出身大学

出身大学はランキングされたり、年収との関わりや、社長数が多い大学は?等々話題になります。芸能人や著名人の出身大学、出身高校はどちらか。大学情報、高校情報も併せてご案内しています。

明治大学

上白石萌音さんの出身大学と出身高校

売れっ子となった上白石萌音さん

上白石萌音(かみしらいしもね)さんは鹿児島出身の女優として活躍中で、本名。中学時代は鹿児島から東京へ通って活動していましたが、高校からは東京。

東京の高校では普通科だったことは分かっていますが詳細は不明。大学は明治大学に在学中との情報が有力です。詳細は下記に。

妹の上白石萌歌(かみしらいしもか)さんも、「続・時をかける少女」の主演に決まり、姉妹揃って注目されています。上白石萌音さんは劇場アニメの『君の名は。』で宮水三葉(みやみずみつは)役の声でも注目されました。

都内の高校 ⇒ 明治大学(推定)

更新すると↓

実践学園高等学校 ⇒ 明治大学(国際日本学部)

明大では、国際日本学部在学中(2017年に2年)とされます。(*諸理由から明治大学国際日本学部と推定されますが、ご本人からは公開されていませんので、当サイトでは推定の範囲かと・・・

進路ナビのインタビューで上白石萌音さんは次のように語っています。

◎中学時代

 ― 芸能活動と学業の両立はどうされていますか。

中学時代は鹿児島から東京まで通っていましたので、周りの人たちにも迷惑をかけましたし、私自身もかなりきつかったですね。土日に東京に出て、仕事が終わると鹿児島に戻り、月曜日からはまた学校に通うという生活を当たり前のようにこなしていました。宿題などは行き帰りの飛行機の中で片づけていました。

大変ではありましたが、故郷があるという嬉しさを中学生のうちに気づけたことは、私にとって良い経験でした。 (進路ナビ http://shinronavi.com/present/2016/mone/ より)

◎高校時代

高校は東京の普通科の高校に進学しました。

勉強熱心な高校でしたので、1年生の時からビシバシと鍛えられまして、かなり勉強漬けの毎日でしたね。その一方、友人には恵まれました。私が芸能活動をしているからといって特別扱いはせず、ごく自然に接してくれる人ばかりで、学校にいる間は自分が芸能のお仕事をしていることを忘れてしまうくらいでした。

それもあって、仕事と学校とのオンオフが非常にしやすい環境でしたね。とても楽しい高校生活を送ることができました。

(同上)

◎大学時代

大学では、英語教育に力を入れている学部に所属していて、週に8コマも英語の授業があるため、英語漬けの日々を送っています。この前も英語でプレゼンテーションを行いましたし、翻訳の授業なども取っているんですよ。

必修科目が多いため、週5日きちんと大学に通っています。でも、本当にマルチにいろいろなことができる学部ですので、毎日がとても楽しいです。

できることなら留学もしたい、と思っています。やはり本場で英語を学んでみたいですしね。

(同上)

長い引用になりましたが、上白石さんが真摯にふつうに(?)高校生だったことが好印象でした。

大学については、DISH//(ディッシュ)のMASAKIさんが明治大学に通学しており、MASAKIさんと上白石さんが同じ大学だという情報もあります。ただしこれも第三者によるコメントらしいので、確実とは言えないような気もしますがーー。

つまり、芸能活動を忘れるくらい高校でも一生懸命勉強した萌音さんなので、大学でもあまり騒がれずに勉学も収めたいということではないかと思います。

新聞インタビューでも、私立大学に通って舞台芸術や日本映画史などを学んでいるとのコメントが紹介されたことがあります。ただし明大の国際日本学部の履修例などを見ると、ピッタリ該当するか否か、微妙な気もしています。

というわけで、しつこいですがあくまでも「推定」です。

*下記に追記あり

上白石萌音(かみしらいしもね)

生まれ:1998年1月27日
出身:鹿児島市
2011年:『東宝「シンデレラ」オーディション』審査員特別賞受賞。(妹の上白石萌歌さんはグランプリ受賞)、HOME MADE 家族「スターとライン」のPV出演。『江〜姫たちの戦国〜』最終回
2012年:ミュージカル『王様と私』、『おおかみこどもの雨と雪』で声優
2013年:(推定)高校入学
2014年:『舞妓はレディ』映画初主演、『みえない雲』舞台初主演
2016年:(推定)大学入学、『君の名は。』で宮水三葉の声
2017年:テレビドラマ『ホクサイと飯さえあれば』連続ドラマ初主演、『陸王』宮沢茜役

2020年:「恋はつづくよどこまでも」主演、「ほんとにあった怖い話 2020 特別編」
2021年:「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」主演、連続テレビ小説 「カムカムエヴリバディ」トリプル主演
その他出演多数

*略歴は当サイト独自のまとめであり、公式発表ではありません。

父親が日本人学校で日本語を教えていた関係でメキシコで2006年から3年間を過ごしたそうです。その生活からも、エンタテイメントのテイストを植え付けられたのかもしれませんね。

こちらは妹さんと一緒に。似ていますね。かわいい〜

上白石萌音さんの出身高校は都内の高等学校(実践学園高校)

高校についてはご本人の言葉で、『勉強熱心な高校』とされています。「私が芸能活動をしているからといって特別扱いはせず、ごく自然に接してくれる人ばかり」というのも印象的でした。

*その後、複数の情報から上白石萌音さんの出身高校は私立の実践学園高等学校であることは、間違いないと言えます。

妹の上白石萌歌さんの出身高校も同じ。芸能界の先輩のもたいまさこさんも、同校の出身。

同校は中高一貫教育で正式名は「実践学園中学・高等学校」。ただし高校からの入学者もいます。

所在地:東京都中野区中央2丁目34−2

ちなみに、芸能人の多い堀越高校も近くにあります。

実践女子大学の系列かと思うような名称ですが、同校とは無関係。

上白石萌音さんの出身大学は明治大学

上記のように上白石さんには、詳細情報が分からない点も多いです。

2020年現在、上白石萌音さんの出身大学は明治大学、国際日本学部であることは、もはや広く周知されている状態になっています。ただし、御本人のコメントではありません。

そういえば、萌音さんが憧れていたという井上真央さんも明治大学の出身です。「おひさま」でヒロインだった井上さんに憧れ、2021年には自らも朝ドラヒロインということで、感慨深いことでしょう。

大学生時代、妹の上白石萌歌さん(明治学院大学へ進学)が高校を卒業した頃には2人で暮らしています。

それまでは鹿児島のお母さんと3人で、事務所の寮で暮らしていたという情報が有力。

所在地:東京都中野区中野4丁目21−1

明大の公式サイトによると、国際日本学部は2013年に和泉キャンパスから中野キャンパスに移転したそうです。

上白石萌音さんは、『ホクサイと飯さえあれば』の学生役が、とてもインパクトがありました。北千住界隈もリアルで。陸王での妹(宮沢茜)役も人気でした。

英語力をはじめ語学に長けた萌音さんです。2020年の「恋はつづくよどこまでも」では一気に恋愛ドラマの再注目ヒロインとなり、素晴らしい輝きでした。

*2021年1月には早々に「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」にて地方から上京して、片思い中幼なじみを追いかける女性、鈴木奈未を演じています。萌音さんの母親役は宮崎美子さん。この二人の組み合わせには「九州」を感じます。

-明治大学
-, ,

執筆者:

関連記事

山下智久さんの出身大学と出身高校

山下智久さんは言わずと知れた人気のやまぴーさん。千葉の出身で地元の小・中を経て高校は堀越高校。その後推薦入学で明治大学に進学しました。 堀越高校 ⇒ 明治大学 明大では商学部を卒業しました。 小学校と …

井上真央さんの出身大学と出身高校

Contents1 大河ドラマの主演から・・2 井上真央さんの出身高校は日本大学付属藤沢高校3 井上真央さん出身大学は明治大学 大河ドラマの主演から・・ 井上真央さんは「花燃ゆ」の主演以来、どうしてお …

三上真史さんの出身大学と出身高校

Contents1 新潟出身の園芸王子2 三上真史さんの出身高校は新潟南高等学校3 三上真史さんの出身大学は明治大学 新潟出身の園芸王子 三上真史さんは、Eテレの『趣味の園芸』で活躍し「園芸王子」とし …

西田敏行さんの出身大学と出身高校

Contents1 福島出身で大俳優となった西田敏行さん2 出身高校は明大付属中野高等学校 福島出身で大俳優となった西田敏行さん 西田敏行さんは言うまでもない大御所俳優の一人。 福島県の郡山市出身で、 …

松重豊さんの出身大学と出身高校

松重豊さんの活躍は、出演ドラマ等あまりに多くてとても記載しきれません。2018年2月には急逝された大杉漣さんの最期を看取った松重さんのことも多々報道され、一方で孤独のグルメSeason7の放送も決まっ …


当サイトでご案内している略歴は諸情報からのまとめであり、公式発表ではありません。また、略歴中の(推定)は特に公表はされていないけれど、計算上では推定されるという当サイトの年譜です。さらに肩書や所属等は記事作成時のもので、その後変わっている場合があります。どうぞご了承ください。