出身大学

出身大学はランキングされたり、年収との関わりや、社長数が多い大学は?等々話題になります。芸能人や著名人の出身大学、出身高校はどちらか。大学情報、高校情報も併せてご案内しています。

その他の私立大学

趣里さんの出身大学と出身高校、明治学院大学と2023年秋に判明!

「女優」が定着してきた趣里さん、明学の文学部の芸術学科出身

趣里さんの学歴と出身校について。趣里さんはかつてバレリーナを目指してイギリスで学んでいたけれど、現在は女優として活躍しています。1990年生まれでいつの間にか中堅女優的に諸々のドラマでの出演が目立っています。

(趣里さんの学歴について、不明な点が多かったのですが、このページは分かってきた点を上書きして2021年3月時に更新しました。⇒ さらに2024年1月現在、出身大学は明治学院大学であることがわかりました。)

 

分かる限り、そして推測の範囲も含めて、趣里さんの出身校を羅列すると以下になります。その根拠や、推測とする理由などは下記の項目に・・

調布市の幼稚園 ⇒ 桐朋女子中学(?) ⇒ 高一時にインターナショナルスクール ⇒ 高一時にイギリスにバレエ留学(Arts Educational Schoolsを中途断念) ⇒ 帰国 ⇒  高卒認定試験 ⇒ 芸術学部(学科?)のある私立大学  明治学院大学 ⇒中退

 

Educational Schools ⇒ 明治学院大学

***

趣里さんは水谷豊さんと伊藤蘭さんの長女という素晴らしい血筋ですが、あえてその関連を伏せてオーディションに挑み、現在の立場を築き上げてきたという個人史があります。

2011年に女優デビューしたことで、一気に注目され、さらに経歴を重ねて2017年、2018年ころにはインタビュー記事も増えた様子です。

***

女優デビューにあたっては2011年なので21歳ころですが、金八先生の生徒役を違和感なく演じたことも注目されました。

2023年の朝ドラでは主演を務め、もはや女優の確たる貫禄を示す人物となりました。

 

趣里(しゅり・本名:水谷趣里

生まれ:1990年9月21日
出身:東京都

1997年:(推定)小学校入学、7歳
2003年:(推定)桐朋女子中学(?)入学、13歳
2006年:(推定)高校入学のころに渡英(17歳で帰国)
(この間の時期に大学に入学したと推定されます)
2011年:『3年B組金八先生ファイナル』で女優デビュー、21歳

2015年:『37.5℃の涙』町井里沙役、『東京の日』主演、25歳
2016年:『とと姉ちゃん』大塚寿美子役
2017年:『リバース』村井香織、「トットちゃん!」井川咲子
2018年:『僕とシッポと神楽坂』すず。『生きてるだけで、愛。』主演
2019年:『時効警察はじめました』村瀬夏歩
2020年:『私の家政夫ナギサさん』福田唯
2021年:『レッドアイズ 監視捜査班』長篠文香、31歳

2022年:『DCU〜手錠を持ったダイバー』神田瑠璃、『サワコ 〜それは、果てなき復讐』主演、『もっと超越した所へ。』
2023年:NHK連続テレビ小説『ブギウギ』主演、福来スズ子、33歳

その他出演など多数
*略歴は当サイト独自のまとめであり、公式発表ではありません。略歴中の学校関係などに添えた年齢は、およそ誕生日を迎えた時点での「◯歳」を示しています。

趣里さんの育った調布市と子ども時代、出身小学校と出身中学校(桐朋小学校と桐朋女子中学校?

◯出身地

趣里さんの育ったのは調布市で、幼稚園から小学校・中学校にかけて地元の調布市で育ったであろうことが、間接的なデータから推測されます。

幼児期にはバレエを4歳で始めていますが、それは幼稚園の友達に誘われて、とのことです。幼稚園はどこか、もちろん公開されてはいません。

mixiその他諸々の書き込み情報でも2021年現在、幼稚園や小学校の確かな情報はありません。

ながとも たま@tamangtm 2012年7月4日
@oriver34
ここ調布は趣里ちゃんの生まれ育った地。その気になれば、知り合いの知り合いくらいには当たるかも知れないですね。幼稚園のママさんの中に、まだ幼かった趣里ちゃんと公園で遊んだ、って人がいましたよ。 @DiesCan

こんなつぶやきがありますが、確かなことは調布の幼稚園?としか言えないようです。

***

また小学校についても、確かな情報はありません。

中学が下記のように桐朋女子中学校だとしたら、そこに進学する系列校、かつ調布市にあるという意味で桐朋小学校は可能性として考えられそうですーー。

桐朋学園が小学校を擁していること、趣里さんが芸能人の家庭に育ったという背景から、特に公開情報はないけれど、現在のところ桐朋小学校を想定するのが最も妥当と考えられます。

 

桐朋小学校は共学で、男子は「桐朋中学・高等学校」へ、 女子は「桐朋女子中学校・高等学校」へ進学するのが一般的な流れとなります。

ちなみに法人としての桐朋学園は、桐朋学園大学も、桐朋学園芸術短期大学も、同じく調布市(同じキャンパス)にあります。

***

主演映画「生きてるだけで、愛。」の公開に当たり、 HIGHFLYERSの記事(2018年)で下記のように述べています。

しばらく続けていたら自然と楽しくなってきて、小学校でも休み時間になるとバレエをやっている他の友達と教室の後ろで踊っていたのを今思い出しました。

6年生の時にバレエの公演で「くるみ割り人形」のクララをやったのをきっかけに、さらに夢中になりました。(http://www.highflyers.nu/ocu/syuri/ より)

「バレエをやっている他の友達」という状況からも私立の小学校だった可能性はありそうです。

 

◯出身中学

趣里さんの出身中学については公式情報はありません

しかし下記、引用先のSakurako Kosakaさんという方のプロフィールが「桐朋幼稚園小学校/桐朋女子」となっていることから、桐朋女子中学なのだろうと、推測されます。

趣里ちゃん桐朋生♡

— Sakurako Kosaka (@sakuuuuuu2) June 12, 2012

つまり一応推測されるという範囲で出身中学は桐朋女子中学校となります。

出身中学:桐朋女子中学校

所在地:東京都調布市若葉町1丁目41−1

所在地としては、桐朋学園は大学も短大も高校も中学と共通となる同じキャンパスです。

ところで、桐朋学園芸術短期大学が「桐朋学園大学短期大学部」だった時代に短大に進学したのが、大先輩の高畑淳子さんでした。

趣里さんの出身高校は特になし(英国のArts Educational Schoolsを中途断念)、高卒認定試験

趣里さんの、いわゆる出身高校に該当するものは、ないと言えそうです。イギリス留学の前に「インターナショナルスクール」に入り、途中で渡英した様子。

これも細かいことながら、都内のインターナショナルスクールに入った時期が高校入学時か、それと中学生時代にインターナショナルスクールで準備していたかーー、詳細は不明です。

ただし、2011年当時の下記の記事では「インターナショナルスクール1年」の時となりますから、高校入学に該当する時期に、数ヶ月ながら入ったと考えられます。

そもそも、4月に学校が始まるのは「日本の話」ですが・・

幼少時からクラシックバレエを始め、都内のインターナショナルスクール1年のときに英国にバレエ留学。世界で活躍するバレリーナを目指したが、けがに悩まされ、断念を余儀なくされた。

(「水谷豊夫妻の愛娘、趣里が女優デビュー!」 2011.2.8 より

image

なお、留学先についてはやはり「生きてるだけで、愛。」に関わる取材(2018年10月)でこう述べています。

そして中学校卒業後、イギリスに留学されましたが、バレエ団に入団したのですか?

いえ、オーディションを受けて、ロンドンのArts Educational Schoolsという学校に通いました。

午前中は授業を受けて、午後はバレエレッスンをしていましたね。でも私、骨折して、アキレス腱も痛めてしまって、怪我が原因で辞めることになってしまったんです。

(http://www.highflyers.nu/ocu/syuri/ より)

ロンドンのArts Educational Schoolsは、開校の歴史は20世紀初頭に遡る教育機関。卒業生にジュリー・アンドリュースやマーティン・クルーンズなどがいることで知られます。

Arts Educational Schools

所在地:14 Bath RdChiswick, London

しかし趣里さんは上記のように、怪我が原因でバレエを断念せざるをえず、帰国することになりました。

趣里さんの出身大学は明治学院大学で確定

帰国してから失意のうちに過ごした時期があるようです。

しかし、意識を変え、下記のように趣里さんは高卒認定試験を突破して、大学受験に望んでいます。

でも、いろんな人に会って次第に傷が癒え、前を向いていかなきゃ、と思い直して、大学に行こうと。

高卒認定をとって、芸術学部のある大学に進みました

何をやりたいのか考えたとき、見つけたのが芝居だった。

(「母親の背中を見つめて:趣里 インタビュー」 2018年11月https://i-d.vice.com/jp/article/3k9nmy/nothing-like-a-mother-shuri-interview より)

このように「芸術学部のある大学」と語っていることから、趣里さんの出身大学は日大で、芸術学部だったという推測が多いようです。

しかし「芸術学部」のある大学は複数ありますので、学生数からも日大の可能性は大きいものの確かな根拠は今のところ、見つかっていません。

↑↓結論として明治学院大学でした。(2024年1月)

 

~~~~~~~~~~~~ここからは参考までに残しています↓

「藝術学部のある大学」を東京近辺に限って探すと以下となります。

日本大学
玉川大学
東京工芸大学
女子美術大学

このうち、東京工芸大学と女子美術大学は、一般にいわゆる「美大受験」の対象となる大学なので、日大か玉川大学のほうが可能性が高いように見えます。

文学部の中に美学美術史を置いている私立大学も多いのですが、「芸術学部」という表現にこだわると、上のとおり。

余談です。たとえば「芸大」というと、筆者の個人的感覚からすると東京芸大のことと思うのですが、広くアバウトに言うと、日大の芸術学部(いわゆるニチゲイ)卒業のことを、芸大卒業と言う人もいて、定義の話でなく通称でいうと、ことに芸術系の出身の話は難しいです。趣里さんとは直接関係のない一般論の話・・。

 

ということで趣里さんといえば、近頃では「趣里 大学」を探す人が多くなったようですが、このページでは結局のところ不明とさせていただきます。

また、大学に進学してからもある時期まではバレエのレッスンを続けていたそうです。

~~~~~~~~~~~~~~ここまで

帰国後は大検をとり、大学に進学した。が、バレエへの未練を断ち切ることはできず、リハビリをしながら一心不乱に練習に打ち込んだ。しかし練習すればするほど、以前のように踊れていないことは、自分自身が一番よくわかった。

(2016年スポーツニッポン  「趣里 失意の帰国から女優へ 支えた言葉は恩師の「大丈夫だから」 より)

以前のように踊れないというのは、どれほど辛いことでしょうか。

これからどうしたらいいのだろうか?という絶望しかなく、死んだ方がましだと思っていました。極限の精神状態でしたね

(同上)

こんな時に故人となった塩屋俊さんが主宰の俳優養成所アクターズクリニックと出会ったそうです。

 


年数を経るほどに、話題性もあり実力のある女優さんとして、注目度は右肩上がりに高まっているようです。

***

ただし趣里さんは、大学は中退したとインタビューで答えています。

「バレエも役を演じる。同じようなことをやりたい」と大学進学と同時期に演技のレッスンも始めた。在学中にデビューし、大学4年で中退し、女優の道を選んだ

(デイリースポーツ2015年8月https://www.daily.co.jp/gossip/2015/08/30/0008349735.shtml  より)

 

~~~~~~~~~~~~ここからは参考までに残しています↓

さらにもう一度、細かいことにこだわると・・なのですが、

ご本人がインタビューで芸術学科と言っている場面もありました。

勝手に細かく細かく分析するようで、趣里さんに申し訳ないのですが、そしてインタビュー上の表現はそもそも微妙なのですが、「文学部で芸術学を学んだ」という可能性も、あるかもしれません。

留学先のイギリスで美術館に行ったり、ニューヨークに行った時にメトロポリタン美術館に行ったり、日本でも面白そうなものがあったら観に行きます。・・(中略)・・・

大学が芸術学科だったので、一通り美術の歴史も学んでいるので観ていて面白いです。

(http://www.highflyers.nu/ocu/syuri/  より)

*その後の情報では、やはり「芸術学部」でなく「文学部の芸術学科」だったという説が有力なようです。つまり日大でも玉川大学でもありません。詳しいことが明らかになれば追記させていただきます。 

~~~~~~~~~~~~ここまで

 

このように出身大学は明治学院大学でした。その根拠は、父親の水谷豊さんが2023年11月に文春オンラインで語ったことに寄ります。

明治学院大学


本部の所在地:東京都港区白金台1丁目2−37

横浜所在地:横浜市戸塚区上倉田町1518

結論として趣里さんの出身大学は明治学院大学の文学部、芸術学科でした。

 

もはや「2世」でない貫禄の趣里さん、ブギウギ主演福来スズ子

2011年に『金八先生』でデビューしたときは、金八先生(武田鉄矢)に恋をする設定でした。武田鉄矢から「蘭ちゃんにそっくり」と言われたそうです。

 

 

両親のつながりからも充分に顔が広いかもしれません。しかし、二世として一種持ち上げられるような立場をあえて避けてきたとも言えそう。

下記記事はいわゆる二世俳優に対する辛口コメントの後に・・という部分・・・

趣里はインタビュー取材を受ける条件を『親の名前を出さないこと』にするなど、2世売りを徹底的に排除。

親の名前は関係なく、出演オファーを増やしています」(民放ドラマ制作スタッフ)

(デジタルフライデイ 趣里、杉咲花…… 2世タレントの「親隠し」が成功の秘訣!? https://friday.kodansha.co.jp/article/23091    より)

『とと姉ちゃん』で出ていた女優さんが、『リバース』で、三浦貴大さんの奥さんとして、しかもかなり怖い妻を演じた時も強い印象を残しました。

その後、2018年から2020年にかけては、各種のドラマで趣里さんが、時にはさりげない役で、時にはスパイスの効いたような役でたびたび登場しました。

すっかり女優さんという位置を確立されているようです。

2021年の『レッドアイズ 監視捜査班』ではクールなようでいて、どこか影のある 監視捜査員を演じました。30代となった趣里さんの貫禄も感じられます。

 


余談。「趣里の馬」という言葉が出てくるのは、2020年の芥川賞を受賞された高山羽根子さんの作品「首里の馬」との勘違いーー。

***

その後、ご存知のように2023年からの連続テレビ小説「ブギウギ」の主演を演じ、大活躍です。

 

子役ちゃんの時期が終わって花田鈴子さんが趣里さんになって、あらためて、この役は踊る能力が、土台となっていると感心させられました。

出演する皆さんの踊りがなんと美しいこと! 伊原六花さんも出演しています。

***

以上、大変カオスになってしまいましたが、趣里さんの出身校についてでした。お読みいただきましてありがとうございました。

 

-その他の私立大学
-,

執筆者:

関連記事

磯村勇斗さんの出身大学と出身高校

Contents1 注目される躍進中の俳優2 磯村勇斗さんの出身高校は静岡県立沼津西高等学校 3 磯村勇斗さんの出身地と、出身小学校、出身中学校 4 磯村勇斗さんの出身大学は桜美林大学  注目される躍 …

土屋太鳳さんの出身大学と出身高校、日本女子体育大学を無事に卒業

Contents1 土屋太鳳さん、「NHKの申し子」と言われた時期も・・ 2 土屋太鳳さんの出身高校は日本女子体育大学附属二階堂高等学校3 土屋太鳳さんの出身地東京と出身小学校、出身中学校4 土屋太鳳 …

高畑淳子さんの出身大学と出身高校、難関大学に多数合格も、演劇の短大へ

Contents1 いまや貫禄の女優さん、高畑淳子さん2 高畑淳子さんの出身高校は香川県立高松高校 3 高畑淳子さんの出身地香川県と出身中学など4 高畑淳子さんの出身大学は桐朋学園大学短期大学部5 高 …

東京03、角田晃広さんの出身大学と出身高校

Contents1 お笑いも俳優業も・・「東京03」の角田晃広さん2 角田晃広さんの出身高校は東海大学付属高輪台高等学校3 角田晃広さんの出身地文京区と出身小学校、出身中学校4 角田晃広さんの出身大学 …

上白石萌歌さんの出身大学と出身高校、大学がどこか探される女優さん

Contents1 上白石萌歌さんの大学はどこ?と探されたが明学でした2 上白石萌歌さんの出身高校は実践学園高等学校 3 萌歌さんの出身地鹿児島と出身小学校、出身中学校4 上白石萌歌さんの出身大学は明 …


当サイトでご案内している略歴はファンとしての情報吟味の結果であり、公式発表ではありません。ただし情報の正確さにはことさら留意しております。
(今さらの追記です。根拠のない情報を掲げる可能性については自戒を込めて恐れております。完璧は困難かもしれませんが、参照していただくに足るページを目指したいと願っています。)
また、略歴中の(推定)とは特に公表はされていないけれど、計算上では推定されるという当サイトによる年譜です。同じく略歴中の学校関係などに年齢を添えた場合は、およそ誕生日を迎えた時点での「◯歳」を示しています。記事中に引用したテキストのうち、色などが付いている場合は、弊サイトによる加工となります。さらに肩書や所属等は記事作成時のもので、その後変わっている場合があります。どうぞご了承ください。



カテゴリーは便宜上、国立、私立と並んでいます。順不同。高校については一部のみカテゴリー分けしています。

ご訪問まことにありがとうございます。緊急連絡先についてはプロフィールのページをご覧ください。

 

 

弊サイトではグーグルアドセンス広告を導入しております。ご高覧に感謝いたします。

 

 

出身大学トップに戻る