出身大学

出身大学はランキングされたり、年収との関わりや、社長数が多い大学は?等々話題になります。芸能人や著名人の出身大学、出身高校はどちらか。大学情報、高校情報も併せてご案内しています。

北海道大学(北大)

森田美由紀アナウンサーは北大出身で、現在、チコちゃんに叱られるのナレーション

森田美由紀アナウンサーといえば、一頃は、NHKニュースの顔でした。静かに信頼感が伝わってくるような正統アナウンサーというイメージでした。

 

出身地の札幌で育ち、教員を目指した森田美由紀アナウンサー

 

森田アナは1959年生まれで、2019年現在60歳になりました。現在はエグゼクティブ・アナウンサーとして、NHKのアナウンサーの中でも重鎮となっています。

 

北海道の札幌市の出身で、地元の小・中学校(市立南小学校、市立柏中学校)を卒業しました。高校は北海道札幌南高等学校で、そこから国立の北海道大学に進学。

北海道札幌南高等学校 ⇒ 北海道大学

 

北大では文学部で、専攻は文学部の英文学でした。当初は教員を志望して、そのために幅広い就活をしたとか。

現在は、チコちゃんに叱られるのナレーションがたいへん人気です。学生時代にアナウンサーを目指していたというよりは、いろんな経緯でNHKに入ったというのも、

それこそ逆に天職なのかもしれませんね。

 

森田美由紀(もりたみゆき)

生まれ:1959年11月8日
出身:札幌市
1975年:(推定)北海道札幌南高校入学
1978年:(推定)北海道大学入学
1984年:NHK札幌契約職員として採用される
1987年:アナウンサーになる
1988年:NHK放送センターに異動『7時のニュース』など
1990-1992年度:「NHKニュース21」サブキャスター
1993年:NHK紅白歌合戦総合司会
1993 〜1994年度:NHKニュース7キャスター(土日)
1995 〜1999年度:NHKニュース7キャスター(平日)
2011〜2012年度:「日曜美術館」
2013年〜「ラジオ深夜便」
2015年〜「あの日 あのとき あの番組 」キャスター
2017年〜「チコちゃんに叱られる!」ナレーション
その他出演等多数

*略歴は当サイト独自のまとめです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

綾小路きみまろ(@ayanokojikimimaro_official)がシェアした投稿

 

 

出身大学は北海道大学、出身高校は札幌南高校

 

森田美由紀さんが卒業した北海道札幌南高等学校は、旧制中学時代には札幌中学だったり北海道庁立札幌第一中学校という名称だった伝統校です。現在も北海道の高校でも最高クラスを保っています。

北海道の高校偏差値ランキング

一時は新入生が1000人というマンモス校になりましたが、1966年には500名に戻され、かつ北海道の公立高校入試に大学区制が導入されることになりました。

 

札幌南高校の所在地は札幌市中央区南18条西6丁目1-1で、名前の通り札幌市内の、やや南側にあります。

 

 

歴史ある高校で、出身者も各界に多く、彫刻家の中原悌二郎や画家の三岸好太郎もこちらの出身になります。

旭山動物園元園長の小菅正夫さんや、拉致被害者家族連絡会代表の横田滋さんもこちらの出身者になります。かなり幅広い出身者のみなさんがいます。

 

北大(北海道大学)は、言うまでもなく札幌市内の中央に位置する旧帝大の一つ。

森田美由紀さんは、北大時代、英文学を専攻し、教員を志していたそう。色んな経緯があったとはいえ、アナウンサーになりました。そして後には、NHKの代表的なアナとしてニュースを担当ーー。

紅白歌合戦の総合司会をした姿を覚えているファンも多いそうです。

 

「チコちゃんに叱られる!」は2018年からレギュラー化され、現在も大変な人気で、反響が広がっています。

森田アナウンサーの「毒舌」がチコちゃんを上回る人気だという声もあります。チコちゃんの収録にあたっては、森田美由紀アナは「NHKスペシャル風にやってほしい」と言われたそう。

 

-北海道大学(北大)
-, , ,

執筆者:

関連記事

秋元克広市長は北海道大学の出身で公約は?

秋元克広(あきもとかつひろ)札幌市長は、2015年から札幌市長に就任し、現在2期目となっています。2020年の東京オリンピックのマラソンが、当初の予定の東京でなく、札幌開催となる可能性が高まった中、に …

穂村弘さんは北大から上智に入り直し、今は歌人として活躍

穂村弘さんは2018年に『水中翼船炎上中』で第23回若山牧水賞を受賞した歌人。北海道の出身で、神奈川件と愛知県を経て、大学は北海道大学に入学します。高校は、愛知で名古屋市立桜台高校でした。 大学は、北 …


当サイトの略歴は諸情報からのまとめであり、公式発表ではありません。(推定)は特に公表はされていないけれど、計算上では推定されるという当サイトの年譜です。また肩書や所属等は記事作成時のもので、その後変わっている場合があります。どうぞご了承ください。