出身大学

出身大学はランキングされたり、年収との関わりや、社長数が多い大学は?等々話題になります。芸能人や著名人の出身大学、出身高校はどちらか。大学情報、高校情報も併せてご案内しています。

その他の国立大学

西島秀俊さんの出身大学と出身高校、アイドル扱いを拒否・・・

「民放5年間出演禁止」を越え、本格的俳優をめざした

西島秀俊さんは、根っからの映画好き俳優として知られます。しかし、順調にデビューしたものの、アイドル路線とはあえて袂を分かち、その結果「民放5年間出演禁止」という時期もありました。

ところが現在では、ご本人の意図した「息の長い俳優」として、魅力の奥深い俳優として、活躍しています。(詳細は下記に・・)

八王子市の出身で、地元の小学校を経て、中高一貫の桐朋中学校・高等学校に進学し、さらに横浜国立大学に進みました。1971年生まれ。

桐朋中学校・高等学校 ⇒ 横浜国立大学

大学に入ってから、19歳のころ渡辺プロダクションに所属し「はぐれ刑事純情派V」で俳優デビューしました。その後、いわば干されたような期間を経て、本格的な活躍となりました。

西島秀俊(にしじまひでとし)

生まれ:1971年3月29日
出身:八王子市
1983年:(推定)東邦中学入学
1986年:(推定)東邦高校入学
1989年:(推定)横浜国立大学入学
1992年:『はぐれ刑事純情派5』で俳優デビュー
1993年:『あすなろ白書』同性愛者の役
1994年:『居酒屋ゆうれい』
1996年:『菜の花配達便』主演
2002年:『Doll』松本 役
2006年:連続テレビ小説『純情きらり』、『春、バーニーズで』主演
2008年:『戦士の資格』主演
2012年:『ダブルフェイス 潜入捜査編』
2013年:大河ドラマ『八重の桜』山本覚馬
2014年:『MOZU』主演
2015年:『流星ワゴン』主演
2016年:『とと姉ちゃん』小橋竹蔵
2019年:『きのう何食べた?』内野聖陽とダブル主演、『名探偵・明智小五郎』主演
2021年:『おかえりモネ』朝岡覚、『ドライブ・マイ・カー』主演
その他出演多数、
*略歴は当サイト独自のまとめであり、公式発表ではありません。
 



西島秀俊さんの出身地八王子と出身小学校

西島さんの出身の小学校については、多数の情報で八王子市立長房小学校だったと伝えられています。 周辺のコメントから得ているということですが、2020年現在のつぶやきでもこんな感じーー。

ということで西島秀俊さんが八王子市の長房小学校に通学していたことは確かなようです。

◯出身小学校:八王子市立長房小学校



所在地:東京都八王子市長房町340−4

長房というのは、学校名であると同時に出身の皆さんにとっては地名そのもののようです。地図に、どこかで見たことのある名前の高校がありました。道を挟んで、長房小学校の隣は、東京都立富士森高校。
こちらは俳優の白洲迅さんの出身高校になります。

西島秀俊さんは、出身地は高尾山に近いと語っていましたが、たまたま長房小学校の写真に、高尾山の日本遺産認定を祝う横断幕がかかっていました。

***

この時期の西島さんについては、お姉さんがお転婆だったことが有名ーー。なので周囲から「西島の弟」と呼ばれていたとかーー。どうなっているのでしょう!

いずれ、八王子市のこの学区近辺で少年時代を送ったと見られます。

西島秀俊さんの出身高校は桐朋高校(出身中学も)

西島秀俊さんは、このように公立小学校を経て、私立の中高一貫校に進学しました。

***

桐朋中学校・高等学校」は、男子校で、同じ学校法人桐朋学園が運営する女子校は「桐朋女子中学校・高等学校」となります。

また、同法人が運営する大学が、『桐朋学園芸術短期大学』と『桐朋学園大学』

ついでに話がズレますが、桐朋学園大学という名称に「音楽」はついていませんが、英語での公表は『Toho Gakuen School of Music』となります。

つまり設置される学部は音楽学部のみ。小澤征爾さんらの出身校として著名です。個人的には東邦音大と、勘違いしてしまったことがあります。

女優の高畑淳子さんは桐朋学園大学短期大学部を卒業。これは系列大学の話でした。

***

桐朋高校は、高校から入る生徒の偏差値は「みんなの高校情報」サイトに拠ると「72」とされます。

参考までに、お茶の水女子大付属校や開成高校が78、立教池袋高校も72というランキングでの72で、高いです。

西島さんは中学から入学し、高校へ内部進学しました。したがって同校は西島さんの出身高校でも、出身中学でもあります。

***

桐朋中学校・高等学校



所在地:東京都国立市中3丁目1−10

アクセスとしてはJRの国立駅から徒歩15分ほど。

駅から桐朋高校にまっすぐ向かうその途中に一橋大学がある、というそんな関係となります。
また、146号線を挟んで反対側には、都立国立高校があります。

西島さんは高校時代はバスケット部だったそうです。バンドも組んでいたとか。

***

高校時代について、2014年のある時、インタビューでこのように語っています。

夏が大好きで暑さも苦にならないという西島さん。

「バスケ部だったので、夏は部活や合宿で、男子校だったので暑苦しい思い出が…」

と苦笑交じりに懐かしそうに語る。

(https://www.cinemacafe.net/article/2014/06/17/24092.html より)

部活に励む一方で、偏差値の高い高校ですから、西島さんはその中でもふつうのレベルという様子で(と想像・・)、国立大学の一つ、横浜国立大学に進学しました。

西島さんの出身大学は横浜国立大学

進学先は、横浜国立大学の工学部でした。専攻は、生産工学科。
学部の名称は当時のもので、現在でいえば理工学部となります。

本部と同様に、横浜国立大学ではすべての学部が常盤台キャンパスにあります。

横浜国立大学



所在地: 神奈川県横浜市保土ケ谷区常盤台79番1号

広い横浜市のなかで、こちらの大学は海沿いではありませんが、決して内陸というほどでないことが分かります。

***

横浜国立大学は、名前のとおり横浜にある国立大学。それにしてもわざわざ、「国立」と付いているのには理由があります。

神奈川県にある現在の『横浜国立大学』、『横浜市立大学』、私立の『神奈川大学』の三者が、ある時期に大学名について協議し、その結果これらの名前に落ち着いたということーー。

県名を冠した私立大学が全国にいくつかあるという話で、博多華丸さん、大吉さんの出身大学、福岡大学も神奈川大学と同様になります。私立の青森大学などもあります。

***

さて西島秀俊さんは、父親も理工系ということで、横浜国立大学の当時の工学部に1989年に現役合格しました。学生時代は、家庭教師で英語を教えていた時期もあるそうです。

そしてオーディションに合格して、1992年には東京アクターズスタジオ第一期生になり、俳優デビューは同年の『はぐれ刑事純情派5』でした。

当時、西島さんが急激に注目されたのは、特に翌1993年のこと。木村拓哉さん主演の『あすなろ白書』にて同性愛者の役を演じて有名に。

ちなみに、大学はデビューに前後して中退したと見られます。ご両親は、反対はしなかったけれど自立を求められたとのことーー。

大学中退後の決裂期から大成した役者、西島秀俊さん

華々しいデビューのようにでしたが、しかし1997年から2002年にかけて、秀俊さんは、民放に出演せずマイナーな映画のみ出演という事態に・・なったのです。

その経緯を、次の記事は伝えています。テキストは少し過激なトーンなのかも知れません。

「西島人気に目をつけた同プロはアイドル路線で売ろうとしたが、西島は今後売れるのはアイドルではなく演技力を備えた役者で、

自身もキャリアを積んで息の長い俳優を目指したいとして正面衝突。

もともと映画好きで裏方志望だった西島は、やたらチヤホヤされたり、人気がなくなれば使い捨てされるアイドル的な扱われ方に納得いかず、ついに決裂。

(https://www.asagei.com/excerpt/24183 より)

今は安定した人気俳優の西島さんに、そんな時期があったとは意外でした。

***

しかし復活の転機となったのは『北野武監督』の映画への出演ーー。

もともと映画好きの西島さんは、北野武ファンでした。

以下は2016年の「女が眠る時」でたけしさんと西島さんが共演したときに、回想した2002年当時の話になります。

「たけしさんは僕にとって、僕を見出してくれた恩人です。僕の中では『心の師匠』、僕が勝手にそう思っているだけなんですが(笑)・・」・(中略)・・

「Dolls」前後の西島秀俊はTVドラマ「あすなろ白書」で注目を浴びたものの、諸々の事情もあってその後はTVでの露出が限られてしまっていた。・・(中略)・・・

・・・一方たけし=北野武はすでに97年の「HANA-BI」でヴェネチア映画祭金獅子賞を受賞済みの“世界のキタノ”となっている状況だった。・・・

・・

「Dolls」では・・・02年の当時では西島秀俊は大抜擢といわれてもおかしくない起用だった。

(https://cinema.ne.jp/article/detail/36100 より)

これが上の略歴での2002年『Doll』松本役です。その後、西島さんは快進撃とも言える数多の出演を果たしています。

***

ちなみに、西島氏が映画好きで映画館をハシゴしながら映画を観る、というのは今では多忙でおそらく難しいように見えます。しかし、ともかくDVDで鑑賞等でなく、映画館で観る派だそうーー。

これまで朝ドラにも何度も出演しましたし、大河ドラマ『八重の桜』での山本覚馬役も、忘れがたい姿でした。

高須克弥

内野聖陽さんとダブル主演だった『きのう何食べた?』も、ユニークな盛り上がりを見せ、『MOZU』の人でない、そのギャップに萌えた人も多いとのこと。

2021年の朝ドラ『おかえりモネ』では、気象予報士の朝岡役が早々に人気を呼びました。

お若くてかっこよさが全く崩れないと言われる俳優さんながら、西島さんはいま50代となりました。

***

以上簡単ですが、西島秀俊さんの出身校についてでした。

-その他の国立大学

執筆者:

関連記事

野間口徹さんの出身大学と出身高校

Contents1 野間口徹さん、「目立たない」ことを公言する役者さん2 野間口徹さんの出身高校は福岡県立北筑高等学校 3 野間口徹さんの出身地北九州市と、出身中学校 4 出身大学は信州大学農学部 野 …

藤原聡さん(ヒゲダン)の出身大学と出身高校、島根発の「Official髭男dism」

Contents1 銀行員になってからプロに! 2 藤原聡さんの出身中学は米子市立後藤ヶ丘中学校 3 藤原聡さんの出身高校は鳥取県立米子東高等学校 4 藤原聡さんの出身大学は島根大学  銀行員になって …

宮崎美子さんの出身大学と出身高校、才色兼備のタレント!

Contents1 篠山紀信が撮る!・・の表紙モデルに!2 宮崎美子さんの出身高校、最初は大分県立上野丘高等学校 3 宮崎美子さんの出身中学は大分大学教育学部附属中学校 4 宮崎美子さんの出身高校、2 …

佐藤二朗さんの出身大学と出身高校、信州大卒の異色経歴!

Contents1 味わい深く笑わせてくれる俳優、佐藤二朗さん2 佐藤二朗さんの出身地、東郷町と出身校3 出身高校は愛知県立東郷高等学校4 佐藤さんの出身大学は信州大学、第二の故郷・松本 味わい深く笑 …

木野花

木野花さんの出身大学と出身高校、若く見えるベテラン女優

Contents1 木野花さんの若い頃は美術教師だった 2 木野花さんの出身高校は青森県立青森西高等学校 3 木野花さんの出身大学は弘前大学 4 もう一つの進学先、舞台芸術学院 木野花さんの若い頃は美 …


当サイトでご案内している略歴は諸情報からのまとめであり、公式発表ではありません。また、略歴中の(推定)は特に公表はされていないけれど、計算上では推定されるという当サイトの年譜です。さらに肩書や所属等は記事作成時のもので、その後変わっている場合があります。どうぞご了承ください。



カテゴリーは便宜上、国立、私立と並んでいます。順不同。高校については一部のみカテゴリー分けしています。