出身大学

出身大学はランキングされたり、年収との関わりや、社長数が多い大学は?等々話題になります。芸能人や著名人の出身大学、出身高校はどちらか。大学情報、高校情報も併せてご案内しています。

日本大学(日大)

宮藤官九郎さんの出身大学と出身高校

マルチな活躍、クドカンさん!

宮藤官九郎さんは脚本家、演出家等々で活躍中。

俳優として出演する場合もあります。大河ドラマ『いだてん〜東京オリムピック噺〜』も期待され、視聴率は厳しかったものの、コアなファンからさらに評価を高めた名作でした。

宮城県の栗原市出身で、地元の宮城県築館高等学校から日大の芸術学部に進学しますが、後に中退しました。

宮城県築館高等学校 ⇒ 日大

父親が単身赴任(学校の教師)がちのため、家族は姉二人と母親という状況多かったようです。しかも母親と二人とか。

宮藤官九郎(くどうかんくろう・本名:宮藤俊一郎)

生まれ: 1970年7月19日
出身:宮城県(現)栗原市
1986年:(推定)築館高等学校入学
1989年:(推定)日大芸術学部入学
1995年:阿部サダヲ、村杉蝉之介とグループ魂を結成
2000年:『池袋ウエストゲートパーク』
2002年:『木更津キャッツアイ』
2003年:『ぼくの魔法使い』
2003年:『マンハッタンラブストーリー』
2005年:『タイガー&ドラゴン』
2008年:『流星の絆』
2010年:『うぬぼれ刑事』
2013年:『あまちゃん』
2014年:『ごめんね青春!』
2016年:『ゆとりですがなにか』
2017年:「カルテット」巻幹生役(*出演)
2018年:『監獄のお姫さま』

2019年:大河ドラマ『いだてん〜東京オリムピック噺〜』

2020年:『JOKE〜2022パニック配信!』

2021年:『俺の家の話』
その他手がけた作品は多数

*略歴は当サイト独自のまとめであり、公式発表ではありません。

「くどかん」作品といえば、常連的存在の役者さんたちが多数います。阿部サダヲさん、皆川猿時さん、猫背椿さん、平岩紙さんなど。岡田准一さん、小泉今日子さんなども。

松尾スズキさん主宰の劇団「大人計画」の座付き作家。

話題となった『カルテット』では、松たか子さんの夫役がユニークでした。

宮藤官九郎さんの出身高校は宮城県築館高等学校

宮城県築館(つきだて)高等学校は宮城県立ですが、「県立」とつかずに学校名は宮城県築館高等学校となります。

宮城県築館女子高等学校と統合して男女共学になったのが2005年のことで、それまでは男子校。もちろん宮藤さんが入った当時は男子校で、バンカラな校風だったそうです。

宮城県築館(つきだて)高等学校

所在地:宮城県栗原市築館下宮野町浦22

***

高校のある栗原市は、岩手県との県境に近いので、下記にもあるように、近所では一関市の高校に通う生徒もいるのかもーー。

官九郎は小学5年から中学1年まで泰子と2人暮らし。泰子は官九郎と体を張って遊んだ。

(中略)

目立ちたがりは中学でも。

2年の後期から2期連続で生徒会長に立候補して当選。文才も発揮し、新聞社主催の作文コンクール県予選に2年連続で入賞した。

官九郎の中学の成績上位者は、岩手県の共学校に越境入学するのが常だった。

官九郎も受験を勧められたが、地元の男子校を選ぶ。 「理由を聞いたら『女には懲りた』。俊坊(官九郎)は女の子とまともな口がきけない子だったので。

(朝日新聞 2007年09月11日 勘九郎さんの母親のインタビューより)

生徒会長で目立っていたけど、「女に懲りて」男子校に行くとは、なんとも・・ユニークな進学だったことでしょう。後年のクドカンさんの空気と被るような・・

***

宮城県築館高校の出身者としてクドカンさんが著名ですが、山口さんちのツトム君等で知られるみなみらんぼうさんも、菅原文太さんも、狩野英孝さんもーー。

何かとても濃い感じです。

クドカンさんの出身小学校、出身中学校

大学の話の前に、官九郎(本名・俊一郎)さんの小学校、中学校時代の話です。

宮藤さんは「地元を訪ねる」的な出演も多々ありました。一つが、NHKの『課外授業ようこそ先輩スペシャル』に2012年に出演したとき。

テーマは、「東北弁しゃべろうぜキャンペーン」でした。

宮藤さんの故郷はのどかな田園風景がひろがる宮城県の内陸部、現在、東北弁のドラマを執筆している宮藤さんは自分が故郷の言葉を失いかけていることに気付き、後輩たちと一緒に東北弁を見直したいとの思いを抱えて母校へ向かう。

(https://www.tvu.co.jp/program/kagai_kudokankuro/ より)

この母校で、ともに学んだのが、「栗原市 若柳小学校6年2組のみなさん」でした。

東北弁のドラマを執筆というのは、もちろん2013年の『あまちゃん』でしょう。

宮藤官九郎さんの出身小学校:栗原市立若柳小学校

所在地:宮城県栗原市若柳川北塚原55

若柳小学校がどこかという話の前に、あらためて栗原市は、岩手県との県境のすぐ近くにあることが分かります。話はズレて、2021年の朝ドラ『おかえりモネ』で、島に生まれたヒロインが林業を学ぶために行っている先が登米市です。

登米市と、栗原市は隣同士ーー。

では出身中学校はどこかというと、推測するまでもなく、近隣を見ると迫川を挟んで反対側に「若柳中学校」があり、周囲の状況からしても同校でしょう。

***

一方で中学校についても2016年のテレビ朝日『あいつ今何してる? 特別編』 に、宮藤官九郎さんのことが扱われました。

番組中の「あいつ」とは宮藤さんの知り合いのことです。

宮藤官九郎の同級生「小松浩二くん」と、スタッフが母校・若柳中学校で待ち合わせした。校舎は3年ほど前に建て替えたという。現在46歳、仙台で卸会社の協同組合に勤務。

(https://kakaku.com/tv/channel=10/programID=58504/page=41/ より)

宮藤官九郎さんの出身中学:栗原市立若柳中学校

所在地:宮城県栗原市若柳川南袋25

先述のように、同校では生徒会長でした。

上記の築館高等学校とは、JRの新幹線駅「くりこま高原駅」を挟むようにして、栗原市でも反対側になります。

「くりこま高原駅」とは、駅名だけで旅情を誘われそうな駅ですネ。

宮藤官九郎さんの出身大学は日大

上記のように宮藤官九郎さんは日大芸術学部(放送学科)に進学した後に、中退しています。

所在地:東京都練馬区旭丘2丁目42−1

日大芸術学部は江古田校舎も、所沢校舎も使用しています。

日大を選んだ理由は、『ビートたけしのオールナイトニッポン』でたけしさんの、トークの相方役だった高田文夫さんに憧れたからとのこと。

日本大学の中退にあたっては、学費を負担してくれた家族を思って葛藤もあったようです。

***

このページの略歴は受賞歴を中心にしていますが、あまりにたくさんの作品に関わっていて、『あまちゃん』はなにか社会現象のような勢いだったことが、懐かしいことーー。木野花さんはあのときの海女さんの一人。

***

『いだてん〜東京オリムピック噺〜』では、いつものコンビのような存在の阿部サダヲさんもサスガでした。もうひとりの主演は中村勘九郎さん

大河ドラマでは視聴率が異様に取り沙汰される傾向があり、そういう意味では酷評されたかもしれません。しかし、個人的には、じつに練られたドラマだったと思います。

***

2021年早々に始まった『俺の家の話』では、視聴者の「さすがクドカン、天才的!」といったコメントを見かけます。

西田敏行さん、長瀬智也さん、平岩紙さん戸田恵梨香さんらの出演。

***

宮藤さんの書籍 ん? 読みました。可笑し面白いでした。

宮藤官九郎さんは、これからもたくさんの笑いに満ちたドラマを届けてくれることでしょう。以上、クドカンさんの出身校について、でした。

-日本大学(日大)
-,

執筆者:

関連記事

柴田恭兵さんの出身大学と出身高校

Contents1 かっこいい刑事!?柴田恭兵さん2 柴田恭兵さんの出身高校は日大三島高等学校3 柴田恭兵さんの出身地、静岡と出身中学4 柴田恭兵さんの出身大学は日本大学 かっこいい刑事!?柴田恭兵さ …

斎藤司さんの出身大学と出身高校

Contents1 斎藤さんゲームの斎藤司さん2 斎藤司さんの育った横浜の青葉台と出身小学校・出身中学校3 出身高校は日本大学高等学校4 出身大学は日大(日本大学)商学部 斎藤さんゲームの斎藤司さん …

中村倫也さんの出身大学と出身高校、日大を中退していた!

Contents1 ますます人気上昇中の中村倫也さん2 中村倫也さんの出身高校は国士舘高等学校3 中村さんの出身地杉並と出身中学校、出身小学校4 中村倫也さんの出身大学は日本大学、芸術学部 ますます人 …

井之脇海さんの出身大学と出身高校

Contents1 映画科を卒業して活躍中の井之脇海さん2 井之脇海さんの出身高校は日出高校(出身中学も)3 井之脇海さんの出身大学は日本大学 映画科を卒業して活躍中の井之脇海さん 井之脇海さんはまだ …

本仮屋ユイカさんの出身大学と出身高校

Contents1 朝ドラ「ファイト」の木戸優だった本仮屋ユイカさん2 本仮屋ユイカさんの出身高校は日大第一高等学校3 本仮屋ユイカさんの出身地目黒と出身中学4 本仮屋ユイカさんの出身大学は日本大学 …


当サイトでご案内している略歴は諸情報からのまとめであり、公式発表ではありません。また、略歴中の(推定)は特に公表はされていないけれど、計算上では推定されるという当サイトの年譜です。さらに肩書や所属等は記事作成時のもので、その後変わっている場合があります。どうぞご了承ください。



カテゴリーは便宜上、国立、私立と並んでいます。順不同。高校については一部のみカテゴリー分けしています。