出身大学

出身大学はランキングされたり、年収との関わりや、社長数が多い大学は?等々話題になります。芸能人や著名人の出身大学、出身高校はどちらか。大学情報、高校情報も併せてご案内しています。

中央大学

加瀬亮さんの出身大学と出身高校

あと1単位の大学を捨てて俳優に・・

加瀬亮さんは、中央大学の卒業を目前にして中退し、父親で現双日の会長、加瀬豊氏とケンカして家を出たという方。

今では、多数の受賞歴に輝いています。生まれてすぐ7歳までアメリカで育ち、高校は神奈川県の松陽高校を卒業しました。

神奈川県立松陽高校 ⇒ 中央大学

中央大学では商学部でした。中退時には、あと1単位ということで、父親の加瀬氏が反対したというのも一般的には頷ける気がします。しかしそれだけ演劇への熱意が真摯なものだったということでしょうか。

加瀬亮(かせりょう)

生まれ:    1974年11月9日
出身:横浜市
1990年:(推定)松陽高校入学
1993年:(推定)中央大学入学
1998年:事務所アノレの所属となる
2000年:『五条霊戦記』でデビュー
2003年:『アンテナ』初主演
2007年:『それでもボクはやってない』金子徹平役、『めがね』

2009年:『ありふれた奇跡』仲間由紀恵とW主演、『重力ピエロ』奥野泉水
2010〜2013年:『SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜シリーズ』
2017年:『3月のライオン』宗谷冬司役

2021年:ミナマタ(Minamata)アメリカで 公開予定
その他出演等多数

*略歴は当サイト独自のまとめであり、公式発表ではありません。

父親の仕事の都合で幼児にアメリカで過ごしたことで、帰国子女という華麗な子供時代を想像してしまいますが、はじめは日本語が不自由でいじめに遭った側面もーー。

大企業の経営者の長男が、中退して役者の道を選ぶというのは、かなり劇的な人生でしょう。

『PiCNiC』(1996年公開)などを観て浅野忠信氏に憧れ、浅野氏の付き人から経験して、2000年公開の『バトル・ロワイアル』の制作などのスタッフも経験しました。

個人的には『重力ピエロ』が、かなり印象的な映画でした。

加瀬亮さんの出身高校は神奈川県立松陽高等学校

上記のようにアメリカ帰りで多少苦労した少年時代も過ぎ、横浜にある神奈川県立松陽高等学校に入学します。

高校時代のことは詳しく分かっていませんが、松陽高校は地元横浜において西部学区に属する高校でした。現在は学区制は廃止。

所在地:横浜市泉区和泉町7713

同校は創立期には別の場所で、現在地に移転したのは1973年なので、加瀬さんはこちらに通学したことになります。

神奈川県立松陽高等学校の公式サイトで最近の進学先を見ると、卒業生274名のうち国公立大学15名、私立大学21名合計227名が大学進学というデータでした。

***

松陽高校という校名については、鹿児島県立松陽高校が鹿児島県内にあり、茨城県立取手松陽高等学校が茨城県に、岐阜県立本巣松陽高等学校が岐阜県にあります。

加瀬亮さんの育ったワシントン州と横浜、出身中学は不明

加瀬亮さんはよく知られるように、著名企業の日商岩井に勤務していた父の加瀬豊氏に伴い、7歳までアメリカで過ごしました。加瀬豊氏は東大の経済学部出身。

生まれてすぐに7年間というのは、想像してみると、ものごころついた時の光景はまさに「アメリカ」だったのではないでしょうか。

住んだ地域はワシントン州のベルビュー市。人口は12万人くらい。

ざっくり言って、アメリカでもほとんどカナダに近い位置となります。ちなみにその北緯47度という緯度は、要するにかなり「北」。

パリが北緯48.5度、日本の北端の稚内が45.4度と、逆に言うと日本はかなり「南」です。ただし海流などの影響で、ヨーロッパ等では数値ほどに寒くはないのですがーー。余談でした。

ともかくシアトル近郊のこの街で7歳まで育った加瀬さんは、横浜に戻ってから、小学校時代も日本語がうまく話せなくて、カセをもじって火星人等々と悪口を言われたそうです。

***

横浜だったことは明らかですが、上記の松陽高校に入学する前に、どの中学校に通学していたか。加瀬亮さんの出身中学、出身小学校のについて、特に情報はありません。神奈川県の中央部に住むという個人の方のツイートで、中学時代、加瀬亮さんと同じ学校だった等々見かけましたが・・

情報があれは追記します。

加瀬亮さんの出身大学は中央大学

加瀬亮さが進学したのは中央大学商学部でした。

その学生時代に、舞台を観て役者を志したとのこと。単位があと1というのは、他人事でも惜しい気持ちが湧いてきますから、ご両親も大変だったかもしれません。

1993年に入学したと思われる加瀬さんは、1997年ころ卒業のはずですが、この1997年ころから演劇を学ぶようになっています。冒頭にあるように、大学の残り僅かな単位を捨てて退学したという時期となります。

中央大学商学部は、多摩キャンパスにあります。

所在地:東京都八王子市東中野742−1

上川隆也さんのページにもありますように、中央大学多摩キャンパスの最寄り駅は、「中央大学・明星大学駅」になります。

2014年には韓国映画『自由が丘で』での主演など、海外の映画でも活躍しました。またアメリカでの映画にも参加。

加瀬亮さんはあまりにも多くの表情があって、魅了し続けてくれます。

***

ますますの活躍が期待される加瀬亮さんの出身校について、でした。

-中央大学
-, ,

執筆者:

関連記事

前野朋哉さんの出身大学と出身高校

Contents1 監督でもある俳優、前野朋哉さん2 前野朋哉さんの出身高校は倉敷天城高等学校3 前野朋哉さんの出身地倉敷市と出身中学校4 前野朋哉さんの出身大学は大阪芸術大学5 もう一つの出身大学、 …

阿部寛さんは結婚していて、中央大学出身

Contents1 長身でローマ人をも演じた阿部寛さん2 阿部寛さんの出身高校は県立白山高等学校3 阿部さんの出身地、神奈川区と出身小・中学校4 阿部寛さんの出身大学は中央大学 長身でローマ人をも演じ …

上川隆也さんの出身大学と出身高校、じつはずっと八王子・・

Contents1 貫禄の上川隆也さん2 上川隆也さんの出身高校は都立八王子北高等学校3 上川さんはひらすら八王子育ち。出身の中学校は・・・4 上川隆也さんの出身大学は中央大学 貫禄の上川隆也さん 上 …

若狭勝さんの出身大学と出身高校

Contents1 元検事、今は弁護士、かつては小池さんを応援した若狭勝さん2 若狭勝さんの出身高校は都立江北高等学校3 若狭勝さんの出身大学は中央大学 元検事、今は弁護士、かつては小池さんを応援した …

長谷川博己さんの出身大学と出身高校

Contents1 朝ドラ、大河ドラマを連覇し、今や大俳優の長谷川博己さん2 長谷川博己さんの出身高校(出身中学)は明星高校?(修正とその理由)3 長谷川博己さんの子ども時代と八王子(幼稚園と小学校) …


当サイトでご案内している略歴は諸情報からのまとめであり、公式発表ではありません。また、略歴中の(推定)は特に公表はされていないけれど、計算上では推定されるという当サイトの年譜です。さらに肩書や所属等は記事作成時のもので、その後変わっている場合があります。どうぞご了承ください。



カテゴリーは便宜上、国立、私立と並んでいます。順不同。高校については一部のみカテゴリー分けしています。