出身大学

出身大学はランキングされたり、年収との関わりや、社長数が多い大学は?等々話題になります。芸能人や著名人の出身大学、出身高校はどちらか。大学情報、高校情報も併せてご案内しています。

青山学院大学

加藤シゲアキさんの出身大学と出身高校、中学からずっと青山学院

加藤シゲアキさんは俳優で小説家

加藤シゲアキさんの学歴と出身校についてご案内します。

小学校のうちに、ジャニーズ事務所への所属が決まったシゲアキさんは、小学生にして、すでにデビューしていました。

ただしその時期が中学受験の直前ということで、よく知られるように、中学受験を挟んでジャニー喜多川さんに理解されるまでに、多少のブランクがあった模様です。

しかし、青山学院の中等部に入学してからは、出身校はひたすら青学、中学以降大学卒業までずっと青山学院というシンプルな出身校となっています。

青山学院高等部 ⇒ 青山学院大学

中学時代に『3年B組金八先生』に、上戸彩さんらと同じシリーズで出演しました。

NEWSとしてCDデビューしたのは高校時代。
大学時代にも主演作がいくつもあります。

大学を卒業してから、2年後には小説を著しており、多彩な才能が注目されます。【俳優にして小説家】という代表的な存在となっています。

生まれた時は広島、育ったのは途中まで大阪、その後、横浜ということで、経歴もわりと詳しく知られています。

 

加藤シゲアキ(本名・加藤成亮)

生まれ:1987年7月11日
出身:大阪府

1992年:大阪に移る
1994年:(推定)小学校入学、7歳
1997年:横浜に移る、10歳
1999年:ジャニーズ事務所に入る、『怖い日曜日 友達のJ君』

2000年:(推定)青山学院中等部入学、13歳
2001年:ジャニーズのJ-Supportメンバーに選出、『3年B組金八先生』長谷川賢
2003年:(推定)青山学院高等部入学、「NEWSニッポン」NEWSとしてCDデビュー、16歳
2006年:(推定)青山学院大学入学、19歳、『カクレカラクリ』主演
2007年:『姿三四郎』主演
2010年:青山学院大学卒業、『トラブルマン』主演、23歳

2011年:加藤シゲアキに変更
2012年:『ピンクとグレー』小説家デビュー、25歳
2016年: 『盲目のヨシノリ先生〜光を失って心が見えた〜」主演
2017年:『グリーンマイル』主演
2018年:『ゼロ 一獲千金ゲーム』主演、『犬神家の一族』金田一耕助

2021年:『オルタネート』吉川英治文学新人賞受賞、『二月の勝者-絶対合格の教室-』灰谷純 、
2022年:『シャイロックの子供たち』滝野真
2023年:『エドモン〜シラノ・ド・ベルジュラックを書いた男〜』主演 エドモン・ロスタン、36歳

2024年:一般女性の方と結婚、37歳

その他、出演など多数
*略歴は当サイト独自のまとめであり、公式発表ではありません。略歴中の学校関係などに添えた年齢は、およそ誕生日を迎えた時点での「◯歳」を示しています

 

加藤シゲアキさんの出身高校は青山学院高等部

青山学院高等部は、初等部、中等部、そして大学とともに、同じキャンパスにあり、登録上の住所もすべて同じ渋谷区渋谷となります。

高橋克典さんのページにありますように、いわゆる「高校」にあたる高等部には、初等部からの生徒も、中等部からの生徒も、高等部の入学試験で入学した生徒が混在します。

合計して、結局高等部では一学年が10クラスという大きな高校になります。

青山学院高等部

所在地:東京都渋谷区渋谷 4-4-25

さらに、青学の高校から大学への進学は、「約85%は青山学院大学へ進学」ということが、公式サイトでも明らかになっています。

ざっくばらんに言うと、青山学院高等部の生徒はよほど自ら進路を変えたいという事情がないかぎり、青山学院大学への進学が決まっている、という状態でしょう。

***

加藤シゲアキさんに関しては、中学から「青学」ということで、中学で受験に努めたあと内部進学のルートの途中ということになります。

高校時代、つまりシゲアキさんにとって、2003年〜2006年は、NEWS がスタートした年とも重なります。

NEWS のメンバーは、「元」メンバーとして山下智久さんや、錦戸亮さんもいるように、諸々の経緯がありましたが、加藤さんは現メンバー3人の一人となっています。

2004年にはアテネオリンピックバレーボール予選の「希望〜Yell〜」にてNEWSとしてメジャーデビューしました。

 

加藤シゲアキさんの出身地と出身小学校、出身中学校

上記のように、加藤シゲアキさんは、中学からの青学となっています。
その前に、子ども時代の経緯は、およそ以下となります。

広島 ⇒ 大阪 ⇒ 横浜

広島生まれということで、たとえば2023年のNHKの「永遠に語り継ぎたい」という被爆関連の番組のナビゲーターを務めたりしました。

また、大阪に移ったことで、いわゆる出身地が大阪府とされることもあります。大阪は5歳からでした。

さらに、10歳のころに横浜に引っ越したことが分かっています。

***

加藤シゲアキさんは、大阪弁について聞かれて次のように答えています。

僕自身は5歳から10歳ぐらいまでの間、大阪の豊中市で過ごしていたので、初めて覚えた言語は割と大阪でのものが多かったんです。でも、やはりこっちに引っ越ししてきてからは、子どもで順応も早く、東京の言葉に変わっていきました。

(https://tvfan.kyodo.co.jp/feature-interview/interview/1260466)

ちなみに、このコメントのなかで、子ども時代についてこんなことも語っています。

また、僕が小学6年生のときに中学受験を控えていて、その期間はジャニーズ事務所をお休みしていたのですが、戻るときに直接ジャニー(喜多川)さんに電話をかけたら、『ユー、来ちゃいなよ!』と言われて、改めて活動することになったんです。(同上)

 

自身のことばで、豊中市に住んでいたことは明らかです。
豊中市の小学校に途中まで、在学していました。

豊中市の小学校がどこであったかは、特に情報がありません。
時期としては1994年〜1997年のころなので、当時の小学校が同じ名前で、存続しているか否かも含めて詳しいことは、分かりません。

 

また10歳から横浜に移り、どの小学校を卒業したかについては、確かな情報はありません。

現在、多くのサイトが「横浜市立北綱島小学校」が出身小学校であると、伝えています。ただし、情報ソースが確認できないため、今のところ、伝聞形でお伝えします。

 

横浜市立北綱島小学校

所在地:横浜市港北区綱島西5丁目14−40

***

横浜の小学校時代は、芸能界へのスタート時期でもありました。2016年のインタビューで以下のように語っています。

 

子供の頃から芸能界には興味があった。周囲から将来の夢を聞かれる時に、頭に浮かんだのはテレビ。

しかもいろんなジャンルで活躍していたジャニーズだったという。母がジャニーズ好きの友人に相談して、事務所に履歴書を送ったのは小学4年の時だった。

(「山Pと錦戸を引き留めようと始めた作家業が転機…NEWS加藤シゲアキ独占インタ」より)

***

続いて中学は青山学院中等部でした。

中学受験という意味で、やはり青山学院中等部はハイレベルの受験となります。
高橋克典さんは、小学校からの受験でしたが、加藤さんは中学で難関突破となります。

 

出身中学校:青山学院中等部

所在地:東京都渋谷区渋谷 4-4-25

上記のインタビューの続きでは、デビューについてこう述べています。

中学受験に合格してレッスンを受け始めると、すぐにドラマ出演が決まる。

中学2年生でTBS系「3年B組金八先生」の生徒役に抜てきされ、高校1年の時、NEWSのメンバーとして歌手デビュー。

(同上)

 

タイミングとしては、認められるのに多少時間がかかった様子ながら、一旦レッスンを受けると、才能が磨かれ、頭角を現していきました。

金八先生での「はせけん」こと長谷川賢役を覚えているファンも多いそうです。

 

加藤シゲアキさんの出身大学は青山学院大学

繰り返しになりますが、加藤シゲアキさんの出身大学は青山学院大学で、学部は法学部でした。

所在地:東京都渋谷区渋谷4丁目4−25

今さら、振り返ると、文学部でなく法学部出身の作家ということになります。

自分が俳優として作品に携わってきたこともあるかと思いますが、六法全書の中に物語につながる発見をして、はっとする瞬間も度々ありました。社会やその基盤をなしている法律の知識は、物語を理解することにも、生み出すことにも密接に関連しているのだと思います。

・・(中略)・・法学部の試験は基本的に論文形式なので、書く力も自然と鍛えられました。

(https://life.a01.aoyama.ac.jp/interview/576 より)

 

また、もともと国語が得意というわけでなかったとも語っています。
青学の授業での話がこちら・・

学生に好きなことを書かせるというその授業で、先生から花丸をもらったことで「先生を喜ばすために最初書いていた」「クラスでも話題になって『加藤の文章面白い』となって」と、自分が小説などの文章を書くのに向いているのかもしれないと思ったと、自身の原点を明かした。

(https://mdpr.jp/news/detail/3381671 より)

青山学院の出身者は多いため、作家として活躍される人物も多く、あさのあつこさん、佐藤多佳子さん、堂場瞬一さんらがいます。

***

 

NEWSとしてはメンバーの変遷があり、現在は、以下の3人となっています。

加藤シゲアキ
増田貴久
小山慶一郎

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

三石 直和(@mitsuishi_naokazu)がシェアした投稿


俳優として、小説家としてまだまだいろんな表現を見せてくれそうです。

ちなみに、加藤さんに限ることでありませんが、ジャニーズ事務所の名称が変わり、2023年10月からSMILE-UP.の所属となっています。こちらのページでは旧ジャニーズ関係の表現は、当時のままとさせていただいています。

 

***

以上、簡単ですが加藤シゲアキさんの出身校についてでした。

 

-青山学院大学

執筆者:

関連記事

あさのあつこさんの出身大学と出身高校、「バッテリー」で著名

Contents1 「バッテリー」のあさこあつこさん2 あさのあつこさんの出身高校は岡山県立林野高等学校3 あさのさんの出身地美作市と出身の小中学校4 あさのあつこさんの出身大学は青山学院大学 「バッ …

賀来賢人さんの出身大学と出身高校、友達のいなかった学生時代も・・・

Contents1 もはや「賀来千香子の甥」より、一人前の俳優、賀来賢人さん2 賀来賢人さんの出身高校は暁星高等学校(出身小学校・出身中学校も)3 賀来賢人さんの出身大学は青山学院大学4 『Nのために …

竹崎由佳さんの出身大学と出身高校

Contents1 関西テレビからテレ東へ、竹崎由佳さん2 竹崎由佳さんの出身高校はプール学院高等学校3 竹崎さんは出身中学もプール学院中学4 竹崎由佳さんの出身大学は青山学院大学 関西テレビからテレ …

鈴木浩介さんの出身大学と出身高校、西田敏行さんに憧れて俳優に

Contents1 西田敏行さんに憧れて俳優に・・・2 鈴木浩介さんの出身高校は西南学院高等学校3 鈴木浩介さんの出身地北九州市と出身中学4 鈴木浩介さんの出身大学は青山学院大学 西田敏行さんに憧れて …

筒井真理子さんの出身大学と出身高校、青山学院を中退し早稲田へ

Contents1 筒井真理子さんは結婚や実家についても話題に・・2 筒井真理子さんの出身高校は山梨県立甲府第一高等学校3 筒井真理子さんの出身地山梨市と出身小学校、出身中学校4 筒井真理子さんの出身 …


当サイトでご案内している略歴はファンとしての諸情報吟味の結果であり、公式発表ではありません。ただし情報の正確さにはことさら留意しております。また、略歴中の(推定)は特に公表はされていないけれど、計算上では推定されるという当サイトによる年譜です。同じく略歴中の学校関係などに年齢を添えた場合は、およそ誕生日を迎えた時点での「◯歳」を示しています。記事中に引用したテキストのうち、色などが付いている場合は、弊サイトによる加工となります。さらに肩書や所属等は記事作成時のもので、その後変わっている場合があります。どうぞご了承ください。



カテゴリーは便宜上、国立、私立と並んでいます。順不同。高校については一部のみカテゴリー分けしています。

ご訪問まことにありがとうございます。緊急連絡先についてはプロフィールのページをご覧ください。

 

 

弊サイトではグーグルアドセンス広告を導入しております。

 

 

出身大学トップに戻る