出身大学

出身大学はランキングされたり、年収との関わりや、社長数が多い大学は?等々話題になります。芸能人や著名人の出身大学、出身高校はどちらか。大学情報、高校情報も併せてご案内しています。

東京外語大

光浦靖子さんの出身大学と出身高校

小学校からの同級生でオアシズを結成した光浦靖子さん

光浦靖子さんの大学は東京外国語大学でした。

1971年生まれでオアシズとして大久保佳代子さんとコンビを組んでいます。大久保さんと同じ小・中・高で過ごし、県立成章高等学校を経て、東京外国語大学(東京外語大)に進学しました。

大久保さんのページにもありますように、二人は東京に出て、早稲田大学のお笑いサークル「早稲田寄席演芸研究会」でコンビを組みました。

愛知県立成章高等学校 ⇒ 東京外語大

東京外国語大学ではインドネシア語を専攻。なぜインドネシア語なのか、どこかで語っているかもしれませんが、見つかりませんでした。

しかし東京外語大を選んだのは、やはり大久保さんと同様にまずは東京に出て、という理由もあったことでしょう。

***

学生時代に「オアシズ」を結成しデビューしたあと、大久保さんはカットされたけれど光浦靖子さんには『新しい波』などに出演のチャンスが続きます。

2000年に大久保さんが活動を再開した後、いっときは、二人のコンビに「コンビ格差」が指摘されるくらい、大久保さんの人気が高くなった時期があります。

しかし、眼鏡の似合う光浦さんがメガネを外した姿が美しいとか、じつはスタイル抜群とか、諸々のウワサもあります。大久保さん光浦さんの間を巡って信憑性の疑われる情報もありましたが、いずれ真相は当事者にしか分からない雑音のようなものでしょう。

いずれにしてもお二人には、それぞれの魅力と実力があり、今の立場を確立してきたことは周知のとおりです。

光浦靖子(みつうらやすこ)

生まれ:1971年5月20日
出身:愛知県
田原市

1984年:(推定)田原中学入学
1987年:(推定)成章高等学校入学
1990年:(推定)東京外語大入学
1992年:「オアシズ」を結成しデビュー『新しい波』等に出演
1995年:お笑い挑戦番組『GAHAHA王国』出演
1996年〜『めちゃ2イケてるッ!』レギュラー
1998年:東京外語大、卒業
2010年:週刊こどもニュース7代目お母さん役

2011年:『11人もいる!』真田恵 
2012 年:手芸本『男子がもらって困るブローチ集』
2013〜2017年:『NHK高校講座 ベーシック国語』
2015年:『趣味の園芸ビギナーズ』
2017年:『おんな城主 直虎』あやめ 役

2020年:「隕石家族」

その他、ロンドンハーツ他、多数出演

*略歴は当サイト独自のまとめであり、公式発表ではありません。

光浦靖子さんの出身高校は愛知県立成章高等学校

光浦さんの進学した愛知県立成章高等学校は愛知県の田原市にあります。

前身は田原藩の藩校成章館だそうですから、歴史のある公立高校。

愛知県立成章高等学校

所在地:愛知県田原市田原町池ノ原1

すぐ近くに渡辺崋山 池ノ原幽居跡という史跡が見えます。

というより、次項のように、すぐ近くに光浦靖子さんの出身校である、小学校も中学校もあります。

そもそも田原市の位置は?というと、名古屋とは伊勢湾、三河湾を挟むような関係。田原市は名古屋よりも豊橋市に近く、また浜松市にも近いということになります。

豊橋市の愛知県立時習館高等学校の出身者が俳優の平田満さんです。

田原市は、このように愛知県でもかなり南端になり、端的にいうと「渥美半島の大部分を占める」市だそうです。土地勘がないのですが、電車で名古屋へは90分くらいなので、高校で名古屋へと通学する距離には見えません。

***

田原市内に県立高校は3校あります。一つは農業高校で、普通科がメインの高校の代表的存在が県立成章高校となっています。。

成章高校の出身者として、光浦靖子さん、大久保佳代子さんらが有名で、中日ドラゴンズオーナーの白井文吾氏も成章高校出身です。

成章高校では普通科の偏差値が高くなっています。

***

いずれにしてオアシズの二人は、首都圏の国立大学に進学しました。

大久保佳代子さんの情報にもありましたが、「ともかく首都圏へ」という動機があっても、それだけで首都圏の国立大学に実際に進学するのは、容易なことではありません。基本的にお二人には高い学力があったと言えそうです。

光浦靖子さんの出身中学校と出身小学校

この項目の説明は、ほとんど、大久保佳代子さんのページと同様になるのですが、成章高校に進学する前に、光浦さんは、高校にもすぐ近いところにある以下の学校に通学しました。

○出身中学校:田原市立田原中学校

所在地:愛知県田原市田原町椿1−1

○出身小学校:田原市立中部小学校

小学校なのに門の前に「成章館跡」の石碑が建てられる由緒ある小学校のようです。

所在地:愛知県田原市田原町殿町33

この小学校と中学校の距離が数百メートル、中学校と成章高校の距離が数百メートルという関係となります。

具体的には上の高校の地図に、中学も小学校も探すと出てくる・・というような関係となります。このような、おそらくしっかり地元に根づいた地域で育ったということでしょう。

光浦靖子さんの出身大学は東京外語大

上記のように光浦靖子さんは、国立の外国語大学である東京外語大でインドネシア語を専攻しました。言うまでもなく外国語大学として国立では唯一であり、最高峰に位置づけられる外語大です。

東京外国語大学

所在地:東京都府中市朝日町3丁目11−1

都内とはいえ府中市の緑豊かなキャンパスが広がります。

***

東京外国語大学の出身者には、NHKの石井かおるアナウンサー(モンゴル語)や夏目三久アナウンサー(ベトナム語)などがいます。鈴木亮平さんも東京外語大の出身者。桑子真帆アナウンサーも。

***

光浦さんの大学卒業には8年間かかったとのこと。芸能活動が多忙だったからでしょう。それにしても、専門課程を投げ出すことなくしっかり卒業しており素晴らしいです。8年間の後半の半分は学費も自分で賄っていたそうです。

学生時代に芸能活動の収入がどれくらいあったかは分かりませんが、諸々のアルバイトをしたことも経験の蓄積として役立っているとのこと。学生時代には鶯谷に住んでいたとかーー。

***

卒業後もドラマ出演したり、高校講座を担当したり、活躍してきた光浦靖子さんです。「めちゃ女日本プロレス」でも知られますが、手芸関係の活動でも著名となっています。

「11人もいる!」に出演したとき、新しい「母」となった光浦さんが、亡くなった前妻(広末涼子さん)だったかつての母と自分を、比較しても仕方ない、私は私・・・のように悟っていく過程もステキでした。

***

以上、光浦靖子さんの大学、出身地の田原市、出身高校などについてでした。

-東京外語大
-, ,

執筆者:

関連記事

鈴木亮平さんは東京外語大学出身の実力俳優

Contents1 世界遺産検定でも知られる鈴木亮平さん2 西宮出身の鈴木亮平さんの出身小学校・中学校3 鈴木亮平さんの出身高校は県立芦屋南高等学校(現:国際高等学校)4 鈴木亮平さんの出身大学は東京 …

桑子真帆さんの出身高校と出身大学(東京外語大からNHKの主力アナに)

Contents1 NHKの朝の顔となった桑子真帆アナウンサー2 桑子真帆さんの出身高校は鴎友学園女子高校(出身中学も鴎友学園)3 桑子さんの出身地川崎と、出身小学校4 桑子真帆さんの出身大学は東京外 …


当サイトでご案内している略歴は諸情報からのまとめであり、公式発表ではありません。また、略歴中の(推定)は特に公表はされていないけれど、計算上では推定されるという当サイトの年譜です。さらに肩書や所属等は記事作成時のもので、その後変わっている場合があります。どうぞご了承ください。



カテゴリーは便宜上、国立、私立と並んでいます。順不同。高校については一部のみカテゴリー分けしています。