出身大学

出身大学はランキングされたり、年収との関わりや、社長数が多い大学は?等々話題になります。芸能人や著名人の出身大学、出身高校はどちらか。大学情報、高校情報も併せてご案内しています。

中央大学

岸谷五朗さんの出身高校と出身大学、中央大学の学生になってから劇団に

国籍や再婚という不思議なワードもでてくる岸谷五朗さんですが・・

岸谷五朗さんの学歴と出身校についてご案内します。

東京都出身の岸谷さんは、中央大学の学生になってまもなく三宅裕司さんの劇団に入ったことを契機に、その後ずっと活躍しているベテラン俳優さん。

出身地は東京都の武蔵野市で、地元の公立小・中学校を経て都立小平高校に進学。

さらに中央大学の商学部に進学しました。

東京都立小平高等学校 ⇛ 中央大学

しかし中央大学商学部はその後中退し、劇団に入ってから特に寺脇康文さんとは、「地球ゴージャス」の結成などで深く結ばれています。

また、大河ドラマや朝ドラを含めて多くのドラマや映画で幅広く活躍を続けてきました。

ちなみに岸谷五朗さんというと「再婚」というキーワードが出てくるのは、根拠が不明。結婚は一度で、奥さんは奥居香さん。すなわち現在の岸谷香さんで、二人は仲の良い夫婦として知られています。

また役柄のゆえか「国籍は?」とか「韓国?」とかいう言葉も、時には並ぶようです。しかし特にそういうこともなく普通に日本国籍の役者さんです。

岸谷五朗(きしたにごろう)

生まれ:1964年9月27日
出身:東京都武蔵野市

1971年:(推定)小学校入学、7歳
1977年:(推定)中学校入学、13歳
1980年:(推定)小平高校入学、16歳
1983年:(推定)中央大学入学、19歳。三宅裕司主宰の「スーパー・エキセントリック・シアター」に入団
1984年:『三宅裕司のヤングパラダイス』
1987年:「SET隊」(せったい)結成

1988年:『週末にラブソング』
1990年:『岸谷五朗の東京RADIO CLUB』ディスクジョッキー
1993年:『月はどっちに出ている』主役、男優主演賞
1994年:劇団「SET隊」退団、寺脇康文と「地球ゴージャス」結成
1995年:『バースデイプレゼント』和久井映見とW主演
1996年:奥居香さんと結婚、『みにくいアヒルの子』主演
1998年:『なにさまっ!』主演
2000年:『最後のストライク』津田恒美、『神様のいたずら』主演
2001年:『世界で一番熱い夏』主演

2003年:連続テレビ小説『てるてる家族』岩田春男
2007年:『夜の終る時』主演
2009年:『キラー・ヴァージンロード』監督

2011年:『夜明けの街で』主演、『江〜姫たちの戦国〜』豊臣秀吉
2014年:『ぼんくら』主演
2018年:『警視庁さがし物係』主演
2021年:『青天を衝け』 井伊直弼
2023年:『まくをおろすな!』吉良上野介義央
2024年:『光る君へ』藤原為時

その他、出演など多数
*略歴は当サイト独自のまとめであり、公式発表ではありません。略歴中の学校関係などに添えた年齢は、およそ誕生日を迎えた時点での「◯歳」を示しています。

岸谷五朗さんの出身高校は東京都立小平高等学校

五朗さんは、広い意味で地元と言える小平市の公立高校に進学しました。

東京都立小平高等学校

所在地:東京都小平市仲町112
創立:1962年

【東京都立小平高等学校の大学合格実績】は、「スタデイ高校受験」のサイトによりますと、2022年の例で以下となっています。

埼玉大学1名
その他の国公立大学 7名
青山学院大学 19名
成蹊大学 31名
中央大学 19名
法政大学 42名
明治大学 28名
立教大学 25名 など多数

岸谷さんの時代はすでに40年も前のことですが、小平高校からは現在も中央大学の合格者が多いということは、参考になるようです。

同校の創立は1962年ということで、都立高校の例に漏れず学校群制度に入れられたり、単独選抜となったりしてきました。出身者には、女優の鍵本景子さんや、参議院議員の川田龍平さんらがいます。

岸谷五朗さんの出身地武蔵野市と出身小学校、出身中学校

著名人であり、すでにデビューからも長い岸谷さんについては、周囲の口コミや「思い出こみゅ」などの情報(https://omoidecom.jp/Resume/info?gid=1953)から出身小学校、出身中学校は以下であることが知られています。

また都心のゆえか、こちらの両校は、複数の著名芸能人の出身校であることも知られています。

出身小学校:武蔵野市立大野田小学校

所在地:東京都武蔵野市吉祥寺北町4丁目11-37
創立:1951年

こちらの小学校は、ビリーバンバンの菅原孝さんや、女優の伊藤蘭さん(女優の趣里さんの母)、宮崎あおいさん、日本共産党の小池晃さんなど、多彩な人物の出身校となっています。

出身中学校:武蔵野市立第四中学校

所在地:東京都武蔵野市吉祥寺北町5-11-41

こちらは、もと中島飛行機青年学校の場所でした。上記の大野田小学校の児童は基本的に第四中学校に進むことになっています。

第四中学校の出身者も、岸谷五朗さんの他に、原日出子さんや桐野夏生さん、箕輪はるかさんらがいます。

このように出身校から見ても、岸谷さんはこちらの「武蔵野市北町」で小学校・中学校時代を過ごしていたことが分かります。概して見ると、上記の小平高校も近隣の関係となります。

岸谷五朗さんの出身大学は中央大学

岸谷さんが進学した中央大学の商学部は、多摩キャンパスにあります。

中央大学商学部

所在地: 東京都八王子市東中野742−1

モノレールの「中央大学、明星大学駅」という分かりやすい駅が最寄り駅となります。

ちなみに多摩キャンパスが学生数においてメインだった中央大学ですが、2023年からは中央大学茗荷谷キャンパスも設立され、法学部の学生が文京区の茗荷谷に通っています。

お茶の水女子大、拓殖大学らの最寄り駅であった茗荷谷駅周辺も、雰囲気が多少変わりつつあります。

上記のように岸谷さんは、大学に入学した年に三宅裕司さん(明治大学に進学)主宰の「スーパー・エキセントリック・シアター」に入っており、学生時代は短かったものと見られます。

さらに1987年には寺脇康文さん、山田幸伸さんと「SET隊」(せったい)を結成しました。

その「SET隊」を1994年に退団して寺脇康文さんと「地球ゴージャス」結成に至ります。

***

共演した「奥居香」さんとは、本番で喧嘩という驚きの展開ながら、その後1996年に結婚されました。

寺脇康文さんも岸谷さんも、すっかり視聴者におなじみの顔となっています。寺脇さんのほうが学年でいうと3歳ほど年長となります。

てるてる家族のキャストは石原さとみさんや、上野樹里さんなど今さらながら豪華でした。

岸谷五朗さんの大河ドラマの出演は2024年の『光る君へ』ですでに4作目になります。

***

以上、簡単ですが岸谷五朗さんの出身校についてでした。

-中央大学

執筆者:

関連記事

長谷川博己さんの出身大学と出身高校、中央大を出てから俳優に

Contents1 朝ドラ、大河ドラマを連覇し、今や大俳優の長谷川博己さん2 長谷川博己さんの出身高校・出身中学は「明星中学高校」3 長谷川博己さんの子ども時代と八王子(幼稚園と小学校)4 長谷川博己 …

若狭勝さんの出身大学と出身高校

Contents1 元検事、今は弁護士、かつては小池さんを応援した若狭勝さん2 若狭勝さんの出身高校は都立江北高等学校3 若狭勝さんの出身大学は中央大学 元検事、今は弁護士、かつては小池さんを応援した …

芹澤興人さんの出身高校と出身大学、中央大学を卒業してから役者に・・

Contents1 実力あるバイブレーターの芹澤興人さん2 芹澤興人さんの出身高校は加藤学園暁秀高等学校3 芹澤興人さんの出身地静岡県沼津市と出身小学校、出身中学校4 芹澤興人さんの出身大学は中央大学 …

加瀬亮さんの出身大学と出身高校

Contents1 あと1単位の大学を捨てて俳優に・・2 加瀬亮さんの出身高校は神奈川県立松陽高等学校3 加瀬亮さんの育ったワシントン州と横浜、出身中学は不明4 加瀬亮さんの出身大学は中央大学 あと1 …

阿部寛さんは結婚していて、中央大学出身

Contents1 長身でローマ人をも演じた阿部寛さん2 阿部寛さんの出身高校は県立白山高等学校3 阿部さんの出身地、神奈川区と出身小・中学校4 阿部寛さんの出身大学は中央大学 長身でローマ人をも演じ …


当サイトでご案内している略歴はファンとしての諸情報吟味の結果であり、公式発表ではありません。ただし情報の正確さにはことさら留意しております。また、略歴中の(推定)は特に公表はされていないけれど、計算上では推定されるという当サイトによる年譜です。同じく略歴中の学校関係などに年齢を添えた場合は、およそ誕生日を迎えた時点での「◯歳」を示しています。記事中に引用したテキストのうち、色などが付いている場合は、弊サイトによる加工となります。さらに肩書や所属等は記事作成時のもので、その後変わっている場合があります。どうぞご了承ください。



カテゴリーは便宜上、国立、私立と並んでいます。順不同。高校については一部のみカテゴリー分けしています。

ご訪問まことにありがとうございます。緊急連絡先についてはプロフィールのページをご覧ください。

 

 

弊サイトではグーグルアドセンス広告を導入しております。

 

 

出身大学トップに戻る