出身大学

出身大学はランキングされたり、年収との関わりや、社長数が多い大学は?等々話題になります。芸能人や著名人の出身大学、出身高校はどちらか。大学情報、高校情報も併せてご案内しています。

産業能率大学

松坂桃李さんの出身大学と出身高校

松坂桃李さんは、いま注目度を上げる一方の、期待される俳優の一人。個性的な名前ですが本名で、父親が東京福祉大学で心理学を教えるイケメン講師であると話題になりました。神奈川県の中高一貫の私立高校から産業能率大学に進学しましたが、在学中に芸能活動を始め、休学を経て中退しました。

私立相洋高校 ⇒ 産業能率大学

産業能率大学では経営学部でした。誰からも慕われる人になって欲しい、自分らしさを大切にという両親の願いが桃李(とおり)という名前に込められているそうです。家族についてはオープンな姿勢のため父親のことも知られるようになり、実家を取材した映像なども放映されたことがあります。

 

松坂桃李(まつざかとおり)

生まれ:1988年10月17日
出身:神奈川県茅ヶ崎市
2004年:(推定)相洋高校入学
2007年:(推定)産業能率大学
2008年:『FINEBOYS』専属モデルで芸能活動を始める
2009年:『侍戦隊シンケンジャー』の志葉丈瑠 / シンケンレッド役で俳優デビュー
2011年:『アントキノイノチ』『僕たちは世界を変えることができない。But,we wanna build a school in Cambodia.』で第85回キネマ旬報ベスト・テン新人男優賞
2012年:『梅ちゃん先生』安岡信郎役
2014年:『大河ドラマ 軍師官兵衛』黒田長政役
2015年:『図書館戦争 THE LAST MISSION』手塚慧役
2016年:『ゆとりですがなにか』山路一豊役
2017年:『彼女がその名を知らない鳥たち』水島真役、『わろてんか』北村藤吉役
その他出演多数

 

 

 

 

 

 

 

 

 

連続テレビ小説「わろてんか」さん(@nhk_warotenka)がシェアした投稿

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出身大学は産業能率大学、出身高校は相洋高等学校

 

松坂桃李さんの出身校の「相洋(そうよう)中学校・高等学校」は神奈川県の小田原市にあり、中・高合わせると生徒数2000名というマンモス校になります。

出身者には、中学のみですが河野洋平氏(河野太郎外相の父)がいます。

 

所在地は神奈川県小田原市城山4丁目13−33

高校時代の松坂さんは部活はやらなかったそうですが、アルバイトなどはたくさん経験。

 

産業能率大学は1979年に設置され、大学通信教育課程も設置され、通信教育による学生数の方が、通学生より多くいます。放送大学との単位互換協定も結ばれています。

 

所在地は東京都世田谷区等々力6丁目39−15

産業能率大学はJリーグの湘南ベルマーレのオフィシャル・クラブ・パートナーとなっています。卒業生としてサッカー選手も多数排出。

 

松坂さんは2008年に「チャレンジFBモデル2008オーディション」にてグランプリを受賞しモデル活動を始めました。そしてまたたく間に躍進的な活躍で、朝ドラにも若くして堀北真希さんの夫役として起用されました。

 

 

大学の中退にあたってはご家族からは反対されたそうですが、桃李さんの決断はみごとに俳優として実を結ぶことになりました。2017年の連続テレビ小説わろてんかでは、ヒロインの夫役となり、ますます期待されています。

-産業能率大学
-

執筆者:


当サイトの略歴は諸情報からのまとめであり、公式発表ではありません。(推定)は特に公表はされていないけれど、計算上では推定されるという当サイトの年譜です。また肩書や所属等は記事作成時のもので、その後変わっている場合があります。どうぞご了承ください。