出身大学

出身大学はランキングされたり、年収との関わりや、社長数が多い大学は?等々話題になります。芸能人や著名人の出身大学、出身高校はどちらか。大学情報、高校情報も併せてご案内しています。

大学に進学せず ◯日出高校

松岡茉優さんの出身大学と出身高校

若手の代表的な女優となった松岡茉優さん

松岡茉優さんは、あまちゃんの「リーダー」だった印象が強い方も多いと言われますが、現在では力ある若手の代表的な一人となっています。

東京都の出身で都立の深沢高校を経て、芸能活動多忙の中、日出高校に転校し、そのまま芸能活動に専念しています。

都立深沢高校 ⇒ 日出高校 ⇒ 進学せず 

妹の松岡日菜さんのスカウトに同行したことから、8歳で事務所に入ったことはよく知られています。

松岡茉優(まつおかまゆ)

生まれ:1995年2月16日
出身:東京都

2001年:(推定)小学校入学、6歳
2006年:『AKIBA』小学校の同級生役
2007年:(推定)向陽中学入学、12歳
2008年:おはガールとして『おはスタ』出演でデビュー、13歳

2010年:(推定)深沢高校入学、15歳(その後日出高校に転学)
2012年:『桐島、部活やめるってよ』
2013年:(推定)日出高校卒業、18歳。『あまちゃん』で埼玉出身の入間しおり役

2014年:『GTO』
2015年:『問題のあるレストラン』雨木千佳 役
2016年:『水族館ガール』嶋由香役、『真田丸』春役
2017年:『やすらぎの郷』財前ゆかり役、「ウチの夫は仕事ができない」小林沙也加

2018年:『万引き家族』柴田亜紀
2019年:『蜜蜂と遠雷』栄伝亜夜、『ひとよ』長女・園子
2020年:『おカネの切れ目が恋のはじまり』九鬼玲子、25歳
2021年:『騙し絵の牙』高野恵

*その他、出演等多数、

略歴は当サイト独自のまとめであり、公式発表ではありません。略歴中の学校関係などに添えた年齢は、およそ誕生日を迎えた時点での「◯歳」を示しています。

妹の松岡日菜さんのおかげで今があると茉優さんが語っていますが、松岡日菜さんについては現在「元子役」という立場で引退しているもよう。

松岡茉優さんの出身高校は日出高校(都立から転校)

松岡茉優さんの最初に入学した高校は、都立深沢高等学校であることが明らかになりました。(訂正させていただきます。)

都立深沢高校から転校したのは、一年生の2学期なので、同校ではまさに短期間の高校時代でした。

◎都立深沢高等学校

所在地:東京都世田谷区深沢7丁目3−14

同校は住所の通り、世田谷区の深沢で、駒沢公園にも駒沢大学にも、近い一帯となっています。なお、後述の出身中学、杉並区立向陽中学校からも、そう遠くない地域となります。

***

卒業した日出高校にはよく知られるように芸能コースがあり、少し上の世代では水野美紀さん原田知世さんも日出高校の出身。

当時は学校名が「日出女子学園高等学校」でした。

剛力彩芽さん、染谷将太さんも日出高校の出身。松岡茉優さんと百田夏菜子さんはここで同級生でした。

日出高校に転校してからしばらくの間、松岡さんは、他のメンバーはアイドル活動の人が多く、どう接していいか分からずに、ボッチになっていたそうです。

芸能科の高校へ転校後、2年間友達がいなかったことを明かした松岡。

転校が“高校デビュー”のチャンスだと思った松岡は「漫画で得た知識で、窓際の席でちょっとウザったそうに髪をかき上げながら、難しい本を読んでる子になりたかった」と話し、

「そのキャラ設定で気取っていたら友達が出来なくなっちゃって」と理由を告白。

「お弁当も1人で食べてたし…キツかったのは体育の授業のストレッチで“2人1組”って言われた時。組んでくれる友達がいなかった」と、

孤独な高校時代を思い返した。

(モデルプレス「松岡茉優、友達がいなかった?高校生活を回顧」2017.11.30 より )

今をときめく女優さんにも、そんな時期があったとは意外でした。

しかし、その後、友となった、百田夏菜子さんや朝日奈央さんの存在が大きかったとは、ちょっと温かい気分になります。

さらに、こんなエピソード・・・

「窓際族の静かにしている私に『そのおそば、ちょうだい!』って」と驚きのアプローチを受けたのだという。

「えっ、このどろどろのものを本気で!?」と戸惑いを隠せないままそばをあげると、すぐにズルズルと食べ、「おいしい!」と言ってきたという朝日。

それを見た松岡も、驚きの反面「私が食べたそばをシェアしてくれるんだ、対等でいいんだ」と感動を覚え、友人関係がスタートしたと告白した。

(モデルプレス「松岡茉優、朝日奈央との友情の始まりは そのとろろそば、ちょうだい! より 2021.03.27 より )

いいですね。高校生!

***

少しだけ時代を遡ると、新垣結衣さんや多部未華子さんも日出高校出身。

日出高校というのは正式名は「日出中学校・高等学校」であり、中高一貫ですが高校からの入学もあります。目黒にあり交通の便も良好。

日出高校

所在地:東京都目黒区目黒1丁目6−15

日出高校はその後、2019年から目黒日本大学高等学校となっています。共学化したのは2005年なので松岡さんの時は共学でした。

***

松岡さんは高校時代に朝井リョウさん作の映画『桐島、部活やめるってよ』に出演しました。2022年になって鑑賞。ご存知、桐島は出てこないのですが、リアル高校生である松岡さんの姿が、新鮮で眩しい姿に見えました。

松岡茉優さんの中学時代、おはガールと出身中学

おはガールとして出演したのは中学生の、13歳のときでした。その当時、迷いながらも懸命だったようすが、山寺さんとの対談で2016年に語られました。

中学時代には、テストでは0点とか2点とか取っていたと。

山寺「でも高校になったら抜群に成績が良くなったよね?もともと頭の良い子だっていうのはわかっていたので、やらなかっただけだったんだなって」

松岡「高校生になって成績がグンと伸びた時に褒めてくれたのも山ちゃんでした。『すごいじゃ~ん!』って褒めてくれたんです」

(https://spice.eplus.jp/articles/67722 より)

そして演技の上でも・・

松岡  私はお笑い担当だったので、悪ふざけすることが多かったんですけど、じつはその時期『私は女優さんになりたいのに、これでいいのかな…』って迷っていて、

その悩みを誰にも言っていなかったんです。

でも、山ちゃんは察してくれて、『蒼井優ちゃんもおはガール時代は変顔してたんだよ』って言葉をかけてくれた。それから『変顔してても大丈夫なんだ!』って自信が持てるようになったというか」

(同上)

こんな中学生の松岡さんは、眩しいことです。

中学時代は薄くお化粧をしたりもあった様子。上記のように中学で勉強にはあまり熱心でなかったそうです。

***

ところで松岡さんの出身校は、杉並区立向陽中学校だったことが分かってきました。

著名人となった松岡さんが、過去を番組の中で振り返るような場面があり、2017年11月の「今夜くらべてみました」には中学の時の担任の先生が出演されたり・・その先生の実名も明かされ・・・。

そこへの反響コメントもネットには多数現れたことで、卒業した中学は、向陽中学校とされています。

杉並区立向陽中学校

所在地:東京都杉並区下高井戸3丁目24−1

なお、同校であったことは下記の2020年の番組にて、学校を訪れる時に、近隣の「桜上水駅」から向かったことからも伺えます。

***

中学時代の淡い思い出を、茉優さんが2020年4月の「あいつ今何してる?」 のなかで打ち明けたことがあります。根本君のことでした。

13歳の時にはおはガールに選出され、杉並区の中学校に通いながら芸能活動していた。その当時に出会ったのが根本君。頭がよく、リーダー的存在で大人びていたという。

・・・中略・・・

どうしてもでなければいけない劇に根本君が助けてくれたという。

そこでなぜわざわざ助けてくれたのか?自分の事が好きだったのか?と思っていたという。しかし・・・(後略)

(https://kakaku.com/tv/channel=10/programID=58504/episodeID=1356193/ より)

「しかし」のあとは・・・根本くんは、松岡さんに告白したのではなく俳優を志望していたということで、その根本くんと再会するという番組でした。

松岡茉優さんの出身大学はなし

上記のように、中学から多忙で、高校時代も『桐島、部活やめるってよ』等に出演していた松岡さんは、大学には進学せず、芸能活動に専念しています。

多感な高校生・・別の道を全く考えなかったわけではないそうです。しかし卒業の年、2013年は『あまちゃん』の出演の年でした。その後の活躍は上記の略歴のように知られるとおりです。

***

2014年の『GTO』では伊藤沙莉さんと共演しました。

ぐっと時代が飛んで、2017年の異色ドラマ『やすらぎの郷』ではテレビ界で活躍した大御所さんたちを相手に、一風変わった老人ホームのスタッフとして、石坂浩二さんらとの会話が日々放送されました。

石坂浩二さんの出身大学と出身高校

その後の映画『万引き家族』でも、映画自体がそもそも話題作でしたが、出演した松岡茉優さんの存在も光っていました。万引き家族の柴田信代役が安藤サクラさん、その夫が柄本佑さん

『万引き家族』で共演した樹木希林さんから、あなたは普通に見えるからもっと・・というようなアドバイスを受けたそうです。

2019年の『ひとよ』では長女が松岡さん、長男が鈴木亮平さん、次男が佐藤健さんでした。観てみると、軽くはないけれど余韻の残る素晴らしい映画でした。

***

また2020年のコロナ禍でのドラマ、「おカネの切れ目が恋のはじまり」は、主演の三浦春馬さんが放映を前にして逝去される事件がありました。世間のショックも大きく、放映についても心配されましたが、松岡さんらの演技で何とかドラマ自体が放送され、反響を呼びました。

安定感を増す松岡茉優さんですが、まだまだ若く、これから、いよいよ期待されているところです。

***

以上簡単ですが、松岡茉優さんの出身校についてでした。

-大学に進学せず, ◯日出高校
-, , ,

執筆者:

関連記事

斉藤由貴さんの出身大学と出身高校

Contents1 高3でデビューした斉藤由貴さん2 斉藤由貴さんの出身高校は神奈川県立清水ヶ丘高等学校3 斉藤由貴さんの出身地横浜と、出身小学校・中学校4 斉藤由貴さんの出身大学はなし 高3でデビュ …

星野源さんの出身大学と出身高校

Contents1 マルチで人気タレントの星野源さん2 星野源さんの出身高校は自由の森学園高等学校(出身中学も)3 星野源さんの子ども時代と出身小学校4 星野源さんの出身大学はなし マルチで人気タレン …

南野陽子さんの出身大学と出身高校

Contents1 80年代アイドル、眩しいばかりの南野陽子さん2 南野陽子さんの出身校、最初は神戸の松蔭中学校・高等学校3 南野陽子さんの育った伊丹市や複数ある出身小学校について4 南野陽子さんの出 …

沢村一樹さんの出身大学と出身高校

Contents1 モデルから人気俳優へ、沢村一樹さん2 沢村一樹さんの出身高校は鹿児島県立松陽高等学校3 出身地鹿児島での少年時代と出身の小学校、中学校4 沢村一樹さんの出身大学はなし モデルから人 …

市原隼人さんの出身大学と出身高校

Contents1 「ヤンキー母校に帰る」では高校生だった市原隼人さん2 市原隼人さんの出身高校、最初は日本工業大学駒場高校3 市原隼人さんはクラーク記念国際高校を卒業4 市原隼人さんの出身地川崎と、 …


当サイトでご案内している略歴はファンとしての諸情報からのまとめであり、公式発表ではありません。ただし情報の正確さには留意しております。また、略歴中の(推定)は特に公表はされていないけれど、計算上では推定されるという当サイトによる年譜です。同じく略歴中の学校関係に年齢を添えた場合はおよそ誕生日を迎えた時点での「◯歳」を示しています。さらに肩書や所属等は記事作成時のもので、その後変わっている場合があります。どうぞご了承ください。



カテゴリーは便宜上、国立、私立と並んでいます。順不同。高校については一部のみカテゴリー分けしています。

ご訪問まことにありがとうございます。緊急連絡先についてはプロフィールのページをご覧ください。

 






 

弊サイトではグーグルアドセンス広告を導入しております。

 

 

出身大学トップに戻る