出身大学

出身大学はランキングされたり、年収との関わりや、社長数が多い大学は?等々話題になります。芸能人や著名人の出身大学、出身高校はどちらか。大学情報、高校情報も併せてご案内しています。

その他の私立大学

赤楚衛二さんの出身大学と出身高校

メンズモデルオーディション合格から、都内に

赤楚衛二(あかそえいじ)さんは、仮面ライダーシリーズでも知られていましたが、2022年現在では俳優として、朝ドラはじめ多くのドラマ、映画での活躍が目立っています。

父親が言語学者ということですが、2020年4月から名古屋学院大学の学長に就任した赤楚治之(あかそなおゆき)氏と見られます。

赤楚衛二さんは名古屋学院大学に入学して2年弱ほどで退学したとされ、つまり当時は赤楚学長ではありませんでしたが、1999年から赤楚治之氏は外国語学部の教授でした。

その前にえいじさん(衛さん)は地元名古屋の、東邦高等学校に進学しており、名古屋学院大学の学生の途中で、サマンサタバサのメンズモデルオーディションに合格したことから、大学を退学して上京し、モデル活動をするようになりました。

東邦高等学校  ⇒ 名古屋学院大学

上京してからは『表参道高校合唱部!』への出演など、赤楚衛二さんとしての活動が、次の略歴として振り返るだけでもかなり順調に続いてきました。

2021年の『SUPER RICH』の役も板についていましたし、2022年は朝ドラ『 舞いあがれ!』への出演もあり、注目度がさらに上昇中。

赤楚衛二(あかそえいじ)

生まれ:1994年3月1日
出身:愛知県(大阪生まれ)

2000年:(推定)小学校入学。6歳、
2006年:(推定)中学校入学。12歳
2009年:(推定)高等学校入学。15歳
2010年:IKEMEN☆NAGOYAにFORM JAPAN所属のタレントとして加入、赤楚衛(あかそ まもる)で活動
2012年:(推定)名古屋学院大学入学。18歳
2013年:サマンサタバサのメンズモデルオーディション、グランプリ受賞

2015年:現芸名で俳優として活動、『表参道高校合唱部!』石川翔
2017年:『仮面ライダービルド』仮面ライダークローズ
2018年:『民衆の敵』舞台
2019年:『ねぇ先生、知らないの?』主演、『パニックコマーシャル』主演
2020年:『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』主演、『思い、思われ、ふり、ふられ』主演
2021年:『SUPER RICH』春野優
2022年:『決戦は日曜日』岩渕勇気、 『石子と羽男-そんなコトで訴えます?』大庭蒼生、『 舞いあがれ!』梅津貴司
2023年:『ゾン100〜ゾンビになるまでにしたい100のこと〜』主演

その他出演など多数
*略歴は当サイト独自のまとめであり、公式発表ではありません。略歴中の学校関係に添えた年齢は、およそ誕生日を迎えた時点での「◯歳」を示しています。





赤楚衛二さんの出身高校は東邦高等学校 

出身校は愛知県の東邦高校であることが知られており、俳優の奥田瑛二さん(安藤サクラさんの父)、伊武雅刀さん、山田裕貴さんらとともに、当校の芸能人出身者となっています。

ところで東邦高校というと、甲子園での優勝校(2019年など)でもあり、耳になれた学校名ですが、関東には「東邦大東邦」と呼ばれる千葉県の高校があります。こちらは医学部、看護学部、理学部などのある東京都の東邦大学の付属高校。

他にも全国には似た名称の高校があり、分かりにくいのですが、シンプルに東邦高校というと、愛知県のこちらの東邦高等学校を指すことが多いようです。

***

東邦高等学校は、大正時代に東邦商業学校として始まり、戦後に現在名となりました。

「普通科」と「美術科」があり、普通科のなかでも文理特進コース、普通コースなどの3コースに分かれています。

東邦高等学校

所在地:名古屋市名東区平和が丘3丁目11

愛知東邦大学のキャンパスと同じ敷地にあると言って良いでしょう。

***

出身者には上記のように著名芸能人がいますし、野球が強いことから多数のプロ野球選手を輩出しています。

進学実績は公式サイトに寄ると・・

2022年の例で国公立現役合格者数が20数名くらいのようで、私立大学では多いところでは、愛知学院大学や愛知淑徳大学に、コース別を合計すると100名くらい合格している模様。


また、南山大学や椙山女学園大学にも多数の合格者がいて、名古屋学院大学の合格者も60名くらいでした。

よって東邦高校から名古屋学院大学に進むことは、大雑把な言い方をすると、普通の流れのように見えます。

高校時代にすでにモデルの活動をしてきた赤楚さんにとって、それもごく自然なことだったかもしれません。

赤楚衛二さんの出身地名古屋と、出身小学校、出身中学校(中3で転校していた) 

生まれは大阪、実質的な出身地は名古屋であることが知られています。
小学生のころの赤楚さんはどんな少年だったのでしょうか。

2021年のインタビューでこんなエピソードがありました。父親の赤楚治之さんのことにも触れています。

小学生の頃は、夏休みになると家族で親戚の家に行って、ずっとゲームをやっていた思い出があります。(中略)

親戚が3つ年上なので、やっぱり僕よりちょっと強いんですよね。悔しい思いをしたことが何度もありました。そうしてずっとゲームをやっていると、父親に「宿題をやりなさい!」って怒られるんです(笑)

はい。溜めさせてもくれなかったです(笑)。そこは厳しかったですね。


(https://news.livedoor.com/article/detail/16722385/ より)

他のインタビューにもあるように、遊んでくれる優しい父親という面と、勉強には一定の厳しさをもって臨んだ教育者としての父親の姿が目に浮かびます。

***

出身校については、赤楚さんの出身小学校は特に不明。出身中学校についてはネットでは名古屋市立藤森中学校という情報もありますが、確かなことは不明です。

なぜなら赤楚さん自身が、中3の頃に転校したと語っていますから、転校前の中学、転校後のおそらく卒業した中学と、少なくとも2つの中学があり、もし藤森中学校だとしても、そのいずれだったかは不明です。

ちなみに藤森中学校だとしたら、名古屋でも東邦高校と同じ名東区であり、東邦高校とも2キロ程度の距離関係となります。高校を距離で選ぶものではありませんが、矛盾していないようにも見えます。

いずれにしても、出身校については確かな情報があり次第、追記します。

***

2021年10月の『突然ですが占ってもいいですか?』に出演した時、モテ期について指摘されると、ファンクラブがあったことを認めていました。

女子からも男子からもモテる。ファンクラブありましたよね? と問いかけると、赤楚は目を丸くし

「あったんですよ! 中3の頃にありました」と認めた。

その頃に転校したという赤楚は、朝に出待ちがいたり、体育中にずっと見られたりしたことがあったと明かし「モテました」と笑った

(https://www.crank-in.net/news/95165/1 より)

またこの記事によると、中3の頃に、ある女子のあいさつを無視したような形になってしまったことがあり、そんなことから学年中の女の子から嫌われたような時期があったそうです。

さらに根拠もなく「3股してる」と噂されたり・・

人気があればこそ攻撃や批判に遭うことを、中学生にして体験していたということでしょうか。

***

また2022年4月に『日本のナゼそこに?』に出演した時には、中学時代の思い出を以下のように語っていました。

VTRの合間のトークで、赤楚が中学時代の恥ずかしいエピソードを語る一幕があった。

中学3年生のときに転校した経験がある赤楚は、「国語の作文ができた喜びか何かでうれしくて、教室でスキップしていたらドアの上の方に頭をバンッてぶつけて血がドバーッと出ちゃった」と振り返った。

(https://trendnews.yahoo.co.jp/archives/796649/ より)

いずれにしても、天真爛漫な中学生だった姿が想像されます。

中学3年で転校したことは確かですが、その後、上記のように東邦高校に進学しています。一方で、中学に上がるにあたって、中学受験をしたという説もあります。

事実関係は曖昧ながら、こんなツイートも・・

つまり中学受験のために家庭教師の先生がいて、その先生に今もお花を贈っている・・なんていうエピソードで、眩しいようなお話です。

赤楚衛二さんの出身大学は名古屋学院大学

上記のように衛さんは名古屋学院大学に進学しました。

青木さやかさんのページにもあるように、名古屋学院大学は名古屋市内にある歴史のある私立大学。

名古屋学院大学

所在地:名古屋市熱田区熱田西町1-25
本部は、名古屋国際会議場の近くとなります。

ちなみに父親で 現在は学長の赤楚治之氏は、1989年に名古屋学院大学の外国語学部専任講師に就任し、その後1999年に外国語学部教授となっています。

息子さんの略歴と照合して考えると、衛二さん(衛さん)が小学校に入る前から大学教授でした。赤楚治之氏は同志社大学の出身。

父親のいる大学ということで、一般的に「ご縁」はあることでしょうけれど、受験はふつうに受験されたと考えられます。当然ながら。一部で懐疑的な表現も見かけましたが、それは到底考えられません。

何故なら、教授を務める親の立場から考えると寧ろ、だからこそまさに正規ルートの受験となるはずです。

***

結果としては、大学に入った翌年の2013年にはメンズモデルオーディションに合格して、大学を辞め、東京に移りました。

退学して俳優の道を進むことに、親として大学教授として、反対することなく息子を後押ししてくれた治之氏はなんと懐の深い方でしょう。

付け加えると、芸名の「衛二」さんに対して旧芸名の「衛」さんは、本名と推定されていますが、公式には明らかにされていません。

また、名古屋学院大学の出身者として青木さやかさんは有名ですが、赤楚さんの場合、一年ちょっとで退学されたことで、あまり知られていないのかもしれません。

***

こちらは『思い、思われ、ふり、ふられ』の公開に当たり、北村匠海さんとともに答えていたMOVIE WALKER の2020年8月20日のインタビューからです。

赤楚さんの学生時代について、以下のように語っていました。

当時、すでに芸能活動はしていたんですけど、なかなかお芝居をするチャンスがなくて、両親に『おまえ、仕事はどうするんだ?』みたいなことを聞かれたりして。半ばあきらめかけていた時、最後にオーディションで東京へ行けたんです。


そのご縁がなかったら、なかなか一歩を踏み出せない和臣とまったく同じだったんだろうなと思います。(https://moviewalker.jp/news/article/1005569/ より)

文中の「和臣」とは赤楚さんの演じた高校生のこと。

イメージです

***

また、赤楚さんは、アレルギーをたくさんもっていることも知られています。

2019年11月19日の「ザ!世界仰天ニュース」では、その1年前に出演した赤楚さんが52種類の品目で陽性を示し、しかしその後の治療の効果があり、その日、13年ぶりにいちごを食べるところが放映されました。
これまでご家族は大変だったかもしれません。

ちなみに母親はピアノの先生をしているとのこと。

そして衛さん自身も、ピアノを習っていて発表会にも出ていたそうです。「君をのせて」を弾いた思い出を語っているツイートもあります。

***

『ゾン100〜ゾンビになるまでにしたい100のこと』の情報も少しずつ公開されてきました。癒やされるという声が多い、若手俳優さんです。まだまだ注目度は上がる一方でしょう。

連続テレビ小説『舞い上がれ』のヒロインは福原遥さん。二人ともじつに爽やかです。

***

以上、簡単で不明部分も多いのですが赤楚衛二さんの出身校について、でした。

-その他の私立大学

執筆者:

関連記事

室伏広治さんの出身大学と出身高校、体育学の博士!

Contents1 ついにスポーツ庁長官となった室伏 アレクサンダー広治さん 2 室伏広治さんの出身小学校・中学校3 室伏広治さんの出身高校は成田高等学校4 室伏広治さんの出身大学は中京大学 ついにス …

やついいちろうさんの出身大学と出身高校、いまや俳優!?

Contents1 ドラマ出演も多いやついいちろうさん2 やついいちろうさんの出身高校は三重県立川越高等学校 3 やついさんの出生は東京、育った三重での子ども時代4 やついいちろうさんの出身大学は創価 …

蓮佛美沙子さんの出身大学と出身高校、とっとり大使で白百合出身

Contents1 鳥取出身で、児童文学も学んだ蓮佛さん2 蓮佛美沙子さんの出身高校は堀越高校3 蓮佛美沙子さんの出身地、鳥取と「とっとりふるさと大使」 4 蓮佛美沙子さんの出身大学は白百合女子大学  …

シシド・カフカさんの出身大学と出身高校

Contents1 メキシコ生まれの列記とした日本人、シシド・カフカさん2 シシド・カフカさんの出身高校は玉川学園高等部3 シシド・カフカさんの子ども時代と出身小・中学校4 シシド・カフカさんの出身大 …

大竹しのぶさんの出身大学と出身高校

Contents1 魔性の女ともいわれる大女優2 大竹しのぶさんの出身高校は小岩高校 3 大竹しのぶさんと埼玉県の毛呂山(もろやま)町と出身小学校、出身中学校4 中学の途中で江戸川区に5 大竹しのぶさ …


当サイトでご案内している略歴はファンとしての諸情報からのまとめであり、公式発表ではありません。ただし情報の正確さには留意しております。また、略歴中の(推定)は特に公表はされていないけれど、計算上では推定されるという当サイトによる年譜です。同じく略歴中の学校関係に年齢を添えた場合はおよそ誕生日を迎えた時点での「◯歳」を示しています。さらに肩書や所属等は記事作成時のもので、その後変わっている場合があります。どうぞご了承ください。



カテゴリーは便宜上、国立、私立と並んでいます。順不同。高校については一部のみカテゴリー分けしています。

ご訪問まことにありがとうございます。緊急連絡先についてはプロフィールのページをご覧ください。

 






 

弊サイトではグーグルアドセンス広告を導入しております。

 

 

出身大学トップに戻る