出身大学

出身大学はランキングされたり、年収との関わりや、社長数が多い大学は?等々話題になります。芸能人や著名人の出身大学、出身高校はどちらか。大学情報、高校情報も併せてご案内しています。

明治大学

井上真央さんの出身大学と出身高校

ベテランゆえ「現在」「結婚」などが注目される井上真央さん

井上真央さんは子役の頃から活躍してきたベテラン女優さん。それゆえに、以前も今も何かと井上真央さんの現在は?結婚は?と気にされていることも事実。

しかし、芸能活動のみ焦点を合わせても、朝ドラの『おひさま』も大河ドラマ『花燃ゆ』も主演を務め、その後も続々と洗練された演技を見せてくれています。

子役時代からずっと忙しかった真央さんですが、偏差値の高い日大の付属高校を経て明治大学に進学しました。

日本大学付属藤沢高校 ⇒ 明治大学文学部

進学のために高3では芸能活動を休んだことも知られています。

井上真央(いのうえまお)

生まれ:1987年1月9日
出身:神奈川県
所属:アン・ヌフ(岸部一徳事務所)

1992年:『真夏の刑事』5歳で子役デビュー
1995年:NHK『藏』で田乃内烈(松たか子)の少女時代
1999年:(推定)中学入学
1999〜2003年:『キッズ・ウォー』今井茜役
2002年:(推定)日本大学附属藤沢高校入学
2004年:大学進学のため芸能活動を一時休止
2005年:(推定)明治大学入学、『花より男子』連続ドラマ初主演
2007年:『ファースト・キス』ヒロイン
2011年:『おひさま』ヒロイン、『八日目の蝉』日本アカデミー賞最優秀主演女優賞
2015年:『花燃ゆ』大河ドラマ初主演
2017年:『明日の約束』主演
2018年:『焼肉ドラゴン』梨花
2019年:『少年寅次郎』主演
2020年:『一度も撃ってません』福原歌留多
2021年:『大コメ騒動』主演、「二月の勝者-絶対合格の教室」

その他出演多数
*略歴は当サイト独自のまとめであり、公式発表ではありません。

井上真央さんの出身高校は日本大学付属藤沢高校

日本大学藤沢高校は、神奈川県の高校ランキングでも上位に表示される私立の共学校。神奈川県藤沢市にあり、同じ敷地内に日本大学生物資源科学部も並んでいます。

日大藤沢高校には附属中学もあり、しかし2009年に創設されたので、井上真央さんは日本大学藤沢の中学校には行っていないことになります。

所在地:神奈川県藤沢市亀井野1866

***

前項の略歴を見ると、日本大学藤沢高校に進学する前に、真央さんは中学生として『キッズ・ウォー』今井茜役で忙しかったはず。しかも難関校と言われる高校受験を突破しています。生来の努力家ということでしょう。また、家庭も、芸能生活をしていても学校の成績には厳しかったとのこと。

日本大学藤沢高校出身者では真央さんの他に、プロ野球選手を複数出しています。

日本大学の附属ですから日大にも行けるでしょうけれど、早慶上智などへの進学でも知られる進学校となります。

*日本大学の系列校については、若林正恭さんのページにあるように、「系列の関係」が複数あり、かつ全国に多数の高校が存在します。同校は、日本大学にとって生物資源科学部の所在地でもあります。

井上真央さんの出身地横浜と出身中学

井上真央さんは日本大学藤沢高校の前に、中学はどこだったでしょう?

公式サイトのプロフィールには、特に記載されませんが、複数の情報、あるいは中学毎フェイスブック等が、井上さんの出身中学は横浜市立浜中学校であると伝えています。

所在地:神奈川県横浜市磯子区杉田3丁目30−11

また、すぐ近隣に見えている梅林小学校も井上さんの出身校という説があり、いずれにしても真央さんは少女時代を、この京浜東北線と京浜急行本線の交わる杉田辺りで過ごしたことでしょう。

横浜の磯子区と上記の、藤沢市は、すぐ近くというわけではありませんが、充分に通学範囲と思われます。

井上真央さん出身大学は明治大学

プロフィールにあるように大学進学に際しては、一年間、学業に専念しています。AO入試なので・・という声も見かけましたが、相応の勉強を積んで合格ですから、見事に大学受験を突破したということでしょう。

このように井上真央さんは明治大学文学部に進学します。明大の文学部は、芸術方面でも人材を輩出してきました。

明治大学文学部

所在地:東京都千代田区神田駿河台1−1

御茶ノ水駅周辺には諸々の明治大学施設が見られます。

出身者は芸能界にも多数おられます。井上真央さんに憧れていたという上白石萌音さんは同じく明治大学に進学し、同じく朝ドラヒロインの役も決定。

大学進学への動機として檀ふみさんが学業は芝居の邪魔にならないとコメントしたとのこと。慶応の経済学部を卒業した檀ふみさんらしい、説得力のある言葉だったに違いありません。

明治大学のころについての、真央さんのインタビュー。

文学部で演劇学を専攻していました。

単純に興味があったのと、今まで子どもの頃から演技をしてきて、実践のなかだけで学んできたので、知識をつけるという意味でちゃんと演劇理論も学んでみたいなと思って選びました。(中略)

レポートに追われる日々でしたね(笑)。朝イチでロケに行って、終わって合間の時間があったら学校に行って1限から授業に出て、そのあとまた現場に戻って夜の撮影をこなして……。(中略)義務教育の頃のほうがもっと大変だったので、それほど苦ではなかったです。

(2017年11月 https://gakumado.mynavi.jp/gmd/articles/51933 より)

義務教育のほうが大変だったということは、やはりずっと勉強を頑張ってきたことが分かる井上さんです。

私生活も気になるけれど、やはり女優業の井上真央さん

井上真央さんはNHKの朝ドラでも、大河ドラマでも主演を務めたいわば大物女優さんですが「花燃ゆ」のあと、現在はどうしているの?という声も聞こえます。

ひところ、松本潤さんとのウワサから真偽不明ながら引退というフレーズが出て来ることもありましたが、本人はきっぱり否定しています。松本潤さんとは「結婚」も「破局」も報道の言葉としては出てくるのですが、ご本人の言葉ではありません。

2016年末の『週刊文春』では松本潤さんの二股交際疑惑?も報じられました。しかし、いずれにしても真相はだれにも分からないとも言えます。

井上真央さんは『花燃ゆ』のあと、『明日の約束』では毒親に育てられた女性の、苦悩の表情が印象的でした。寅さんのお母さんを演じた『少年寅次郎』でもあたたかい母親ーー。

2021年に公開された『大コメ騒動』の松浦いとさんも、さすがの迫力ーー。

プライベイトな話題も気になりますが、やはり女優さんとしての魅力に改めて感心しています。

個人の感想になりますが、「八日目の蝉」(角田光代さんの原作)での表現は、初めて登場した時の、真央さんの脱力した「無表情」がたいへん印象的でした。永作博美さんの演技にも感服する作品でした。

***

以上簡単ですが、井上真央さんの出身校についてでした。

-明治大学
-, ,

執筆者:

関連記事

三上真史さんの出身大学と出身高校

Contents1 新潟出身の園芸王子2 三上真史さんの出身高校は新潟南高等学校3 三上真史さんの出身地新潟と、出身中学校4 三上真史さんの出身大学は明治大学 新潟出身の園芸王子 三上真史さんは、Eテ …

天童荒太さんは明治大学の文学部演劇学科から小説家に

Contents1 天童荒太さんはもちろん?ペンネーム2 出身高校は愛媛県の松山北高等学校3 天童さんの出身地道後温泉と、出身中学校4 天童荒太さんの出身大学は明治大学(文学部) 天童荒太さんはもちろ …

上白石萌音さんの出身大学と出身高校

Contents1 売れっ子となった上白石萌音さん2 上白石萌音さんの出身高校は都内の高等学校(実践学園高校)3 萌音さんの出身地、鹿児島と出身中学、出身小学校4 上白石萌音さんの出身大学は明治大学( …

北川景子さんの出身大学と出身高校、あえて通信制に転校!

Contents1 DAIGOさんと結婚し家系図も複雑?北川景子さん2 北川景子さんの出身高校は大阪女学院高等学校(出身中学も)3 北川景子さんの出身地神戸と出身小学校4 北川さんはクラーク記念国際高 …

松重豊さんの出身大学と出身高校、福岡の進学校西南学院!

Contents1 やはり「五郎」さんでなく松重豊さん!2 松重豊さんの出身高校は西南学院高等学校3 松重さんの出身地福岡と、出身中学校4 松重豊さんの出身大学は明治大学 やはり「五郎」さんでなく松重 …


当サイトでご案内している略歴は諸情報からのまとめであり、公式発表ではありません。また、略歴中の(推定)は特に公表はされていないけれど、計算上では推定されるという当サイトの年譜です。さらに肩書や所属等は記事作成時のもので、その後変わっている場合があります。どうぞご了承ください。



カテゴリーは便宜上、国立、私立と並んでいます。順不同。高校については一部のみカテゴリー分けしています。