竹崎由佳さんの出身大学と出身高校

竹崎由佳さんが2017年春に関西テレビのアナウンサーを辞めて、テレビ東京に入社しました。竹崎由佳さんは大阪で育ち、地元のプール学院高校を経て、青山学院を卒業し、アナウンサーになっていました。 プール学 …

寺島しのぶさんの出身大学と出身高校

寺島しのぶさんは本名「寺島 グナシア 忍」さんになりました。父が尾上菊五郎さん、母が富司純子さんという血筋で知られますが、2007年にフランス人のローラン・グナシアさんと結婚し、2012年に長男が生ま …

鈴木浩介さんの出身大学と出身高校

鈴木浩介さんは、福岡出身で2017年に42歳の俳優。 福岡県の名門校と言われる西南学院高等学校から青山学院に進学し、西田敏行さんに憧れて大学を休学して劇団に入りました。高校時代は陸上の選手だったそうで …

賀来賢人さんの出身大学と出身高校

賀来賢人さんは、榮倉奈々さんと結婚し、叔母が賀来千香子さんということでも知られます。東京都の出身で、小・中・高ずっと暁星学園でした。青山学院大学に進学したあと中退。 2017年6月には榮倉奈々さんとの …

横山めぐみさんの出身大学と出身高校

横山めぐみさんは、2018年に49歳になる女優さんで2018年春現在、『家族の旅路』(滝沢秀明主演)で、ガンのため余命わずかの河村あかね役を演じています。 東京都の出身で、都内の都立竹早高校から青山学 …


当サイトの略歴は諸情報からのまとめであり、公式発表ではありません。(推定)は特に公表はされていないけれど、計算上では推定されるという当サイトの年譜です。また肩書や所属等は記事作成時のもので、その後変わっている場合があります。どうぞご了承ください。