出身大学

出身大学はランキングされたり、年収との関わりや、社長数が多い大学は?等々話題になります。芸能人や著名人の出身大学、出身高校はどちらか。大学情報、高校情報も併せてご案内しています。

大学に進学せず

山田杏奈さんの出身大学と出身高校、誤情報もあった出身校

出身校について諸説ある山田杏奈さん

山田杏奈さんの学歴と出身校についてご案内します。

*弊サイトでは、今のところ山田杏奈さんについて確定できない項目も多いのですが、経歴は知る限り興味深く読ませていただきました。その結果、たいへん印象深かったため、このページを作らせていただきます。

 

埼玉県出身の若手女優で、多くのドラマ・映画で活躍中の山田さんは、出身校について確定的な情報がありません。
ただし、ご本人のコメントからほぼ確実ではないかと思われるのが、出身高校です。

入学した高校として浦和第一女子高校が推定され、また、高校卒業後に進学しないことを自ら決めていたことも確かです。

浦和第一女子高校 ⇒ 通信制に転校 ⇒ 進学せず

「埼玉県の鴻巣市出身」は明らかながら、出身中学や出身小学校の情報は、まだありません。
また、推定されているる学校名はありますが、今のところ、情報ソースが不明です。

 

 

浦和第一女子高校(浦和一女)(推定)から通信制に転校(確実)、ということ。

その経緯の微妙さから、またマーシュ彩さんとの関わりから、別の高校名が噂されたことがありました。しかしそれは間違っていそうです(詳しいことは下記項目で)。

ただ、山田杏奈さんの高校受験時の熱心な行動や、女優と勉学の間で大学受験を止めた時の決心などから、人柄の潔さ、さらに品性を強く感じました。

 

高校卒業後、まだ数年ながら、たくさんの活躍を見せてくれています。眼力が強いと、たびたび言われてきましたが、たとえば『ゼイチョー〜払えないにはワケがある〜』ではメガネを掛けた生真面目職員を演じています。

 

山田杏奈(やまだあんな)

生まれ:2001年1月8日
出身:埼玉県鴻巣市

2007年:(推定)小学校入学、6歳
2011年:「ちゃおガール☆2011オーディション」でグランプリ受賞、10歳
2013年:(推定)中学校入学、『刑事のまなざし』夏目絵美、12歳
2015年:中3のころ、女優になりたいと意識する

2016年:(推定)浦和第一女子高校入学、『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』、15歳
2017年:『咲-Saki-』染谷まこ
2018年:『ミスミソウ』主演、『幸色のワンルーム』主演、夏に通信制の高校に転校、17歳、
2019年:(推定)高校卒業、『21世紀の女の子 』主演、『新米姉妹のふたりごはん』主演、18歳

2020年:『ジオラマボーイ・パノラマガール』主演、『荒ぶる季節の乙女どもよ。』主演
2021年:『樹海村』主演、20歳
2022年:『早朝始発の殺風景』主演
2023年:『山女』主演、『ゼイチョー〜払えないにはワケがある〜』百目鬼華子 、22歳

その他、出演など多数
*略歴は当サイト独自のまとめであり、公式発表ではありません。略歴中の学校関係などに添えた年齢は、およそ誕生日を迎えた時点での「◯歳」を示しています。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

山田杏奈(@anna_yamada_)がシェアした投稿

山田杏奈さんの出身高校は「浦和一女」と推定(通信制に転校)

埼玉県立浦和第一女子高校に進学

結論として杏奈さんの出身高校(入学した時点の高校)は、埼玉県立浦和第一女子高校と推定されます。

その根拠はズバリ、以下の点です。

・県下有数の進学校で女子高校であること
   ⇒(本人が賢明に受験を頑張って公立女子校に入学した)

・修学旅行で台湾に行ったこと
   ⇒(本人が、修学旅行は台湾に行ったことを語っている)

ただし、学校名は公式発表やご本人のコメントによるものではありません。

 

一方で、「みんなの高校情報」サイトでは、浦和第一女子高校の出身者の一人とされています。

 

浦和第一女子高等学校 (浦和一女)

所在地:埼玉県さいたま市浦和区岸町3-8-45

歴史も長い同校から、吉永みち子さん中野翠さんといった著名人が出ています。衆議院議員の古屋範子さんやタレントの向井亜紀さんも、出身者です。

***

埼玉県の著名進学校として、県立の浦和高校(男子校)があり、東大等に多数の合格者を出しています。一方で、埼玉県はトップ校が現在も男女別となっている数少ない県の一つでもあります。

「浦和高校」も、「浦和一女(女子校)」も、全国的に有名な進学校を知っている者の間では、周知の代表校となります。

 

(念のため、浦和市内に歴史のある「浦和明の星女子高等学校」もありますが、こちらの修学旅行は国内です。)

 

【浦和第一女子高校の大学合格実績】は2023年の場合、「みんなの高校情報」によりますと以下となっています。あまりに多くて挙げきれない状態ですが、主なところで・・

国立大学
東京大学 6名
京都大学 2名
埼玉大学 19名
筑波大学 13名
お茶の水女子大学 11名
東北大学 7名 など多数
私立大学
明治大学 111名
立教大学 94名
日本女子大学 84名
法政大学 68名
早稲田大学 50名
東京女子大学 47名 など多数

これだけの数を見ると、そもそも生徒数は?と気になりました。

およそ1000名ほどらしいです。
つまり多くの、昔からある公立高校と同様、一学年は320名程度でしょう。

 

ちなみに山田杏奈さんの浦和一女での目撃情報は、あるという噂もある一方で、元同級生などのあからさまなコメントはありません。

しかし、こちらの高校の生徒さんを想像すると、むしろ「有名人と同級生だった」等々の軽いコメントをネットに書き込まないほうが自然であると想像できます。

高3の夏に通信制に転校

中学時代にオーディションに呼ばれることも多くなり、女優になりたいと思っていた山田杏奈さんが、そういうなかでも猛勉強して、トップの進学校に合格したと考えられます。

しかし、高2の頃に女優になることを決め、高3の夏に転校したことが分かっています。

それを自分の言葉で語っているのが以下の様子。

 

それまで普通の高校に通っていたのですが、そのままお仕事をしていると、単位が足りなくなることが分かって、芸能コースのある学校に転校したんです。

そのときに「この先も、このお仕事をやっていくんだ」という選択をしました。

(https://bizspa.jp/post-378999/2/ より)

 

私は高校3年の夏に通信制高校に転校して卒業しました。

転校前の学校は普通の女子校で、周りはあっという間に大学進学を決めていました。

私も仕事はしていましたけど、高校2年生までは大学進学すると思っていましたし、進路希望を提出するときもそう書いていました。

(https://web.archive.org/web/20211021090131/https://w-online.jp/archives/3767/ より )

 

これらの情報を整理しますと、転校先の高校は・・

 

芸能コースのある学校 + 通信制の高校

の両方を満たすという意味で、おそらく日出高校ではないかと想定されます。

ちなみに日出高校の通信制に転校したと考えられている人物に、菅田将暉さんがいます。
また、詳しい情報はないものの、日出高校に転校したとされる、多数の芸能人のうち、通信制に通っていた方は、実際はもっと多いのかもしれません。

 

通信制ながら、転校先が日出高校だとしたら、現在名は「目黒日本大学高等学校」で、所在地は以下となります。

 

目黒日本大学高等学校

所在地:東京都目黒区目黒1丁目6−15

 

大変細かい話ながら、日出高校が目黒日大に変わったのは2019年ですから、山田杏奈さんの場合、その変更の只中(直前)のような時期に卒業したと言えそうです。

 

異説もあった出身高校

なお、間違った情報として、山田杏奈さんの出身校を「東京都立千歳丘高等学校」とする説があるようです。その理由が、「杏奈さんと同級生のマーシュ彩さん」という表現が、なにかの取材時にあったもよう。

マーシュ彩さんの出身校についても厳密なことは不明。ただ、「東京都立千歳丘高等学校」だとするサイトが多く見られます。

ということから、山田さんのことも千歳丘高校の出身とするサイトもあるようです。しかし、この話はかなり無理がありそうです。埼玉県の鴻巣市から、わざわざ激しい受験勉強の末に、都内のふつうの公立高校に通う理由が考えられません。

これは推測に過ぎませんが、「同級生」が正しいなら、マーシュ彩さんも芸能生活の多忙さから高校の後半を通信制の高校に転校し、その結果、二人が同級生であった時期があったのかもしれません。

しかし、同級生というのが通信制の高校だとしてもマーシュ彩さんも含めての真相は不明。ただ、杏奈さんと千歳丘高校は関係ないことは確かに見えます。

***

ちなみに、進学校と言われる環境にいて、芸能活動のために転校や進路先を変更した女優さんというと北川景子さんや、高畑充希さんを思い出します。

山田杏奈さんの出身地・埼玉県鴻巣市と出身小学校、出身中学校、詳細は不明

杏奈さんの出身中学、出身小学校について、確かな情報はありません。

一部では「鴻巣市立吹上中学校」が出身中学とされていますが、根拠が確かめられないため、このページでは情報があれば追記します。

 

ちなみに鴻巣市には、市の教育委員会の公式サイトによると、中学は、2023年2月現在で8校存在します。

 

鴻巣中学校
鴻巣北中学校
鴻巣西中学校
鴻巣南中学校
赤見台中学校
吹上中学校
吹上北中学校
川里中学校

杏奈さんが中学を卒業してからまだ10年も経っていませんから、統合などがない限り、このなかに出身中学があると思われます。

 

小・中学生時代の山田さんについて、特記すべきことはまず10歳のころ、2011年の「ちゃおガール☆2011オーディション」でグランプリを受賞したことです。

このときから芸能生活が始まったことになります。

当時のことを杏奈さんは以下のように答えました。まずは応募について、

小学校5年生のときに雑誌「ちゃお」のオーディションがあって、グランプリの賞品が3DSだったんです。当時は3DSが出たばかりの頃だったので「あっ、欲しいな」と思ってオーディションに応募するという不純な動機でした(笑)。

 

https://www.cinematoday.jp/page/A0006665 より

このとき、お母さんは戸惑っていたようです。

 

 

デビューした時のことを「『ちゃお』の誌面のモデルが中心だったので、写真を撮られる仕事が主でした。女優に本気でなろうと考えたのは、中学3年生のときですね」とも語っています。

この時のインタビューで尊敬する人と聞かれて「母ですね」と答えているのも、印象的。

娘さんの意志を尊重しながら応援してくれたそうです。

 

もし私が親だったら「大丈夫?」って言っちゃうと思うんですけど、黙って見守ってくれた。

学校の選択にしてもそうでした。
(同上)

というのも、素晴らしいです。

進学校に通って、周囲が大学等の進路を早々に決めていく芯の強い生徒たちのあいだで、途中までは進学を考え、しかしやはり女優の道を行こうとしたご本人も凛としています。

さらに、支えるご家族も、その辺を理解した上で見守っていたことでしょう。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

山田杏奈(@anna_yamada_)がシェアした投稿


(なんとも可愛らしい。お母さんも素敵です。)

 

なお、話は前後しますが、中学時代、すでに芸能生活がありながら、最後はものすごい勉強をしていたことが分かります。

――受験勉強は頑張ったんですか?

「頑張りました。学校がある日は帰ってから5・6時間、休みの日は12時間ぐらい勉強してました」。

(https://hustlepress.co.jp/yamada20160619_interview/)

 

 

山田杏奈さんの出身大学はなし(東大は誤情報)

上記のように、進学しないことを決めて通信制の高校に転校した山田さんは、大学へは進学していません。

なお、山田杏奈さんの出身校について、誤情報といえるものを見かけるのは、「東大」というキーワードがあることです。

 

浦和第一女子高校からふつうに進学を優先した場合に、東京大学に進学する可能性はあります。

ただし進学していません。

誤情報の元は、東大の「ミス東大」に同姓同名の山田杏奈さんが出場し、2020年のミス東大ファイナリストとなっていたことです。

特別に珍しい名字ではありませんし、同姓同名の方が東大にいても不思議はないのですが・・・

 

ネットで記事を探すと、もちろん素敵なミス東大さんですが、女優の山田杏奈さんとは別人物であることが分かります。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

山田杏奈(@anna_yamada_)がシェアした投稿

なお、『ゼイチョー〜払えないにはワケがある〜』では菊池風磨さんらと共演しています。

***

以上、簡単ですが今後もますます期待される山田杏奈さんの出身校についてでした。

 

-大学に進学せず

執筆者:

関連記事

福原遥さんの出身大学と出身高校

Contents1 まいんちゃんの頃から活躍2 福原遥さんの出身高校は日出高等学校 3 福原遥さんの出身地埼玉県と、出身小学校、出身中学校4 福原遥さんの出身大学はなし まいんちゃんの頃から活躍 福原 …

浜辺美波さんの出身高校と出身大学

Contents1 小学生で「シンデレラ」でデビューした浜辺美波さん2 浜辺美波さんの出身地石川県と出身小学校、出身中学校3 浜辺美波さんの出身高校は堀越高校4 浜辺美波さんの出身大学はなし 小学生で …

宮本信子さんの出身大学と出身高校

Contents1 宮本信子さん、夫は伊丹十三氏、長男は池内万作氏2 宮本信子さんの出身高校は愛知淑徳高等学校3 宮本信子さんの育った地、名古屋と出身中学校4 宮本信子さんの出身大学はなし 宮本信子さ …

戸塚純貴(とづかじゅんき)さんの出身大学と出身高校、盛岡中央高校の誇れる卒業生

Contents1 東北訛りの役もこなす戸塚純貴さん2 戸塚純貴さんの出身高校は盛岡中央高等学校3 戸塚純貴さんの出身地盛岡市と出身小学校、出身中学校4 戸塚純貴さんの出身大学はなし 東北訛りの役もこ …

佐藤健さんの出身高校と出身大学

Contents1 タフな精神を持つ佐藤健さん2 佐藤健さんの出身高校は越谷北高等学校 3 佐藤健さんの出身地岩槻と出身小学校、出身中学校4 佐藤健さんの出身大学はなし タフな精神を持つ佐藤健さん 佐 …


当サイトでご案内している略歴はファンとしての諸情報吟味の結果であり、公式発表ではありません。ただし情報の正確さにはことさら留意しております。また、略歴中の(推定)は特に公表はされていないけれど、計算上では推定されるという当サイトによる年譜です。同じく略歴中の学校関係などに年齢を添えた場合は、およそ誕生日を迎えた時点での「◯歳」を示しています。記事中に引用したテキストのうち、色などが付いている場合は、弊サイトによる加工となります。さらに肩書や所属等は記事作成時のもので、その後変わっている場合があります。どうぞご了承ください。



カテゴリーは便宜上、国立、私立と並んでいます。順不同。高校については一部のみカテゴリー分けしています。

ご訪問まことにありがとうございます。緊急連絡先についてはプロフィールのページをご覧ください。

 

 

弊サイトではグーグルアドセンス広告を導入しております。

 

 

出身大学トップに戻る