出身大学

出身大学はランキングされたり、年収との関わりや、社長数が多い大学は?等々話題になります。芸能人や著名人の出身大学、出身高校はどちらか。大学情報、高校情報も併せてご案内しています。

その他の教育機関等

矢本悠馬さんの出身大学と出身高校

朝ドラに、大河ドラマに活躍の矢本悠馬さん

矢本悠馬さんは朝ドラはじめ各種のドラマで活躍中です。

子役に抜擢されたことで芸能生活が始まったものの、その後の出演はあまり知られていませんでした。本人が中学高校時代には役者への意欲があまりなかったことが要因と見られます。

しかし2011年に「大人計画」に参加してからの活躍が目立っています。

京都の出身で、京都市立紫野高等学校の出身と言われています。

公には公表されていませんが、10年前(平成20年、2008年)の高校選抜テニス大会の名簿に載っている矢本悠馬さんがご本人と推定すると、ほぼ間違いないことでしょう。

京都市立紫野高等学校 ⇒ 舞台芸術学院

舞台芸術学院は東京の西池袋にある専門学校。

矢本さんの公式プロフィールに、舞台専門学院も特に掲載されていませんが、こちらも所属していたもよう。

矢本悠馬(やもとゆうま)

生まれ:1990年8月31日
出身:京都府
2003年:(推定)中学校入学
2003年:映画『ぼくんち』で子役デビュー、『てるてる家族』佐藤浪利役
2006年:(推定)高校入学
2009年:(推定)舞台芸術学院に入学
2011年:大人計画に研究生として参加
2013年:『空飛ぶ広報室』 第1話
2014年:『花子とアン』徳丸武役
2015年:『ブスと野獣』主演中田健太役
2016年:『ゆとりですがなにか』中森役、『仰げば尊し』古庄芳喜役、『ちはやふる 上の句・下の句』
2016年:大人計画からソニー・ミュージックアーティスツに移籍。
2017年:大河ドラマ『おんな城主 直虎』中野直之役
2018年:『半分、青い。』西園寺龍之介役、『SUNNY 強い気持ち・強い愛』役

2019年:一般女性と結婚。『ニッポンノワール-刑事Yの反乱』、『屍人荘の殺人』
2020年:『今日から俺は!!劇場版』、『〜バカヤロー総理 吉田茂』麻生太賀吉
2021年:『教場II』漆原透介
その他出演等多数

*略歴は当サイト独自のまとめであり、公式発表ではありません。


そういえば、矢本さんはすでに朝ドラでは『半分、青い。』が3作目にあたり、大河ドラマの『おんな城主 直虎』でも重要な役どころを演じました。『真田丸』の最終回にも出演しました。

映画の「ちはやふる」でも活躍し、もはや、いつも顔を見る役者さんの一人になっています。

そんな矢本さんにはいつも子役を初めて演じた時の経緯で、「やる気のない演技が評価されてオーディションに合格」という表現が付いて回ります(笑)。

矢本悠馬さんの出身高校は京都市立紫野高等学校

紫野高等学校は名前の通り京都の市立高校で、読み方は「むらさきのこうとうがっこう」になります。

小説家の綿矢りささんは19歳で芥川賞を受賞しましたが、こちらの紫野高等学校出身になります。

所在地:京都市北区紫野大徳寺町22番地

紫野高等学校は、総合選抜が実施される前には京大合格者を数十人出していたそうです。

***

中学一年で子役を務め、しかしその後は目立った活動はなかったので、高校時代は将来を見据えていろんな布石を打っていたかもしれません。

しかし、2019年のあるインタビュー(俳優・矢本悠馬インタビュー:GINZA編集部が今会いたい!)を見ると、俳優への道を迷っていたことも分かりました。

子どものとき、両親が応募したことで始まった役者の仕事。

中学生になってから、しばらく休業をしていた期間がある。

テレビに出ていることを同級生にからかわれるのが恥ずかしくて、決意がまだ固まっていなかったのだという。

(https://ginzamag.com/interview/interview-yumayamoto/ より)

中学生という多感な時期に、テレビ出演は誇るものでなく、微妙なものだったのでしょうか。

そして・・

高三のときに大学へ行きたくないと親に話したら、なにかしらの学校へ行ってくれないと不安だと言われたけど、やりたいことがなくて。〝役者をやってたんだから、演劇の学校はどう?〟と勧められました。そのときすんなり受け入れられたんですよね。(同上)

ということで、次の舞台芸術学院へと続きます。

しかし一方で、高校時代、目立ちたがり屋だった、とも2019年のインタビューでは答えていました。

矢本さんの出身地、京都府の上京区と出身小学校、出身中学校

専門学校に進むその前に、もっと幼少期のことーー。

矢本悠馬さんの出身小学校、中学校については結論として、正確なことは分かりません。公式なプロフィールに情報はなく、ネット上の情報も、周囲のつぶやきなどから推測されているようです。

よって当ページでは【推定】の範囲、という意味でお伝えします。

***

まず出身小学校については、2021年5月現在も残っている書き込みでこんな声があり、ゆえに京都市立西陣中央小学校と考えられます。


やばい!!!!!!!!!!!!!聴いて!!!!!!!西陣中央小の人!いや上中の人も!!聞いて!!!!!
この前録画してた、11人もいるってゆうドラマにやもっちゃんでてた!!!!!あのヤモトマン!あの矢本悠馬!すげーわやっぱ!


花子とアンなうo(^▽^)o
かっくんがテロップにでとる♡
それはそうと徳丸息子役の矢本悠馬って人西陣中央小やんな??この人役者なったんやー。 (twitter.com より)

京都市立西陣中央小学校

所在地:京都市上京区観世町135−1

また中学校は、京都市立上京中学校と見られます。

その理由は、個人の方のブログ記事に寄る(他にない)のですが、「帯屋捨松の日々」という西陣織の方のブログで、地元出身の矢本さんを、息子のような視点で応援しているテキストがあります。

矢本悠馬君は、まだまだ、若いのですが、実は京都市の上京中学の出身で、今、放送中の朝ドラ、「半分青い」のブッチャー役で出演中です。(中略)うちの娘たちが上京中学に在学中から、映画に出始め、ずっといい感じの脇役として、今も、大河ドラマや、BSドラマや、映画として最近なら、ちはやぶる、など、、結構活躍しています。(http://obiyasutematu.jugem.jp/?eid=3407 より)

京都市立上京中学校

所在地:京都市上京区東日野殿町395

上京中学は、おなじ上京区でも、西陣中央小学校よりずっと京都御苑に近くなります。

また両校ともに上記の紫野高校と、区は違いますが、距離的にも割と近い関係です。高校は距離だけで選ぶものではありませんけれど、こちらの2校を経て紫野高校に進学したのも、妥当に見えます。

***

ところで、小学校時代の矢本さんはお笑いに憧れることもあったそうで、やはり「面白い子」でした。2019年の『べしゃり暮らし』出演の頃の、テレビ朝日のインタビューです

小学校のときなんか、日直の挨拶でどうボケるかずっと考えていましたね。自分の番が回ってきた時に元気よく「風邪でーす」って言ってみたり、読んでいた少年漫画の必殺技をいきなり叫んでみたり(笑)

(https://post.tv-asahi.co.jp/post-94528/ より)

矢本悠馬さんの出身学校は舞台芸術学院

年齢からして2009年に高校を卒業し、舞台芸術学院に入ったと考えられます。上記の引用のように、ご両親が俳優への道を後押しした様子。

舞台芸術学院は池袋の立教大学方面にあり、芸能人も多く輩出しています。

創立は1948年(昭和23年) と早く、入学定員は40名で、2年で学ぶ「ステージアーティスト科」があります。

所在地:東京都豊島区西池袋3-5-19

卒業生には、いとうあさこさん、市村正親さん、ベンガルさん、上条恒彦さんらがいます。さらにベテラン世代のもたいまさこさんや、木野花さん、麿赤児さん(大森南朋さんの父)、渡辺えりさん等がいます。歴史上の人物としてはいずみたくさん等。

余談ですが、雑司ヶ谷霊園を歩いていて、たまたま、いずみたくさんのお墓があり、突然だったので驚きました。夏目漱石のお墓を訪ねた帰り道ーー。

***

バイプレイヤーという言い方が適しているか分かりません。しかし矢本悠馬さんはそんなニュアンスでも大きな活躍をされる若手俳優の一人と言えそうです。

2018年は『半分、青い。』の中で注目されました。

2021年1月の『教場2』で矢本悠馬さんの演じた警察学校の問題児「漆原透助」さんは、かなりの強烈な個性を放っており、高評価でした。

いつも落ち着きがなく、時間を守れない、時間の感覚がヘンだという漆原さんが警察官になれるのか・・・充分にハラハラさせてくれました。そこは、流石・・

Q. 今回の『教場2』(仮)の台本を読んでの印象はいかがですか?

「(漆原は)時間の感覚が人と違っていて、事あるごとに遅刻をしてしまうという少し特殊な役なので、中江監督にいろいろ相談させていただきました。

余白が多い役の分、テンションなどを話し合いの中で擦り合わせ、分からない部分を埋めていく作業から入りました。」

(https://natalie.mu/eiga/news/398498 より)

前髪を垂らしたオドオドした青年が、いかにも実在しそうで、一方で矢本さんの顔でもあり、というのを熟練した演技で味わうことができました。

***

以上、簡単ですが矢本悠馬さんの出身校についてでした。

-その他の教育機関等
-,

執筆者:

関連記事

出川哲朗さんの出身大学と出身高校

Contents1 充電させてもらえませんかの出川哲朗さん2 出川哲朗さんの出身地横浜の神奈川区と出身小学校、出身中学校3 出川哲朗さんの出身高校は武相高等学校4 出川さんの出身大学は日本映画大学(日 …

谷原章介さんの出身大学と出身高校

Contents1 愛される端正な方、谷原章介さん2 谷原章介さんの出身高校は神奈川県立港北高等学校3 谷原さんの出身地横浜港北区と出身小学校・出身中学校4 谷原章介さんの出身大学はなし、セツ・モード …

もたいまさこさんの出身大学と出身高校

Contents1 「やっぱり猫が好き」等でお馴染み、もたいまさこさん2 もたいまさこさんの出身高校は実践学園高等学校 3 もたいまさこさんの出身校は、舞台芸術学院  「やっぱり猫が好き」等でお馴染み …

青木崇高さんの出身大学と出身高校

Contents1 40代ベテランとなった青木崇高さん2 青木崇高さんの出身高校は大阪府立八尾高等学校3 青木さんの出身地、八尾市と出身中学(八尾市立曙川中学校?)4 青木崇高さんの出身大学はなし 4 …

光石研さんの出身大学と出身高校

Contents1 名バイプレイヤー、光石研さん2 北九州市で生まれ育った光石研さんの出身中学など3 光石研さんの出身高校は東海大学第五高等学校4 光石研さんは俳優業に専念(大学へ進学、詳細不明) 名 …


当サイトでご案内している略歴は諸情報からのまとめであり、公式発表ではありません。また、略歴中の(推定)は特に公表はされていないけれど、計算上では推定されるという当サイトの年譜です。さらに肩書や所属等は記事作成時のもので、その後変わっている場合があります。どうぞご了承ください。



カテゴリーは便宜上、国立、私立と並んでいます。順不同。高校については一部のみカテゴリー分けしています。