出身大学

出身大学はランキングされたり、年収との関わりや、社長数が多い大学は?等々話題になります。芸能人や著名人の出身大学、出身高校はどちらか。大学情報、高校情報も併せてご案内しています。

亜細亜大学

瀧本美織さんの出身大学と出身高校

鳥取出身で朝ドラヒロインとなった瀧本美織さん

瀧本美織さんは、鳥取の出身で、芸能界に興味を持って子供の頃から鳥取から度々上京していました。一般には朝ドラ「てっぱん」のヒロインで瀧本さんを知った視聴者も多かったもよう。

高校までは鳥取で過ごし、地元の私立高校・鳥取敬愛高等学校を卒業し、一芸入試で亜細亜大学に進学しました。

鳥取と東京の行き来がたびたび可能な裕福な実家(広告代理店で自営)だったとも言われます。

鳥取敬愛高等学校 ⇒ 亜細亜大学

鳥取敬愛高校の前は鳥取大学附属中学に通っており、地元の優秀校なのではないでしょうか。デビュー時はまだ12歳ですから、中学時代も高校時代も多忙だったことは確か。

瀧本美織(たきもとみおり)

生まれ:1991年10月16日
出身:鳥取市
2003年:「SweetS」のMIORIとして芸能界デビュー

2004年:(推定)中学入学

2006年:「SweetS」解散

2007年:(推定)鳥取敬愛高校入学

2008年:スターダストプロモーションに移籍
2010年:(推定)亜細亜大学入学、『彼岸島』ヒロイン、連続テレビ小説『てっぱん』ヒロイン
2011年:『美男ですね』主演
2012年:「宮部みゆきミステリー パーフェクト・ブルー」
2015年:『わたしをみつけて』
2016年:「LAGOON」解散
2017年: 「アキラとあきら」水島カンナ役
2018年:『帯ドラマ劇場・越路吹雪物語』

2019年:『仮面同窓会』 ヒロイン、『刑事ゼロ』
2020年:『運命から始まる恋』佐藤彩
2021年:『知ってるワイフ』江川沙也佳、『出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった1年間のこと』花田菜々子、『HOKUSAI』 コト


その他出演等多数

*略歴は当サイト独自のまとめであり、公式発表ではありません。

亜細亜大学については、その後も在学中という情報が多かったのですが、それとも卒業したか否か、確かなことは不明です。藤ヶ谷太輔さんとの関係が、何かと報道を賑わした時期もありました。

↑追記大学の卒業についてはその後も確認できていません。中退されたのかもしれません。

性格がいいと言われる瀧本さんは、現場にも一番にやって来るという爽やかな姿勢も評価されています。

瀧本美織さんの出身高校は鳥取敬愛高等学校

瀧本美織さんの卒業した鳥取敬愛高等学校は、もともと女子校でした。しかし、普通科に特別進学コースが設置され、特別進学コースのみ共学だそうです。

2003年に今の名前に改称され、以前の名前は鳥取女子高等学校でした。

2005年に鳥取敬愛高校は創立100周年を迎え、記念式典では同校の卒業生で山陰中央テレビアナウンサーだった竹下佳奈さんが司会を務めました。

所在地:鳥取市西町一丁目111番地

***

瀧本さんの高校時代は、『彼岸島』の公開が2010年1月ながら、撮影は2009年に行われていました。『彼岸島』で女優デビュー。

当時のインタビューです。

「まず、すごくびっくりしました。『まさか自分が選ばれるはずがない』とずっと思っていたので、ユキ役がいただけた時は本当にうれしかったです。涙が出るほどうれしかったです(笑)」

(マイナビニュース、2009年12月 瀧本美織が女優デビュー作で、ワイヤーアクションに挑戦  より)

そして、当時のプロフィールを以下のように紹介されました。

鳥取県出身の18歳。

現在はソニー損害保険のCMキャラクターを務め、『彼岸島』のほか、映画『食堂かたつむり』への出演も決まっており、メディアへの登場も増え始めている。(同上)

当時の美織さんが竹内結子さんのような女優さんになりたいと語っていたことも、眩しいような印象です。

***

このように瀧本さんは鳥取と東京を行き来しながら、勉強にも励んだことでしょう。

同じ鳥取県の出身でもイモトアヤコさんは、鳥取市よりどちらかというと島根県に近い現・米子市の出身。イモトさんより、瀧本美織さんは6歳くらい年下になります。

また蓮佛美沙子さんは、瀧本美織さんとほとんど同年代の鳥取出身者で、お二人とも「とっとりふるさと大使」となっています。

瀧本美織さんの地元、鳥取と出身の中学校

瀧本さんは略歴にあるように、小学校時代にはすでに「SweetS」のMIORIとしてデビューしていました。

これは、ダンススクールに通うなどのため、すでに東京と行き来していたから実現したこと。その「SweetS」が、美織さんが中学時代の2006年に解散したことで、一旦歌手活動を止めています。

しかし、CMに出演するなど芸能活動は継続ーー。

***

ところで、鳥取で育った瀧本さんは、鳥取県で最もハイレベルとなる国立大学付属の中学に進学しています。鳥取大学附属中学校の出身者として、石破茂さんらと共に、名前を連ねています。

鳥取大学附属中学校

所在地:鳥取市湖山町南4丁目101

同じ敷地内に、鳥取大学附属小学校もあります。

また、文字通り鳥取大学のキャンパスとつながっているので、小・中学校も広々とした中に、おそらく大学関係と思われる建物が散在し、いかにも大学の一角という環境となっている様子。

日本海にも近いけれど、湖山池にも近い付属中学です。

***

ちなみに、石破茂氏は、こちらの付属小・中を経て慶應義塾高校に進みました。

小学生で、すでにデビューしていた瀧本美織さんが、受験または内部進学を経て、「付属中」にいたことは、少々、驚きました。

関係ないのですが、鳥取砂丘に行ったことがありません。鳥取市街のすぐ近くに砂丘が見えているようです。鳥取の砂場珈琲もあるのでしょうか? 行ってみたい憧れの街の一つです。

瀧本美織さんの出身大学は亜細亜大学

瀧本さんの出身大学、亜細亜大学は、芸能人が多いことでも知られます。

一芸入試の一期生にあたるのが吉岡秀隆さん。

石田ひかりさんや夏川りみさんなども亜細亜大学。吉木りささんや、ベッキーさんも。一芸入試が始まったのは1987年なので、瀧本さんの頃にはすっかり定着していたとも言えるでしょうか。

瀧本美織さんは亜細亜大学の経営学部に入学したことは明らかで、2011年ころにも、さらに2015年ころにも「瀧本美織さんが亜細亜大学に在学」というツイートも多数見られます。

入学して間もない頃から朝ドラ出演等で多忙だったはず。少なくとも朝ドラ『てっぱん』主演時は、休学したことが分かっています。

卒業に関する確かな情報は確認できませんが、時間をかけて卒業されたのでしょうか。

「アジア大学通り」の前となります。

所在地:東京都武蔵野市境5丁目8

***

亜細亜大学の中では、特に国際関係学部の偏差値が高い様子です。

「LAGOON」を解散し、元来は音楽への熱意のあった瀧本美織さんですが、ますます女優業が期待されそうです。朝ドラ『てっぱん』で父親役だったのは遠藤憲一さんでした。

2021年放送の『出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった1年間のこと』は、タイトルも長いけれど、実際の書店の店員さん花田菜々子さんの本のドラマ化というユニークな作品となります。

ところで瀧本美織さんというと「結婚相手」というフレイズが出るのは、結婚はどうなっているか気になる女優さんということ。しかし、そういう噂はありません。

***

以上、瀧本美織さんの出身校についてでした。

-亜細亜大学
-, ,

執筆者:

関連記事

石田ひかりさんの出身大学と出身高校

Contents1 石田ゆり子さんと同じ頃スカウトされた石田ひかりさん2 小学校は台湾時代もあり、出身中学は玉川中学校3 石田ひかりさんの出身高校は堀越高等学校4 石田ひかりさんの出身大学は亜細亜大学 …

岡田将生さんの出身大学と出身高校

Contents1 高校生で既に売れっ子だった岡田将生さん2 岡田将生さんの出身高校は芝浦工業大学高校とクラーク記念国際高校3 岡田将生さんの出身大学は亜細亜大学 高校生で既に売れっ子だった岡田将生さ …

松たか子さんの出身大学と出身高校

Contents1 歌舞伎の名門家庭に生まれた松たか子さん2 出身高校、最初は白百合学園で高偏差値(出身小学校も、出身中学校も)3 松たか子さんの出身高校は堀越高校4 松たか子さんの出身大学は亜細亜大 …

夏川りみさんの出身大学と出身高校

Contents1 「涙そうそう」の人、夏川りみ2 夏川りみさんの故郷石垣島と出身小学校3 夏川さんの東京での転校先は区立の阿佐ヶ谷中学4 夏川りみさんの出身高校は堀越高等学校5 出身大学は亜細亜大学 …

風間俊介さんの出身大学と出身高校

Contents1 ジャニーズでも殊に安泰と言われる風間俊介さん2 出身高校は都立の小岩高等学校3 風間俊介さんの出身大学は亜細亜大学(経済学部) ジャニーズでも殊に安泰と言われる風間俊介さん 風間俊 …


当サイトでご案内している略歴は諸情報からのまとめであり、公式発表ではありません。また、略歴中の(推定)は特に公表はされていないけれど、計算上では推定されるという当サイトの年譜です。さらに肩書や所属等は記事作成時のもので、その後変わっている場合があります。どうぞご了承ください。



カテゴリーは便宜上、国立、私立と並んでいます。順不同。高校については一部のみカテゴリー分けしています。