出身大学

出身大学はランキングされたり、年収との関わりや、社長数が多い大学は?等々話題になります。芸能人や著名人の出身大学、出身高校はどちらか。大学情報、高校情報も併せてご案内しています。

東京大学(東大)

丸川珠代さんの出身大学と出身高校

丸川珠代さん、テレビ朝日アナから政界に

丸川珠代さんは2017年にはオリンピック担当大臣という重責でした(8月に退任)。もとテレビ朝日のアナウンサーで、自民党から参議院議員に出馬したのは当時、意外と思われました。

2020年には同じく参議院議員で自由民主党広報本部長となっています。2021年、オリンピック担当大臣に就任。

出身の学校は、神戸大学附属住吉中学校を経て、

大阪教育大学附属高校池田校舎 ⇒ 東京大学

という東大卒の女性閣僚です。ちなみに夫の大塚拓さんは慶應の法学部を卒業し、ハーバード大学ケネディ行政大学院を修了しています。

丸川さんは一部で「自民党女ヤジ将軍」と呼ばれたこともあります。

丸川珠代(まるかわたまよ)

生まれ:1971年1月19日
出身:神戸市
所属:自由民主党、細田派
戸籍名:大塚珠代(おおつかたまよ)

1983年:(推定)神戸大学付属住吉中学入学
1986年:(推定)大阪教育大附属高校池田校舎入学
1989年:(推定)東京大学入学
1993年:東大卒業、テレビ朝日のアナウンサーになる
2007年:テレビ朝日退職
2007年:参議院議員選挙で自由民主党公認で出馬。初当選
2008年:大塚拓衆議院議員と結婚(明治神宮にて)
2012年:第2次安倍内閣で厚生労働大臣政務官
2013年:参議院議員通常選挙、東京都でトップ当選
2015年:第3次安倍第1次改造内閣、環境大臣及び内閣府特命担当大臣
2016年:第3次安倍第2次改造内閣、東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会担当国務大臣となる。→2017年8月まで
2020年:自由民主党広報本部長
2021年:2月、内閣府特命担当大臣(男女共同参画)兼国務大臣(東京オリンピック・パラリンピック競技大会担当)に就任

*略歴は当サイト独自のまとめであり、公式発表ではありません。

丸川珠代さん大臣になってしまった#丸川珠代#大臣#環境

孝大 伊達さん(@hirochan60)がシェアした投稿 –

2021年2月18日現在、ふたたび五輪相への就任が注目され、内定とされています。⇒就任しました。

丸川珠代さんのTwitterは2013年で更新が止まっているようです。

丸川珠代さんの出身高校は大阪教育大附属高校池田校舎

丸川珠代さんの出身高校の正式名は「大阪教育大学教育学部附属高等学校池田校舎」となります。

校舎と付きますが、大阪教育大学附属の高校は複数あります。

当該の高校では、通学区域は通学時間が1時間30分以内と定められています。2001年6月に「附属池田小事件」が起き、いわゆる「附属」の「池田」小の名前が、地元だけでなく認知が広まったことと一般的には(遠い距離のものには)考えられます。

***

大阪教育大附属高校池田は、「附属池田中学校」からの入学者がおよそ100名おり、高校からの入学者と合わせて160名となります。たとえば平成29年には52名が高校から一般入試で入学しています。

丸川大臣は、高校入試から大阪の「池田」に入ったことになります。

大阪では府立の北野高校も有名ですが、もちろん国立の大阪教育大附属高校池田も偏差値が高いことで知られた高校。

所在地:大阪府池田市緑丘1丁目5−1

同じ敷地にに小学校、中学校、高校が並びます。

***

ちなみに大阪教育大学そのものは大阪府の柏原市にあります。

その付属校は小学校・中学校は大阪教育大学附属のあとに「池田」「天王寺」「平野」が付く小学校、中学校。

高校になると、それぞれ大阪教育大学附属高等学校のあとに「池田校舎」、「天王寺校舎」、「平野校舎」と付きます。

池田は池田市、天王寺は天王寺区、平野は平野区にあります。地元の方には今さらの話かと思われますがーー。

***

ところで東京都知事の小池百合子さんと、丸川珠代さんは、オリンピック絡みでも何かと比較されます。世代が20年近く異なりますが、どちらも兵庫県の出身で、2020年の東京オリンピックに向けても、解決すべき課題が多々あります。(追記:ご存知のように2020年の東京オリンピックは延期となりました)

ちなみに小池百合子さんは、甲南女子高校から関西学院大学に進学しました。

丸川珠代さんの出身中学は神戸大学付属住吉中学校

丸川珠代さんの出身中学である神戸大学附属住吉中学校は、現在の名前は神戸大学附属中等教育学校となりました。所在地は変わっていません。

2010年度で閉校した神戸大学附属明石中学校と一つになった形。

神戸市出身の丸川さんが、地元の神戸大学付属の国立の中学に進学したのは、小学校時代から優秀な児童であればごく普通の流れだったのでしょう。

所在地:神戸市東灘区住吉山手五丁目11番1号

神戸大学はもちろん神戸市内にある国立大学で、出身者に佐々木蔵之介さんなどがいます。

***

神戸大学の付属校は現在、神戸大学附属幼稚園(明石地区)、神戸大学附属小学校(明石地区)、神戸大学附属中等教育学校(住吉地区)という形に地区ごとにまとめられています。

神戸大学附属中等教育学校になってからの卒業生に、NHKのアナウンサー、大谷舞風さんがいます。

歴史のある中学なので、出身者も多数の方が活躍してきました。参議院議員の鴻池祥肇(こうのいけよしただ)氏もこちら。「あなた」で有名な歌手小坂明子さんも神戸大学附属住吉中学校の出身者でした。

丸川さんは、同校から高校は上記の大阪教育大学教育学部附属高等学校池田校舎に進学しました。

神戸での子どもの頃は、両親とも医師で、しかしご両親の離婚後、珠代さんは母親のもとで育てられたそうです。厳格な母の姿勢により、たとえば進学で上京するなら東大のみ・・というような逸話が伝わっています。その通りなら、色んな意味で圧倒されそうですーー。

丸川珠代さんの出身大学は東大(経済学部)

丸川さんは無事に東京大学に1989年に入学し、経済学部経営学科を1993年に卒業しています。

1971年生まれなので、ストレートに22歳で卒業したその年にテレビ朝日に入社。(あまりにも順調に見えます、素晴らしいです)。

学生時代の東大は普通に駒場、本郷を経て卒業。

ちなみに、出身校を振り返ると、神戸大学の付属、大阪教育大学の付属、そして東京大学・・ずっと国立の教育機関を選びながらここまで進んできたということです。

井の頭線には「駒場東大前」がーー

所在地:東京都目黒区駒場3丁目8−1

***

東大出身の著名人はもちろん多いわけで、政治家の数は多く、アナウンサーも多数。NHKの小野文惠アナウンサーも東大出身。また渡邊あゆみ(黒田あゆみ)アナウンサーも同様です。政治家では日本のこころを大切にする党の中山恭子さんも。

自民党の女性国会議員では片山さつきさん、上川陽子さんも東大出身者。丸川さんは政治家としては若手ながら閣僚経験を重ねており、今後、ますます活躍が予想されます。

夫の大塚拓氏はやはり自由民主党の衆議院議員。

***

さて、国会議員としての活躍も2007年以来ですから長くなってきました。

以下は2015年当時の記事で、「週刊朝日」視点のことばです。絶妙な観点かもしれません。

かつてテレビ朝日アナウンサーとして、「ビートたけしのTVタックル」を仕切った印象が強い。最近では「自民党女ヤジ将軍」といったほうが通りがいいかもしれない。

野党自民党のころ、ことあるごとにヤジで注目を集めた。

(https://dot.asahi.com/wa/2015101300118.html?page=1 より)

*当サイトでは、政治家の方について、支持・不支持等の意図はありません。

政治家ですから、激励も批判も常にあることでしょう。ますます活躍が期待されています。

***

以上簡単ですが、丸川珠代さんの出身校について、でした。

-東京大学(東大)
-, ,

執筆者:

関連記事

大宮エリーさんの出身大学と出身高校

Contents1 電通勤めから作家となった大宮エリーさん2 大宮エリーさんの出身高校は桐蔭学園高校3 大宮エリーさんの出身大学は東京大学 電通勤めから作家となった大宮エリーさん 大宮エリーさんは脚本 …

玉木雄一郎さんの出身大学と出身高校

Contents1 党の代表を務める玉木雄一郎氏2 玉木雄一郎氏の出身高校は高松高等学校3 玉木氏の出身地寒川町と出身小学校、出身中学校4 玉木雄一郎氏の出身大学は東大 党の代表を務める玉木雄一郎氏 …

高橋美鈴さんの出身大学と出身高校

Contents1 高橋美鈴さんは東大卒のNHKアナウンサー2 出身高校は北海道室蘭栄高等学校3 高橋美鈴さんの出身大学は東大(教育学部) 高橋美鈴さんは東大卒のNHKアナウンサー 高橋美鈴さんはNH …

石井てる美さんの出身大学と出身高校

Contents1 東大卒のお笑いタレント、石井てる美さん2 石井てる美さんの出身高校は白百合学園中学校・高等学校3 石井てる美さんの出身大学は東大4 東大卒のあと、お笑い養成所合格通知! 東大卒のお …

香川照之さんは東大出身の俳優&歌舞伎役者

Contents1 著名人の両親のもと、生まれた時からスター(?)の香川照之さん2 出身高校は暁星高校(出身小学校も中学校も)3 香川照之さんの出身大学は東大(文学部)4 歌舞伎役者の「九代目市川中車 …


当サイトでご案内している略歴は諸情報からのまとめであり、公式発表ではありません。また、略歴中の(推定)は特に公表はされていないけれど、計算上では推定されるという当サイトの年譜です。さらに肩書や所属等は記事作成時のもので、その後変わっている場合があります。どうぞご了承ください。



カテゴリーは便宜上、国立、私立と並んでいます。順不同。高校については一部のみカテゴリー分けしています。