出身大学

出身大学はランキングされたり、年収との関わりや、社長数が多い大学は?等々話題になります。芸能人や著名人の出身大学、出身高校はどちらか。大学情報、高校情報も併せてご案内しています。

慶應義塾大学

細田善彦さんの出身大学と出身高校

一貫して慶應!

細田善彦さんは、安定して活躍中の俳優で30代の半ばとなりました。

細田さんの出身校は、一言でいうと一貫して「慶応」となります。幼稚舎(小学校)から大学までずっと慶應といういわゆる慶応ボーイの一人でもあります。

なお、一貫といっても中学には「中等部」と「普通部」があり、善彦さんの出身中学校は『慶應義塾普通部』です。一部で中等部という情報もありますが、正しいのは普通部。

(中等部と普通部の違いについては、後述します)

慶応義塾高等学校 ⇒ 慶應義塾大学

芸能人で幼稚舎から大学までずっと慶應だった芸能人で代表的な人物が、櫻井翔さんでしょうか。タレントで気象予報士でもある石原良純さんも同じく、ずっと慶應。

政治家では、防衛大臣で、安倍晋三氏の実の弟である岸信夫氏がやはり幼稚舎から大学まで慶應でした。

慶応大学出身の著名人は多いのですが、小・中・高・大ずっとという方は意外と少ないようです。

一方で芸能人でAO入試で大学から慶應に入った方についても度々話題となりました。二階堂ふみさん前田旺志郎さんなどがいます。

***

細田さんは幼稚舎から入り、高校まで進んだ慶応高等学校時代に、芸能界デビューすることになりました。テレビ朝日の記事によると、スカウトされたのは中3の時でした。

その活動は大学時代も順調に続き、卒業後も活動を重ねています。

一時はあえて仕事を離れ、ニューヨークではBARに通って交友関係を広めた等の、積極的な姿勢も印象的でした。

細田善彦(ほそだよしひこ)

生まれ: 1988年3月4日
出身:東京都

1994年:(推定)慶応幼稚舎入学、6歳
2000年:(推定)慶応義塾普通部入学、12歳・・男子校
2003年:(推定)慶応義塾高等学校入学、15歳・・男子校
2005年:『青空恋星』今野将志、『あそこの席』土屋裕樹

2006年:慶応義塾大学入学、18歳『もうひとつのシュガー&スパイス』杉浦悠太
2007年:『百鬼夜行抄』飯嶋律、『ライフ〜壮絶なイジメと闘う少女の物語』佐古克己
2008年:『クリアネス』主演
2010年:慶応義塾大学卒業、22歳

2013年:仕事を休養し海外生活(トロント、ニューヨークなど)
2014年:『ペテロの葬列』坂本啓
2015年:『花燃ゆ』
2016年:『真田丸』北条氏直、『逃げるは恥だが役に立つ』
2017年:『民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜』望月守
2019年:『3年A組-今から皆さんは、人質です』宮城遼一、映画『武蔵-むさし-』主演
2020年:『共演NG』佐久間純
2021年:『青天を衝け』高松凌雲、『群青領域』望月玲二
2022年:『ちむどんどん』花城真一、『持続可能な恋ですか?』若い時の沢田林太郎

その他出演など多数
*略歴は当サイト独自のまとめであり、公式発表ではありません。略歴中の学校関係に添えた年齢は、およそ誕生日を迎えた時点での「◯歳」を示しています。

 





細田善彦さんの出身高校は慶應義塾高等学校

細田さんの出身高校は、慶應義塾高等学校です。次項の幼稚舎と、普通部(中学)、そして高校、大学を含めて位置関係をまとめると・・

小学校(幼稚舎)・・恵比寿
中学、高校、大学・・日吉キャンパス(大学の後半は三田キャンパス)

ということで、中学以降は同じキャンパスになり、高校も日吉になっています。
もし中学時代が「中等部」ならば、位置が三田になりますが、普通部なので、ずっと日吉だったと言えます。

慶應義塾高等学校

所在地:神奈川県横浜市港北区日吉4丁目1−2

東急東横線の日吉駅を挟む形で慶應義塾普通部(中学)とは反対側。というより大学の日吉キャンパスの一角が高等学校になっているといえます。

慶應では、一貫で進む生徒にとっても高校は、慶應義塾高等学校(男子校)と慶應義塾女子高等学校(もちろん女子校)とに分かれます。

中学から高校に進むにあたってあえて分かれるということで、それまでの人間関係を白紙に戻して新しい環境でリセットさせるような教育的配慮・・と分析する人もいます。

当事者でないので実感のない話ですが、慶應義塾としての意図がありそうです。

***

進学に関しては、慶應義塾の一貫教育校ですから、慶應義塾高校の生徒はほぼ全員が慶応大学に進学できます。
大学受験という重圧がないために、高校生にして、自分の専門分野を定め資格を取るための勉強をする場合もあるようです。

***

細田さんはこの高校時代に、つまり上記の略歴で言うと2003年から2006年のころに、いくつかのドラマや映画に出演しています。

高校生が芸能活動をするのは慶應義塾では意外、と思うか否か・・それは個人差の問題かもしれません。

しかし、たとえば芦田愛菜さんが複数の私立中学に合格したうえで芸能活動に理解があるとされる「慶應義塾中等部」に進学したように、「慶應」の高校生が現実に、芸能活動をしている例は割とあるようです。

たとえば櫻井翔さん(櫻井俊さんの息子)は、慶應義塾普通部(中学)の時にジャニーズJrの活動を始めており、高校時代に「嵐」のメンバーとしてデビューし、さらに半年後に慶応大学に進学しています。

ということで、高校時代の細田さんは主役は未だにしても、すでに事務所に所属し、役者として励んでいました。上記のように、慶應大学への進学が約束されている立場の高校生ですから、自由な立場で演劇活動に打ち込めたということでしょう。

実際、インタビューによると、高校時代にバイト感覚でオーディションを受け続けたとのこと。受け続ければ確率として受かる時が来る、という冷静な対応で臨んでいる点で、さすが賢い高校生だったと言えそうです。

細田善彦さんの出身地東京と、出身小学校、出身中学校

細田さんは子どもの頃はサッカーに夢中で、サッカー選手になりたいと思っていたとのこと。ただ、その頃は身長もあまり伸びなかったので、中1のころに諦めており、その後の中3の時に最初に事務所にスカウトされました。

身長の話でいうと、その後、成長して180センチを超えています。特に男子は高校から成長する例も多々ありますから、身長については何とも言えないものです。

よしひこさんは、中学のスカウト時には渋谷の109で「ドロケイ」をやって遊んでいたというのですから、ちょっと驚きます。「ちょっといま忙しいので」と断って、しかし名刺を渡されたので後から連絡したそうです。

名刺を渡されなければ、また、連絡しなければそのままだったのかもしれませんが、それも運命でしょうか。

善彦さんの出身小学校と中学校は、慶応幼稚舎と慶應義塾普通部になります。

◯出身小学校:慶應義塾幼稚舎

所在地:渋谷区恵比寿2丁目35−1

幼稚舎は、慶應では幼稚園でなく小学校の名称。
幼稚舎だけ、日吉でも三田でもなく、恵比寿にあるということになります。

この辺り、いかにも都会然とした地域です。

イメージ

仮に、恵比寿から行く東京都写真美術館と目黒から行く東京都庭園美術館と、その北東方向にある有栖川記念公園を結んで三角地帯を作るとしたら、慶応幼稚舎はその中に収まる・・という説明は、役に立つかどうか自信がありませんがーー。

***

善彦さんは、父の細田眞氏が社長を務めるの「榮太樓總本鋪」の次男として生まれました。榮太樓總本鋪は1818年に細田徳兵衛さんが始めたというたいへん歴史のある和菓子屋さんです。

ちょうど善彦さんが小学校の時に、3人一緒に通っていて(つまり慶応幼稚舎に)、世の中では『だんご3兄弟』が流行っていて、ネタにされたようです。

たしかに3兄弟でご本人が「まんなか」です。

自宅とは関係ありませんが、榮太樓總本鋪の本社は中央区日本橋一丁目にあります。いずれにしても、ご家族は都心に住んでいたことでしょう。

そして、3人兄弟が揃って慶応幼稚舎に通うに充分な経済力があったであろうことは、言うまでもありません。

◯出身中学校:慶應義塾普通部

所在地:神奈川県横浜市港北区日吉本町1丁目45−1

日吉駅からその名も「普通部通り」を通って、慶應義塾普通部があります。

***

このページは受験情報でないので余談になりますが、慶應の「中学」に該当する慶應義塾普通部と慶應義塾中等部について、違いをいくつかまとめてみます。

普通部・・・男子校、自由な校風、レポートや課題など提出物が多い
中等部・・・共学、男子の多くは中学受験で入る、普通部より宿題等が少ないとの評判

双方の共通点は英国のパブリックスクールをモデルにしているということですが、男子の場合、中学から入る生徒の多くが「中等部」ですから、幼稚舎出身の善彦さんが慶應義塾普通部であることは、ごく自然な経緯であることが分かります。

慶應義塾普通部の出身者には、石原伸晃さん、石原良純さん、石原宏高さん、石原延啓さんという石原慎太郎さんの息子さん4兄弟がいます。

また石坂浩二さんも。外部から入った石坂さんが、幼稚舎から進んだ生徒について抱いた違和感についての話も印象的でした。

またユーミン(松任谷由実)さんの夫の松任谷正隆さん、上記の櫻井翔さん、時代を遡ると画家の熊谷守一さんや 建築家の槇文彦さん、作曲家の小林亜星さんも慶應義塾「普通部」の出身者となります。

細田善彦さんの出身大学は慶應義塾大学 

進学した先は慶應大学の商学部でした。

商学部の学生は、1年、2年を日吉キャンパスで過ごし、3年、4年は三田キャンパスに行きます。つまり普通部から進んだ生徒は、中学の3年と高校の3年と大学の2年の通算8年を日吉に通うことになります。

慶應義塾大学 日吉キャンパス

所在地:神奈川県横浜市港北区日吉4丁目1−1

住所は上記の慶應義塾高校とほぼ同じです。

慶應義塾大学 三田キャンパス

所在地 東京都港区三田2丁目15−45

ちなみに慶應義塾中等部と慶應義塾女子高等学校は三田キャンパスにあります。

***

高校時代から演劇活動をしてきた細田さんは、大学生の時代に引き続いて発表作のドラマ等があります。殊に多くのインパクトを残したのが、2007年に公開された『ライフ〜壮絶なイジメと闘う少女の物語』での佐古克己役でした。

大学1、2年の頃に撮ったドラマになります。

そもそも高校生の時から、やり続けてきた一因として、「母親が背中を押してくれたから」と取材で答えていました。サッカーを一旦諦めたような時に、やりたいことの目標ができて、それを家族からも後押しされて、進めることができたということ。

『ライフ〜壮絶なイジメと闘う少女の物語』では複雑なキャラクターをもったイジメ側の「佐古克己」だったので、当時のイメージが焼き付いている視聴者も多いようです。

放送期間中に渋谷を歩いていたら、いきなり同じ年くらいの女子高校生に『(北乃)きいちゃんをいじめないで』って道端で怒られたことがあって。

(https://post.tv-asahi.co.jp/post-187400/ より)

***

2013年には仕事をあえて中断し、ビザの関係もあって3ヶ月ずつ区切りながらカナダのトロントや、ニューヨークなどで過ごしました。

自分は視野が狭いと感じていたためで、日本にいないとオーディションに参加できないために仕事を失う危険はあったけれど、覚悟して海外に行き、資金が尽きたら帰国したとのことーー。

若者らしいパワーですネ。

昨今では、2019年の映画『武蔵-むさし-』で主演を務めた時は、17キロも増量して役作りをしたそうです。

負けないように見えるからだを作らないといけないと思ったので、筋トレはもちろん、プロテインと毎日1キロは鶏肉を食べていたんじゃないかな。

撮影が終わったときにはもう鶏肉を見るのもイヤになっていましたから。

(https://news.yahoo.co.jp/articles/8746508e78796beedc22bd534c64f48a94665496?page=3 より)

2022年の『持続可能な恋ですか?』では、若い時の林太郎さん(松重豊さん)の役も演じました。一瞬、松重さん本人?と思いました。

***

以上、簡単ですがずっと慶應だった細田善彦さんの出身校について、でした。

-慶應義塾大学

執筆者:

関連記事

竹内まりやさんの出身大学と出身高校

Contents1 旅館の娘だった竹内まりあさんの経歴、娘さんも注目されます2 竹内まりやさんの出身高校は島根県立大社高等学校3 竹内まりやさんの出身地出雲市と出身小学校、出身中学校4 竹内まりやさん …

葵わかなさんの出身大学と出身高校

Contents1 朝ドラヒロインを務めた葵わかなさん2 葵わかなさんの出身高校は日本女子体育大附属二階堂高校3 葵わかなさんの出身地相模原と出身小学校、中学校4 葵わかなさんの出身大学は慶応義塾大学 …

石坂浩二さんの出身大学と出身高校

Contents1 大ベテランの石坂浩二さんも80代に・・・2 石坂浩二さんの出身高校は慶應義塾高等学校3 石坂浩二さんの育った田園調布と出身小学校4 石坂浩二さんの出身中学は、慶應義塾普通部5 石坂 …

前田旺志郎さんの出身大学と出身高校、慶応大学にAOで進学していた

Contents1 「まえだまえだ」は一時休止中2 前田旺志郎さんの出身高校は堀越高校 3 前田旺志郎さんの子ども時代と出身地の吹田市と出身小・中学校4 前田旺志郎さんの出身大学は慶應義塾大学、総合政 …

河野太郎さんの出身大学と出身高校

Contents1 河野太郎氏は慶應義塾に入学して2ヶ月で退学、渡米2 河野太郎さんの出身高校は慶應義塾高校(中等部にも)3 出身地平塚市と出身小学校4 アメリカ滞在とジョージタウン大学5 河野太郎氏 …


当サイトでご案内している略歴はファンとしての諸情報からのまとめであり、公式発表ではありません。ただし情報の正確さには留意しております。また、略歴中の(推定)は特に公表はされていないけれど、計算上では推定されるという当サイトによる年譜です。同じく略歴中の学校関係に年齢を添えた場合はおよそ誕生日を迎えた時点での「◯歳」を示しています。さらに肩書や所属等は記事作成時のもので、その後変わっている場合があります。どうぞご了承ください。



カテゴリーは便宜上、国立、私立と並んでいます。順不同。高校については一部のみカテゴリー分けしています。

ご訪問まことにありがとうございます。緊急連絡先についてはプロフィールのページをご覧ください。

 






 

弊サイトではグーグルアドセンス広告を導入しております。

 

 

出身大学トップに戻る