出身大学

出身大学はランキングされたり、年収との関わりや、社長数が多い大学は?等々話題になります。芸能人や著名人の出身大学、出身高校はどちらか。大学情報、高校情報も併せてご案内しています。

大学に進学せず

永山瑛太さんの出身大学と出身高校。サッカー少年から俳優となり映画にドラマに活躍

瑛太さんから改名して永山瑛太さん

永山瑛太さんの学歴と出身校についてご案内します。

永山瑛太さんはながいこと「瑛太」で活躍してきましたが2020年からはフルネームの永山瑛太。 弟は永山絢斗さんで、妻が木村カエラさん。

東京都板橋区の出身(生まれたときだけは新潟)で、少年時にはサッカーで活躍していました。

サッカー推薦で都内の保善高等学校に進学したのち、高一で挫折してサッカーを辞めたことをインタビューで語っています。

サッカーを辞めた後にバイトをやっても続かずに、映画を見て自称「現実逃避」していたことから映画好きになり、演じることに興味を持つようになりました。

保善高等学校 ⇒ 進学せず

高校時代にモデルとして活動し、卒業した年にやがて俳優デビューを迎えました。

永山瑛太(ながやまえいた)

生まれ: 1982年12月13日
出身:東京都板橋区

1989年:(推定)小学校入学、7歳
1995年:(推定)中学校入学、13歳
1998年:(推定)保善高校入学、16歳
1999年:『ホットドッグプレス」』モデルデビュー、芸名EITA
2001年:(推定)高校卒業、19歳。『さよなら、小津先生』俳優デビュー

2003年:「瑛太」に改名、『男湯』主演・小池永一
2005年:『WATER BOYS 2005夏』主演、『サマータイムマシン・ブルース』主演
2007年:『アヒルと鴨のコインロッカー』主演、25歳
2008年:『篤姫』小松帯刀
2009年:『ヴォイス〜命なき者の声〜』主演、『余命1ヶ月の花嫁』主演
2010年:木村カエラさんと結婚、28歳

2011年:『それでも、生きてゆく』主演、『まほろ駅前多田便利軒』主演
2013年:『最高の離婚』主演、『極北ラプソディ』主演
2015年:『2030 かなたの家族』主演、33歳
2017年:『ハロー張りネズミ』 主演
2018年:『西郷どん』大久保利通 、『友罪』 主演 、『anone』中世古理市、36歳

2020年:『あしたの家族』兵藤幸太郎
2021年:『リコカツ』緒原紘一
2022年:『ミステリと言う勿れ』熊田翔、40歳
2023年:『あなたがしてくれなくても』吉野陽一、『怪物』主演・保利

その他、出演など多数
*略歴は当サイト独自のまとめであり、公式発表ではありません。略歴中の学校関係などに添えた年齢は、およそ誕生日を迎えた時点での「◯歳」を示しています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ginza magazine(@ginzamagazine)がシェアした投稿

永山瑛太さんの出身高校は保善高等学校、サッカー推薦で入学

永山瑛太さんは東京都の私立男子高校、保善高等学校に、サッカー推薦で入学しました。

保善高等学校は、安田財閥の安田善次郎氏の寄付がもととなった歴史のある学校で、前身の「東京保善商業学校」が設立されたのは、1923年のことでした。

戦後に「東京保善高等学校」となり、現在名となったのは1972年のことです。

科としてはすべて普通科で、以下の3種のクラスに別れています。
特別進学クラス
大進選抜クラス
大学進学クラス

スポーツが強かったこともあり、同校から元ラグビー選手やサッカー選手も多数排出してきました。

また出身者には、永山瑛太さんの他に、登坂淳一アナウンサーや漫画家の谷岡ヤスジさんらがいます。

保善高等学校

所在地:東京都新宿区大久保3丁目6−2

地図の通り、戸山公園に隣接するような位置にあります。

山手線に乗って、高田馬場あたりで外を見ていると、しばしば「保善高等学校」の文字を見かけた記憶があります。

***

瑛太さんにとって保善高校は先述のとおり、サッカーでの入学でした。

以下の記事は2020年に明大の文学部で、伊藤氏貴准教授の特別授業に映画『友罪』に関連して、生田斗真さんと、瑛太さんがゲストとして招かれた時のコメントです。

(それにしても明大の授業、ゲストがすごい)

僕は小学生の頃からずっとサッカーをやっていました。高校もサッカー推薦で入ることができたんですけど、高校1年で挫折して普通科のクラスに入りました。

僕は勉強が大嫌いなので、どうすることもできなくてバイトでもやってみようと、スーパーの品だしや、お肉屋さんの皿洗いなどを始めました。

(https://times.abema.tv/articles/-/4200171 より)

中学時代のサッカーの実力は相当のものだとされますから、まさにサッカー推薦が実現しました。

しかし、ご本人のコメントの通り、サッカーを辞めた後、勉強は嫌いだった模様。

そうして諸々のバイトをしてみて・・・

すべてのバイトが1か月しか続かない(笑)。

それで、趣味で映画を見ていたんですけど、一番現実逃避できるのが映画のスクリーンの中だったんです。そこから俳優になろうと思ってなんとなく進んでいきました。

(同上)

この話の続きで瑛太さんは「俳優という仕事には中毒性がある」とも語っています。

このように、高校時代はサッカーから俳優へ転身のきっかけとなった時期です。

具体的には高2の年で、『ホットドッグプレス」』にてモデルデビューしました。当時の芸名は「EITA」でした。

(2018年の『anone』での瑛太さん)

永山瑛太さんの出身地、東京都板橋区と出身小学校、出身中学校

瑛太さんの出身小学校・中学校については、ご本人のコメントとして明らかになっているものはありません。ただし、「と言われている」くらいの情報としては、中学は志村第三中学校、小学校は蓮根第二小学校 との名前が複数のサイトで挙がっています。

また、「いたばしTIMES」サイトなどによりますと、瑛太さんが育ったのは「志村」「蓮根」あたりであること、また、父親が西台で焼肉屋を営んでいた・・・等の情報があります。

志村第三中学校と蓮根第二小学校は近隣関係。

蓮根第二小学校は、都営三田線の西台の駅に近く、志村第三中学校は蓮根駅に近いと言えます。

瑛太さんの出身小学校?:板橋区立蓮根第二小学校

所在地:東京都板橋区蓮根3丁目15−5

蓮根図書館や、蓮根3丁目公園に囲まれる小学校となっています。

出身中学校?:板橋区立志村第三中学校

所在地:東京都板橋区坂下2丁目21−1

***

このように、小学校・中学校については推定の範囲ですが、父親が焼肉屋さんを営んでいたことなども有名ですから、この一帯で瑛太さんも、また弟の永山絢斗さんも子どもの頃を過ごしていたと考えられます。

またサッカーの実力者であったことも、よくよく知られています。

瑛太も中学時代にサッカー都大会で最優秀選手賞に輝き、高校はサッカー推薦で入学したという経歴の持ち主。

(https://www.crank-in.net/column/40805/1 より)

***

中学生時代はどんな生徒だったでしょうか。

瑛太さんは、中学校1年生くらいの時は「目立ちたい」という思いが常にあったそうです。だから学級委員とかリレーの選手とか、何でも手を上げてやっていたと・・。そして。

教室でふざけたりしても、みんながわーって笑ってくれるんです。その時はお笑い芸人になりたいと思いましたが、思えばあの時、みんなが僕に気を遣ってくれていたのかな(苦笑)

https://moviewalker.jp/news/article/48690/ より

しかし中2の頃から変わったようです。

中学生2年生くらいから、なぜか気分的に落ちていき、明るさがなくなっていって、みんなが笑ってくれたりすることもなくなりました。

(同上)

そして「今は役者になって良かったです。別に明るくなくても良いですし」とも語っています。

中学生時代の微妙な気持ちの揺れが感じられ、しかし、だからこそ普通に中学生だったのかなと、思いました。

永山瑛太さんの出身大学はなし

高校時代にモデルデビューしていた瑛太さんは、続いて順調に俳優デビューを果たし、大学等ヘは進学していません。

その後、連続してドラマや映画等で活躍してきました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

永山瑛太(@nagayama.eita)がシェアした投稿

たとえば、坂元裕二さん脚本、是枝裕和さん監督で第76回カンヌ国際映画祭で脚本賞などを受賞したのが2023年公開の『怪物』。(安藤サクラさん、田中裕子さんら出演)

しかしその前から、坂元裕二さんの数々の作品にて、瑛太さんは趣を出してきました。

すでに2011年の『それでも、生きてゆく』でも、たいへん深みのある深見洋貴役を務めていました。(満島ひかりさんら出演)

その演技力は2013年の『最高の離婚』でも存分に発揮され、2018年の『anone』でも同様。

 

 

坂元さんの作品に限らず、2021年の『リコカツ』(北川景子さん主演)でも、念入りに筋トレに励んだ結果も手伝って、自衛隊員のたくましい体つきの夫を演じました。

***

以上、簡単ですが永山瑛太さんの出身校についてでした。

-大学に進学せず

執筆者:

関連記事

森川葵さんの出身大学と出身高校、「すごい」と言われる異色才能

Contents1 「ワイルド・スピード森川」の異名あり、森川葵さん2 森川葵さんの出身高校は名古屋市立工芸高等学校3 森川葵さんの出身地東海市と出身小学校、出身中学校4 森川葵さんの出身大学はなし …

小芝風花さんの出身大学と出身高校

Contents1 スケートでオリンピック!から女優へ転身した小芝風花さん2 小芝風花さんの出身高校は日出高校3 小芝風花さんの出身地大阪の堺市と出身小学校、出身中学校4 小芝風花さんの出身大学はなし …

比嘉愛未さんは地元の農林高校時代に映画に出演・・

Contents1 琉球王朝の末えいだった比嘉愛未さん2 比嘉愛未さんの出身高校は沖縄県の中部農林高等学校3 比嘉さんの出身地、具志川市(現うるま市)と出身小学校、出身中学校4 比嘉愛未さんの出身大学 …

和久井映見さんの出身大学と出身高校、開園3年のディズニーランドでスカウトされる

Contents1 埼玉で育った和久井映見さん2 和久井映見さんの出身高校は埼玉県立川口青陵高等学校3 和久井映見さんの出身地、神奈川と埼玉、出身小学校、出身中学校4 和久井映見さんの出身大学はなし …

神田沙也加さんの出身大学と出身高校

Contents1 著名人二世という宿命?2 神田沙也加さんの小学校、中学校時代3 神田沙也加さんの出身高校、最初は千代田女学園高校4 神田沙也加さんの出身高校は東海大望星高校5 神田沙也加さんの出身 …


当サイトでご案内している略歴はファンとしての諸情報吟味の結果であり、公式発表ではありません。ただし情報の正確さにはことさら留意しております。また、略歴中の(推定)は特に公表はされていないけれど、計算上では推定されるという当サイトによる年譜です。同じく略歴中の学校関係などに年齢を添えた場合は、およそ誕生日を迎えた時点での「◯歳」を示しています。記事中に引用したテキストのうち、色などが付いている場合は、弊サイトによる加工となります。さらに肩書や所属等は記事作成時のもので、その後変わっている場合があります。どうぞご了承ください。



カテゴリーは便宜上、国立、私立と並んでいます。順不同。高校については一部のみカテゴリー分けしています。

ご訪問まことにありがとうございます。緊急連絡先についてはプロフィールのページをご覧ください。

 

 

弊サイトではグーグルアドセンス広告を導入しております。

 

 

出身大学トップに戻る