出身大学

出身大学はランキングされたり、年収との関わりや、社長数が多い大学は?等々話題になります。芸能人や著名人の出身大学、出身高校はどちらか。大学情報、高校情報も併せてご案内しています。

その他の私立大学

ふせえりさんの出身大学と出身高校

ベテラン女優となったふせえりさん

ふせえりさんの学歴と出身校についてご案内します。

女優として幅広い演技を見せる「ふせえり」さんの本名は布施絵理さんです。本名で活動していた時期もあります。

横浜市の出身とされ、都内の大田区も関係しているようですが、いずれ首都圏で育っており、高校は戸板女子高等学校だったことが分かっています。

さらに戸板女子短期大学に進みました。

戸板女子高等学校 ⇒ 戸板女子短期大学

 

出演歴から逆算すると、学生時代にすでに女優活動をしていたと見られます。

卒業後、10年くらい後に「プロダクション人力舎」所属のお笑いコンビ『ビシバシステム』に入りましたが、ビシバシステムの活動は、実質的には数年程度でした。

長年、「プロダクション人力舎」に所属。しかし2022年からは「株式会社Fineland」の所属となっています。

出演のドラマはあまりに数多く、各所で味のある演技を見せてくれています。

2023年の朝ドラでは趣里さん演じるヒロインの下宿先のおかみを演じました。

 

ふせえり(本名・布施絵理)

生まれ:1962年9月22日
出身:神奈川県

1969年:(推定)小学校入学、7歳
1975年:(推定)中学校入学、13歳
1978年:(推定)戸板女子高等学校入学、16歳
1981年:(推定)戸板女子短期大学入学、19歳
1982年:『太陽にほえろ! 第501回 ある巡査の死』銀行員
1983年:(推定)戸板女子短期大学卒業、21歳、『新・女捜査官 第11話』

1989年:『教師びんびん物語II』、27歳
1990年:『3-4X10月』美貴
1992年:『ディープ・キッチュ』
1994年:ビシバシステムに加入
1996年:『幸福の予感』
2002年:『怪談百物語』おゆら、40歳
2006年:『時効警察』又来警部補
2010年:『ゲゲゲの女房』女医、48歳

2013年:『変身インタビュアーの憂鬱』櫻井野薔薇
2016年:『いきなり先生になったボクが彼女に恋をした』
2018年:『半分、青い。』
2020年:『正しいロックバンドの作り方』赤川麦子、58歳
2021年:『警視庁強行犯係・樋口顕』平野千津子
2022年:『やんごとなき一族 』香川和枝、『カナカナ』智
2023年:『ブギウギ』小村チズ、『めんつゆひとり飯』屋良内南藻、61歳

その他、出演など多数
*略歴は当サイト独自のまとめであり、公式発表ではありません。略歴中の学校関係などに添えた年齢は、およそ誕生日を迎えた時点での「◯歳」を示しています。

一緒に映っているのは、若くして演技派の富田望生さん

 

ふせえりさんの出身高校は戸板女子高等学校(現・三田国際学園高等学校)

ふせえりさんは「戸板(といた)女子高等学校」の出身であることが知られており、出身者の1人です。

同校は戸板裁縫学校から始まった歴史ある女子校でした。
2015年度に「三田国際学園中学校・三田国際学園高等学校」となり、男女共学となりました。ふせえりさんの当時はもちろん女子校。

 

中学からの内部進学の場合と、高校から入る生徒とがいる中高一貫校で、ふせえりさんの場合、おそらく高校からと見られます(詳細は下記に)。

戸板(といた)女子高校の戸板とは、創立者の戸板関子さんに由来し、戸板関子さんは津田梅子さんらと同様に「明治クリスチャン教育家」だった人物です。

 

三田国際学園高等学校

所在地:東京都世田谷区用賀2-16-1

同校は世田谷区の都心にあり、近くに長谷川町子美術館が見えるような位置となります。近隣の都立砧公園には世田谷美術館もあります。

 

【三田国際学園高等学校の大学合格実績】は「みんなの高校情報」に寄りますと、2023年の例で以下となっています。

国立大学
電気通信大学 3名
信州大学 2名
東京学芸大学 1名 など
私立大学
明治大学 36名
立教大学 34名
上智大学 31名
法政大学 26名
早稲田大学 24名
青山学院大学 24名
慶応大学 19名 など多数

 

ふせえりさんが卒業したのは40年以上前のことですが、ふせさんは同校の系列校である戸板女子短期大学に進学しました。

 

ふせえりさんの出身地横浜と出身小学校、出身中学校

ふせえりさんの現在の公式プロフィールでは、出身が横浜市となっていますが、都内の大田区だったというデータもあります。

 

 

また、出身の中学については、学校名は明らかではありません。

上記の三田国際学園は中・高一貫ながら、ふせさんが戸板女子中学校だったという情報は特にはありません。

 

 

一方でX(旧ツイッター)の中には、ふせえりさんのことを後輩だと言っている男性アカウントもありました。

よって、不確実ながら布施絵理さんは戸板女子中学ではなく、公立の中学に通っていたのではないか、と推定できそうです。

 

ふせえりさんの出身大学は戸板女子短期大学

先述のようにふせえりさんは、戸板女子短期大学に進みました。

戸板女子短期大学は、4年制にすることを検討した時期もあったようですが、現在も短期大学となっています。

創設されたのは1950年でした。

現在の学部は以下の3学部

服飾芸術科
食物栄養科
国際コミュニケーション学科

キャンパスは、三田と八王子にあり、本部は三田。

 

 

戸板女子短期大学(といたじょしたんきだいがく)


所在地:東京都港区芝二丁目21番17号

 

同大学は都心にあり、歩いてすぐの駅には、田町駅、三田駅、芝公園駅があります。

戸板女子短期大学の出身者には、女優の松井須磨子さん、松本伊代さん、菊池桃子さんらがいます。松本伊代さんはふせえりさんより3歳年下。

***

ふせえりさんが演劇活動を始めた詳しい経緯は不明。

しかし、少なくとも1982年の『太陽にほえろ! 第501回 ある巡査の死』では人質の銀行員役となっています。所属先は長いこと「プロダクション人力舎」でしたから、その関連で、仕事を継続していたと考えられます。

1994年には西田康人さんに代わる形でビシバシステムに加入しました。

 

 

えりさんは、NHKの連続テレビ小説にはこれまで5回も出演しています。

 

2010年:『ゲゲゲの女房』・・・ 女医役
2015年:『まれ』・・・寺岡久美
2016年:『とと姉ちゃん』・・・小山内節子
2018年:『半分、青い。』・・・まさこ
2023年:『ブギウギ』・・・小村チズ

 

また、出演した映画は30作以上に上ります。

 

2022年には『コンビニエンス・ストーリー』や『大怪獣のあとしまつ』に出演しています。

私生活では夫は、映画監督の三木聡さんで、三木聡さんは慶応の文学部出身です。

 

***

以上、簡単ですがふせえりさんの出身校についてでした。

 

-その他の私立大学

執筆者:

関連記事

吹石一恵さんの出身大学と出身高校

Contents1 福山雅治さんの妻となった吹石一恵さん2 吹石一恵さんの出身高校は大阪女子短期大学高等学校3 吹石一恵さんの育った奈良県の香芝市と出身中学4 吹石一恵さんの出身大学は大正大学 福山雅 …

田畑智子さんの出身大学と出身高校

Contents1 田畑智子さん、じつは子役から活躍していた2 田畑智子さんの出身高校は金光第一高校、入学は聖母学院高校3 田畑智子さんの出身地京都と出身小学校、出身中学校4 田畑智子さんの出身大学は …

升毅さんの出身大学と出身高校、近大出身のベテラン俳優

Contents1 升毅さん、出演作が多くて挙げきれない俳優さん2 升毅さんの出身高校は箕面自由学園高等学校3 升毅さんの出身地(東京・大阪)と出身小学校、出身中学校4 升毅さんの出身大学は近畿大学 …

石田ゆり子さんの出身大学と出身高校

Contents1 年齢が分からなくなるステキな女性、石田ゆり子さん2 石田ゆり子さんの入学した高校は東京都立桜町高等学校3 石田ゆり子さんの卒業した高校は東京都立青山高等学校4 石田ゆり子さんの出身 …

町田啓太さんの出身大学と出身高校

Contents1 ダンスも武道も・・の町田啓太さん2 町田啓介さんの出身高校は日本航空高等学校石川(日本航空第二高等学校)3 町田啓太さんの出身地群馬県東吾妻町と出身小学校・中学校4 町田啓太さんの …


当サイトでご案内している略歴はファンとしての諸情報吟味の結果であり、公式発表ではありません。ただし情報の正確さにはことさら留意しております。また、略歴中の(推定)は特に公表はされていないけれど、計算上では推定されるという当サイトによる年譜です。同じく略歴中の学校関係などに年齢を添えた場合は、およそ誕生日を迎えた時点での「◯歳」を示しています。記事中に引用したテキストのうち、色などが付いている場合は、弊サイトによる加工となります。さらに肩書や所属等は記事作成時のもので、その後変わっている場合があります。どうぞご了承ください。



カテゴリーは便宜上、国立、私立と並んでいます。順不同。高校については一部のみカテゴリー分けしています。

ご訪問まことにありがとうございます。緊急連絡先についてはプロフィールのページをご覧ください。

 

 

弊サイトではグーグルアドセンス広告を導入しております。

 

 

出身大学トップに戻る