出身大学

出身大学はランキングされたり、年収との関わりや、社長数が多い大学は?等々話題になります。芸能人や著名人の出身大学、出身高校はどちらか。大学情報、高校情報も併せてご案内しています。

大学に進学せず

林遣都さんの出身大学と出身高校

渋谷でスカウトされた中学生

林遣都(はやしけんと)さんは、滋賀県の大津市出身の俳優です。修学旅行中にスカウトされたというユニークな経歴でも知られます。

都内でスカウトされた逸話は多々ありますが、さすがに修学旅行というのは驚き・・・。
林さんは地元の公立小学校、中学校を経て、やはり地元の比叡山高校に進学しました。

比叡山高等学校  ⇒ 進学せず

すでに高校在学時に俳優として活躍しており、大学には進学していません。

高校生の時もその後も、多くの作品で主演を務めており、演技力にも定評があります。大島優子さんとの結婚も注目されました。

林遣都(はやしけんと)

生まれ:1990年12月6日
出身:滋賀県大津市

1997年:(推定)小学校入学。7歳、
2003年:(推定)中学校入学。13歳
2005年:修学旅行中に渋谷でスカウトされる
2006年:(推定)比叡山高等学校入学。16歳

2007年:『バッテリー』主演で俳優デビュー
2008年:『ちーちゃんは悠久の向こう』主演、『DIVE!!』主演、『ラブファイト』 主演
2009年:(推定)比叡山高校卒業。19歳、『風が強く吹いている』主演、『RISE UP』主演

2011年:『堤幸彦×佐野元春』主演、『荒川 アンダー ザ ブリッジ』主演
2012年:『戦国BASARA-MOONLIGHT PARTY-』主演
2013年:『水木しげるのゲゲゲの怪談「砂かけばばあ」』主演
2014年:『銀二貫』主演、『玉川区役所 OF THE DEAD』主演
2015年:『その男、意識高い系。』
2016年:『にがくてあまい』主演
2017年:『大阪発 地域ドラマ 「アオゾラカット」』主演、『京都人の密かな愉しみ Blue 修業中』主演

2018年:『チェリーボーイズ』主演、『おっさんずラブ』 牧凌太
2019年:『ねぇ先生、知らないの?』主演、『パニックコマーシャル』主演、『熱帯樹』主演、『スカーレット:』大野信作、『いだてん〜東京オリムピック噺』大横田勉
2020年:『世界は3で出来ている』主演
2021年:『恋する寄生虫』主演、『犬部!』主演、大島優子さんと結婚、31歳
2022年:『愛しい嘘~優しい闇~』雨宮秀一 、『初恋の悪魔』仲野太賀とダブル主演

その他出演など多数
*略歴は当サイト独自のまとめであり、公式発表ではありません。略歴中の学校関係に添えた年齢は、およそ誕生日を迎えた時点での「◯歳」を示しています




林遣都さんの出身高校は比叡山高校

遣都さんの出身高校は地元の、「学校法人延暦寺学園」が運営する私立の比叡山高等学校です。遣都さんが同校に進学した詳しい経緯は不明ながら、地元の有力私立高校であることは確かです。

比叡山高校ではI類からIII類までのコースによって偏差値も目指す大学などの進路も異なっています。
林さんがどの類に属していたかは不明。

しかし部活も不可となるような受験優先の理数コースであるIII類とは考えられないでしょう。

何故なら、林さんは中学時代にスカウトされ、上記の略歴でも明らかなように、高校時代はあの『バッテリー』などで主演を務める、まさに高校生俳優だったからです。

つまり2006年に高校生になってから2009年の卒業まで、『バッテリー』主演をはじめ、『ちーちゃんは悠久の向こう』や『DIVE!!』や、『ラブファイト』など映画が続きます。しかも出演ではなく主演。
そんな高校生がいるのかーーと思うほどの多忙ぶりです。

広く知られるように、都内には堀越高校、日出高校という多くの芸能人が学業と芸能を両立させてきた、言い換えるとその環境を提供した高校があります。

その出身者の方も多いのですが、林さんの場合、いわば普通の高校であるこちらの比叡山高校の生徒であり、かつ俳優でした。

***

この学校は名前が示すように、天台宗の開祖、伝教大師(最澄)に縁ある学校で、最澄による『山家学生式』の教えから、明治に入って当初は「天台総黌」として創立されました。

当時は比叡山の山の上にあったというユニークな形態の学校。

戦後に現在の名前となり女子部も作られましたが、共学となったのは1967年 のこと。

***

本校の所在地である『坂本』といえば、本能寺の変で知られる明智光秀の居城、坂本城が連想されます。

坂本城は信長が延暦寺を焼き討ちにしたあとに、光秀に命じて作らせた城ーー。延暦寺に関係するだけでも、何かロマンが浮かんでくるような地域ですネ。

地図から俯瞰してみると、今さらながら延暦寺は京都府との県境に近い位置の滋賀県に属しており、まさに京都はすぐそこ、というふうに見えます。

比叡山高等学校

所在地:滋賀県大津市坂本4-3-1

林遣都さんは同校のおもな出身者の一人としても知られています。出身者には池坊第45世家元である池坊専永さんの他に、プロ野球選手などを多数輩出してきました。

***

比叡山高校の『大学合格実績』を本校の公式サイトで見ると2020年の場合、国公立大学53名、私立大学677名となっています。

合格者が多いところでは、京都産業大学46名、龍谷大学76名、佛教大学36名、立命館大学23名などとなっていました。
ほとんどの生徒が進学している様子です。

しかし林さんの高校時代の多忙な芸能生活を考えると、進学しなかったのは当然と思えます。

それどころか、あれだけの映画主演を果たしながら高校生活も全うしたとは、むしろ驚異的なことはないでしょうか。

***

下記のように2012年の『A-Studio』に出演した時には、鶴瓶さんともろもろの話をしており、高校時代は芸能生活と学生生活の両立に苦しんだということも語られました。

高校時代か否かは定かでありませんが、母親と喧嘩してパソコンを壊してしまったことがあり、しかしその後、遣都さんが母親に手紙を書いており、お母さんがその手紙を額に入れて大切にしているそうです。

林遣都さんの出身地大津市と、出身小学校、出身中学校

林さんは滋賀県の大津市で育ち、冒頭のように、中学の修学旅行の最中に渋谷駅、しかも駅のホームでスカウトされたことが知られています。

スカウト云々の話に疎いので、そんな所で? と驚きます。しかし何にせよ、その時に渋谷に行っていたからこそ、人生を変えるような出会いがあったということでしょう。

修学旅行の数名のグループ行動の時間で、その時、同じグループの女子3人が渋谷に行きたいと言ってくれたからこそ、スカウトという運命の出会いがあったと、後に、ご本人が感謝していました。

・・・「ずっと感謝していますし、成人式の時に伝えました」と明かすが、伝えられた3人の様子については「戸惑ってました」と苦笑した。

スカウトされたのが渋谷駅のホームだったため、まさに「瞬間」の出来事で、林は「(電車が)2分おきなので、本当に」としみじみしていた。

(https://news.mynavi.jp/article/20180921-696101/ より)

このインタビューは、2018年の映画『コーヒーが冷めないうちに』(有村架純さんの主演)の舞台挨拶で「人生が変わった瞬間」について質問を受けた時の、コメントです。

まさに2分きざみで動いている山手線を考えると、その瞬間こそもろに人生が変わった瞬間だったことでしょう。

***

ということで修学旅行に行った中学は、地元の公立中学ですが、どこかというと2012年の11月17日に放送された『A-Studio』での様子から、大津市立打出中学であることが知られています。

もはや10年前のこと。林さん自身が、大学に行っていたとしたら、まだ大学生のような時期の『A-Studio』でした。

笑福亭鶴瓶さんが林さんの母校を訪れ、恩師やかつての友人たちを取材したことなどーー。番組の中でいろんな場面が紹介されました。

個人的には2012年11月にこの番組を見てはいません。しかし、その日の視聴者のツイートなどにたくさん遣都さんについて、「打出中映っていた」とか、「打出中の人だ」といったコメントが寄せられ、現在でも残っています。

林遣都出てたんや。打出中出身の人

明日のA-studioのゲスト林遣都なんや(゚Д゚;)
母校として打出中とかでーへんかな(笑)

おい、林遣都て滋賀の人かよ。しかも打出中かよ。びっくりだよ。

クマちゃん打出中やったか、家あのへんやったもんね。 修学旅行でスカウトされたんやろ? もしかしたら林遣都じゃなくてクマちゃんがスカウトされてたかもしれんね!!


(複数のツイートより)

また小学校については、ツイート情報でこんなコメントもありました。

あさイチのプレミアムトーク、林遣都くんだったのに国会中継でショートバージョンだった(´;ω;`) 小学生の時にお母さんと撮った写真のバックが逢坂小だったー。 

(ツイートより)

このコメントは2017年のものですが、このように地元情報を知る方々のメモから林さんの出身小学校と中学校は以下であると考えられます。
(念のため、公式に学校名を公表しているわけではありません。)

◯出身小学校:大津市立逢坂小学校

所在地:滋賀県大津市音羽台6−1

こちらは大津市内でも比叡山高校のある坂本地域から見ると、かなり南の、JR大津駅のすぐそばとなります。

『バッテリー』で主演した時には、野球選手としての特訓も厳しかったとされますが、こちらの小学校時代に、すでに野球をやっていました。

◯出身中学校:大津市立打出中学校

所在地:滋賀県大津市本宮2丁目46−1

こちらは、逢坂小学校よりもさらに南下し、大津インターチェンジの近くの坂道状態の近隣となります。

***


いずれにしても遣都さんは地元の、ことに大津駅近辺の大津市内で育っていた小学校、中学校時代でしたです。
『A-Studio』の番組では家族についても触れており、兄と妹のいる3人兄弟の、5人家族だったことが分かっています。

几帳面そうにも見えるのですが、私生活ではゴミを溜めがちとか、それを実家に送った等々のエピソードもあります。

笑福亭鶴瓶が取材した林遣都の祖父について、孫の作品を見に行くが途中でトイレに行ったらいけないので紙おむつをしているなどと話し、父は映画「バッテリー」を見て泣いていたらしいなどと話した。

林遣都は監督・滝田洋二郎に選んでもらったという気持ちなどと話した。


(https://datazoo.jp/tv/A-Studio/604055 より)

林遣都さんの出身大学はなし

上記のように高校時代から俳優として、主演で多忙だった林さんは大学には進学していません。高校を卒業したその年にも『風が強く吹いている』で主演を務めました。

こちらは箱根駅伝の物語ーー。林さんが演じたのは蔵原走(くらはらかける)。文字通り、走りきりました。
その後も略歴の通りに、数多くの作品で主役を務めてきました。

主役でなくても、『おっさんずラブ』 ではキャラクターが際立っており、人気でしたし、2019年の朝ドラ『スカーレット』ではヒロインの同級生の大野信作役も、反響を呼びました。

同じく同級生役だった大島優子さんとその後、2021年に結婚されたことも話題となりました。

役者としてかっこいい等々、外面の人気が高いことはもちろんですが、もろもろの役を担うたびに、並外れた演技力を見せてくれるという評価も高いことです。

たとえば2016年の『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』に出演した時の中島保の役もインパクトが大きく、怖いくらい、と反響を呼びました。

映画だけでなく、各種のドラマでも演技力が評価され、まさに今を代表する若手俳優の一人となっています。

このときの主演は田中圭さんでした。田中圭さんは名門校で知られる渋谷教育学園幕張高校の出身で、かつ大学に進学しなかったことが珍しいくらいの高校から俳優一本の道を進みました。

バッテリーですでに共演していたのが上記の仲野太賀さん。二人は長い長い共演者となっています。ちなみにアナウンサーの高瀬耕造さんと似ていると言われたこともあります。

***

以上簡単ですが、林遣都さんの出身校について、でした。

-大学に進学せず

執筆者:

関連記事

今野浩喜さんの出身大学と出身高校

Contents1 もはや一人の俳優さん、今野浩喜さん2 今野浩喜さんの出身高校は成立高等学校3 今野さんの出身地与野市と出身小学校・出身中学校4 今野浩喜さんは進学でなく、スクールJCAに入学 もは …

白洲迅さんの出身大学と出身高校

Contents1 爽やかさが際立つ白洲迅さん2 白洲迅さんの出身高校は都立富士森高等学校3 白洲迅さんの出身地、八王子市と出身中学校4 白洲迅さんの出身大学はなし(?) 爽やかさが際立つ白洲迅さん …

神田沙也加さんの出身大学と出身高校

Contents1 著名人二世という宿命?2 神田沙也加さんの小学校、中学校時代3 神田沙也加さんの出身高校、最初は千代田女学園高校4 神田沙也加さんの出身高校は東海大望星高校5 神田沙也加さんの出身 …

島崎遥香さんの出身大学と出身高校

Contents1 埼玉出身、AKB卒業のぱるるさん2 島崎遥香さんの出身高校は大宮武蔵野高等学校3 島崎遥香さんの出身地鶴ヶ島市と出身中学校4 島崎遥香さんの出身大学はなし 埼玉出身、AKB卒業のぱ …

余貴美子さんの出身大学と出身高校

Contents1 「ファミリーヒストリー」の余貴美子さん2 余貴美子さんの出身地横浜と出身中学校3 余貴美子さんの出身高校は神奈川学園高等学校4 余貴美子さんの出身大学はなし 「ファミリーヒストリー …


当サイトでご案内している略歴はファンとしての諸情報からのまとめであり、公式発表ではありません。ただし情報の正確さには留意しております。また、略歴中の(推定)は特に公表はされていないけれど、計算上では推定されるという当サイトによる年譜です。同じく略歴中の学校関係に年齢を添えた場合はおよそ誕生日を迎えた時点での「◯歳」を示しています。さらに肩書や所属等は記事作成時のもので、その後変わっている場合があります。どうぞご了承ください。



カテゴリーは便宜上、国立、私立と並んでいます。順不同。高校については一部のみカテゴリー分けしています。

ご訪問まことにありがとうございます。緊急連絡先についてはプロフィールのページをご覧ください。

 






 

弊サイトではグーグルアドセンス広告を導入しております。

 

 

出身大学トップに戻る