出身大学

出身大学はランキングされたり、年収との関わりや、社長数が多い大学は?等々話題になります。芸能人や著名人の出身大学、出身高校はどちらか。大学情報、高校情報も併せてご案内しています。

早稲田大学

益岡徹さんは早稲田出身、卒業後に無名塾に・・(下関と出身高校)

無名塾と益岡徹さん

益岡徹さんは幅広い役柄をそつなく熟す俳優。信頼できる上司や、頭の切れ味の良い姿で、いつもドラマ等で誰もが目にする役者さんです。1956年生まれで、「益岡徹 現在」と探す方もいますが、現在も充分に活躍中。2020年の『半沢直樹』にも登場しました。

山口県の出身で地元の名門校、下関西高校に進学し、その後何らかの事情で神奈川県の横浜緑ヶ丘高校に転校しました。

大学は早稲田の商学部に進学しています。

下関西高校 ⇒ 横浜緑ヶ丘高校 ⇒ 早稲田大学

益岡徹さんはその「顔」を広く知られている一方で、私生活のエピソードはあまり知られていない傾向ーー。高校を移った経緯や、ラグビーをやっていた(くにまるジャパンの記事より)という件の詳しい内容も、分かってはいません。

しかし確かなことは、早稲田の学生時代、アングラ演劇にハマっていたこと。卒業後に難関の無名塾に4期生として入ったことです。

益岡徹(ますおかとおる)

生まれ:1956年8月23日
出身:山口県下関市

1969年:(推定)中学入学
1972年:(推定)下関西高校入学
1975年:(推定)緑ヶ丘高校卒業
1980年:早稲田大学卒業。無名塾の4期生となる
1990年: 『翔ぶが如く』村田新八
1992年:『夜逃げ屋本舗シリーズ』  野口浩介 〜95年
1995年:『御家人斬九郎』〜- 2002年  西尾伝三郎役
1988年:『マルサの女2』三島役
2004年:『釣りバカ日誌』15 ハマちゃんに明日はない!
2005年〜:『京都地検の女』池内弘二役
2009年:『ウェルかめ』勅使河原重之役
2012年:『宇宙兄弟』 父
2014年:『ガイアの夜明け』ナレーション
2019年:『空母いぶき』石渡俊通

2020年:『半沢直樹』
その他出演等多数

*略歴は当サイト独自のまとめであり、公式発表ではありません。

仲代さんとの関わりは、もちろん無名塾ですが、益岡さんの突然のデビューは衝撃的な展開だったそうです。

「影武者」を巡って、開幕直前に役を指名された益岡さん・・・。

「やあ、あの時は大変だったな」と仲代達矢は声をかけた。「まさか鮮明に覚えていてくださるとは」と益岡徹は目を潤ませた。・・(中略)・・・

・・

「さあ今日も幕が上がる」と緊張感が高まる中、舞台裏でアクシデントが起きた。主要キャストのひとりが衣装とメークを済ませ待機中に、体調を崩してしまったのだ。開幕30分前。仲代は若い弟子たちを見回して、「おまえがやれ」と、ひとりを代役に指名した。4期生の益岡である。

(日刊ゲンダイ https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/157386 より)

益岡徹さんの出身高校は下関西高校

益岡徹さんの出身地は山口県の下関市。

下関西高等学校に入学した後、いずれかの時期に神奈川県の横浜緑ヶ丘高校に転入しています。

下関西高等学校は、創立が1920年という歴史ある進学校で旧制中学時代は「下関中学」でした。その後、下関高等学校を経て、現在名になっています。

山口県立下関西高等学校

所在地:山口県下関市後田町4-10-1

下関西高校は、山口県内の高校ランキングでトップ3に入る公立高校。他に徳山高校や山口高校、宇部高校などがあります。

合格実績としては、山口大学40人、九州大学18人、大阪大学5人、東北大学4人、立命館49人、福岡大学40人など(2020年の例で、みんなの高校情報による)。

***

主な出身者には益岡さんの他に、小説家の船戸与一さん、元防衛大臣の林芳正さん、気象予報士の寺川奈津美さんらがいます。林芳正氏は、よく知られるように、同じ山口出身ということで安倍晋三氏といわばライバル関係の自民党議員。

転校先は神奈川の横浜緑ケ丘高校

益岡徹氏のもう一つの出身高校、転入した神奈川県立横浜緑ケ丘高等学校は、公立で神奈川県のトップクラスの高校の一つとなります。

公立高校の編入試験はおよそ夏休みに行われ、一般に同程度の高校を受験するもの・・山口県立下関西高校から、神奈川の横浜緑ケ丘高等学校への編入は、普通の流れと思われます。

いずれ、高偏差値の高校時代を過ごしたことでしょう。

神奈川県立横浜緑ケ丘高等学校

所在地:横浜市中区本牧緑ケ丘37番

横浜だからというか名前のとおり、坂に囲まれた丘の上の高校となります。

横浜緑ケ丘高校の出身者には、旧制横浜第三中学校時代の岩田一男氏や松山善三氏、脚本家の篠崎絵里子さん、J-WAVEのクリス智子さんらがいます。

山口でお生まれになった益岡徹さん。子供の頃から映画が好きだったそうです。高校に入ってラグビーをやっていた益岡さん。友達の8ミリ映画に出演して「役者になろう」と思ったんだそうです。

(http://www.joqr.co.jp/japan/2010/11/post-79.html くにまるジャパンより)

ここでの「高校に入ってラグビーやって」は下関でのことかもしれません。いずれ、逞しい高校生だったということでしょう。

益岡徹さんの出身大学は早稲田大学

卒業時から逆算すると、詳細は分かりませんが益岡徹さんは受験も含めて大学卒業時まで5年をかけています。

しかし一般の就活はしなかったそうです。学生時代、演劇に打ち込んでおり、その道(就職)はないと思ったとかーー。

早稲田大学では学部は商学部でした。

演劇を極めながら、しかし商学部のふつうの学位を収めたことも確か。

所在地:東京都新宿区戸塚町1丁目104

早稲田は今さらながら、卒業生のうち芸能関連だけでも活躍する人々はあまりに多数。

小田和正さん、デーモン閣下、ドリアン助川、藤木直人さん、ラサール石井さん、堺雅人さん、佐藤B策さん、長塚京三さん、室井滋さん、南奈央さん、矢柴俊博さん、渡瀬恒彦さん、吉永小百合さん、サンプラザ中野くん、らがいます。

そして、学問でも名門の早大ながら、その卒業と同時に無名塾に入塾したのは、流石の経緯でした。200倍を突破して、と数字で淡々言っても、200人の人が応募してきて一人しか受け付けないのが無名塾なわけですね。

仲代達矢さんが自宅を提供という形だそうーー。

無名塾

<

所在地:東京都世田谷区岡本1丁目6−2

ドラマ等で安定感、安心感のある益岡さんの姿を見ると、ホッとするような気分です。無名塾に進んだ女優さんの一人が若村麻由美さんでした。

***

以上、大変簡単ですがベテラン俳優、益岡徹さんの出身校についてでした。

-早稲田大学
-, ,

執筆者:

関連記事

三根梓さんの出身大学と出身高校

Contents1 早稲田政経卒の期待される女優、三根梓さん2 三根梓さんの出身高校は佐賀県立武雄高等学校3 三根梓さんの出身地は嬉野市4 三根梓さんの出身大学は早稲田大学 早稲田政経卒の期待される女 …

村上春樹さんの出身大学と出身高校

Contents1 ノーベル賞以上の知名度!の世界的作家「村上春樹」2 村上春樹さんの出身高校は神戸高等学校3 村上春樹さんの育った西宮市、芦屋市と出身小中学校4 村上春樹さんの出身大学は早稲田大学( …

岸田文雄さんの出身大学と出身高校

Contents1 新たに注目される岸田文雄氏の経歴2 岸田氏の出身高校はやはり名門、開成高等学校3 「麹町という都心」で育った岸田氏と出身小学校、出身中学校4 岸田文雄氏は、早稲田大学法学部からの総 …

風間杜夫さんの出身大学と出身高校

Contents1 雀士としても強者の風間杜夫さん2 風間杜夫さんの出身高校は玉川学園高等部(出身中学も)3 風間さんの子ども時代の世田谷と出身小学校4 風間杜夫さんの出身大学は早稲田大学 雀士として …

平田満さんの出身大学と出身高校

Contents1 ベテラン俳優で多彩な演技、平田満さん2 平田満さんの出身高校は愛知県立時習館高等学校3 平田さんの出身地豊橋市と出身小学校、出身中学校4 平田満さんの出身大学は早稲田大学、文学部 …


当サイトでご案内している略歴は諸情報からのまとめであり、公式発表ではありません。また、略歴中の(推定)は特に公表はされていないけれど、計算上では推定されるという当サイトの年譜です。さらに肩書や所属等は記事作成時のもので、その後変わっている場合があります。どうぞご了承ください。



カテゴリーは便宜上、国立、私立と並んでいます。順不同。高校については一部のみカテゴリー分けしています。